--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/09/29 (Tue) せっきもとー!。・°°・(>_<)・°°・。

引退。
ある程度予期してはいたけど。。

さびしいよおぉぉぉ(T ^ T)

今日のサヨナラは
敵失で転がり込んだ勝ちだけど、
転がり込ませたのは
代打せっきーだ。

関本賢太郎選手。

ついに見納めとなる時まで、
一度でも多く
その姿を、見せてほしい。







スポンサーサイト

野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2014/09/16 (Tue) 久々の神宮球場



行って来ました神宮球場。


今年新調したこの2着が先日やっと届いたので、
(かろうじてまだ)旬(?)のうちに着ておくために。。

写真_1-3_convert_20140918003218

4を私が。44を本金が。

上本きゅんがまた故障離脱なんかしませんように!
とヒヤヒヤしつつ待ちわびて、、
44と同梱のため、やっとこさ届いた背番号4。

そして、44。
長い長い間待ち望んだ、生え抜き正捕手の出現か!?
という大きな期待を込めて、注文。
その頃は打ちまくってた梅ちゃんが、
届いた頃には壁にぶち当たって、、
という心配をよそに(よそでもないが;)

  いや〜〜梅ちゃんスタメンで、よかったね〜〜〜

出なかったら肩身が狭いと、
スタメン発表まで肩をすぼませ気味の本金でした(^^;


レフト外野席。
でもセンター寄りなので、いちばん近かったのは、大和。

maedayamato.jpg


先発、岩田投手。
 (参考:ある日の岩田投手。)
 (おまけ:2年前の岩田投手))

いいみたいなんだけど、遠すぎてよくわからず、、、


で、負けました。

逆転したとこまではよかったんだけどね。

でもなぜか、TV観戦で負けるより、ガックリこなかった。

気持ちよくて、楽しかったからかな。


ちなみに、デング蚊がいたのかどうかは不明。
とりあえず、蚊には刺されませんでした。



野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2014/07/23 (Wed) 昨日の榎田、よかったよ。

あの予知夢は、

榎田いいよー榎田はこれからやるよー!!

の意味だったのね。

無精髭きたならしかったけど、、、
頬一帯が黒く汚れてるみたいに。。

しかし岩田は、予想外に髭似合いますな。
下柳を彷彿とさせつつ。
精悍な感じになって貫禄ついて、強そう。

でもね、、
上本、今成のヒゲには賛成できません。。
ほんとは鳥谷もだけど、、もう馴染んじゃってるからな、、、

ゴメスマートンメッセはともかく。

にしても、このままいくと、
ゲン担ぎの髭チームになりそうな予感。

それってどうよ。。

ま、優勝できればなんでもいいや、ね。


本金も最近、どこの髭を伸ばそうかと試行錯誤中。。。

それってどうよ。。。。。


野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2014/07/18 (Fri) えのきだけ=榎田け?

野菜売りマートンの夢の話を聞いた本金は、言いました。

それって、、、
榎田はもういらない、トレードに出せ。
の暗喩、ということ?

いいいっ、いえいえ
私そんなこと思ってません
ってばーーっっ

榎田くん。
出されないように、なおいっそう精進しておくれよね。。。

野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/23 (Sun) 勇敢なる演技終へたり 凍ゆるむ

遅ればせの話題ですが。

やめた俳句も思わず拙句。だもんで、記事タイトルにしてみました。




真央ちゃん、、と個人的心情としていつも呼んでいますが、ここでは敬意を払って。

浅田選手。

あなたの雄雄しい演技に、魂がゆさぶられました。

同じ時間に、顔ゆがめてしゃくりあげて泣いた人が、日本中いや世界中に

どれほどいたことでしょう。





さて我が家では、今後について

アイスダンス・真央&大輔ペア

希望。。

       あ~、あくまでも勝手な希望ですよ。。。






もちろんフィギュアだけではなく、

ソチオリンピックに参加した全選手のみなさまに、

お礼とねぎらいを、心から送ります。




・・・ってまだ終わってないけど。



野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/06 (Fri) 東京の夜空に白球の軌跡を見た

       jingu4-5.png

4月5日午後6時過ぎ、神宮球場のレフトスタンド。

外野自由席は初めてでしたが、階段を使わずスロープだけで入場できる!
座席も傾斜が緩やか!段差が小さいので私でも単独行動可能。
とても居心地良かったです。



<夫の予言的中>

 ①安藤が奇跡の快投したりして!

 ②ブラゼル、もう1本!今度はツーランだ!!


<新井さんが四球を選んでくれなかった(三振した)ために的中できなかった夫の予言>

 ③ブラゼル、もう1本!今度はスリーランだ!!!



ヒーローインタビュー。
泣きの安藤。
「安藤泣いてるよ~」とウケまくっている、レフトスタンドの温かいファンの反応。

いやほんと。
安藤の気持ちが沁みるからこそ、みんな嬉しくて照れくさくて、笑っちゃったのさ。



しかし、阪神ファンの真っ只中に居ながら終始関西弁が聞かれなかったのが、けっこう違和感。


なにはともあれ、良い試合を観戦できて嬉しかった~~~!!!



取引先Kさま、チケットありがとうございました。



さあて。

今日はいよいよ、甲子園!

この春から、家計を顧ず(イヤイヤ、省みてはおりますとも。。)契約変更してしまった

スカパー!光HD



観戦しようっと。



そうそう。

千鳥ヶ淵の桜、きれいでした~~~~~~~~



野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(2) |


2010/11/22 (Mon) 寅年のうちに

toradosi.jpg


  ↑
(によると、来年も  年らしいが。@甲子園駅前、ABC放送の看板)



まだたった1ヶ月と少し前のことなのに。

もうはるか昔のことのよう。



       kousenb.jpg




CSが甲子園と決まって、急転直下観戦へ!

PA162231a.jpg
3度目の甲子園は、ライト外野席!


PA162232a.jpg
勝つことしか考えていなかった、あの日。

余裕で見晴るかす、リニューアル甲子園。


トラッキーも張り切っておる。
tr1.jpg

tr2.jpg

tr3.jpg

tr4.jpg

・・・ぎょっ。不吉な影が。。
トラッキー、おまえさん河童に憑かれておるぞよ。。。




 試 合 経 過 省 略 






ま、まけた。。。。。

・・・・あり得ない。・・・あああああ、ありえないよ。。。。。。



2010101617140001.jpg

冷まじや嗚呼たそがれて甲子園・・・・





いまとなって思えば。

所詮、CSからの千葉ロッテさんのあの勢いがなけりゃ、だめだよ。




んなわけで。

あり得ない敗戦(それもまさか 2 連 敗 になるとはね・・・・)に
甲子園近所の居酒屋で自棄酒(やけざけ、を変換したらこんなん;)飲んで


kousien.jpg


kousen.jpg


手ブレブレブレのヨッパライが写真撮りまくってたら・・・・


新幹線東京行きの最終に、みっごと乗り遅れ。

大阪発の夜行バスで帰京することにしましてん。


basunoriba.jpg


bus.jpg


        青 春 エ コ ド リ ー ム 。 。 。 。



うーん。

エコ仕様の青春ドリーム。。



おそるべき侘しさじゃのう。。。




気分なおしに。

西宮からのお客人(甲子園ではお世話になりました!)を、神宮球場観戦翌日お連れした
10月6日のスカイツリー。



2010100614050000.jpg


                          2010100614080000.jpg






野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/25 (Mon) 行ってほしいけど居てほしい

念願の2010101615580000.jpg


2010101615590000.jpg
                               せっきー弁当。


2010101616000000.jpg
                       やっぱ怒った顔はキまらないわ~(^^;



せっきー。

阪神にいてほしいけど。

でも来年もこのまま真弓カントクの納得できない使い方で
あなたのプロ選手としての大切な時間を中途半端な形で浪費してしまうなら。

いっそ新天地で、ひと花咲かせてほしい。





さて一方こちらは・・・


2010100519110000.jpg 駄洒落もレトロ。



そうです。レトロなマスコットでおなじみ。2010100519120000.jpg

・・その日。・・・せっきー弁当より9日さかのぼる、10月5日。
タテジマ着た(ううWILLIAMSって背番号54は今やメッセンジャー。。。)ワタクシは、
神宮球場売店で、或るブツを買いました。
それはその後耳が生え。

toratuba.jpg
トラ九郎よ。
キミのおかげで。

せっかく2位が決まったのにな~。。。


さらにはCS初戦、甲子園まで行って応援したのにな~~~。。。。。



ま、たとえGに勝ったとしても、ナゴドで惨敗したにきまってるけどさ。。。。。。。







ああ。

冷たい雨がまた降ってきた。




野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2010/09/30 (Thu) こんな結末・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・


うーん。。。



悪夢というよりは現実感のない分白日夢みたいな、試合が終わって。



矢野さんの引退セレモニーで鼻ぐすぐすして。。



オットはやぶれかぶれでギター弾いてます。
やぶれかぶれついでに、太田裕美の「ピッツァハウス22時」に合わせようと
コード拾いながらヤケになってます。



私は、、、

きっと甲子園で観てたであろうCやんにメールしようかと思ったけど
その気力もなく。

かといってこのモヤモヤは、今夜何かに書かねばおられなくて。




まぁ、書いてもおんなじだけどね。。。。






            はぁー。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。








野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(4) |


2010/09/15 (Wed) 高卒ルーキー初勝利に立ち会いました。

DSCN2484c.jpg
ピッチャー、秋山くん。   


というわけで、8月28日の神宮球場。

DSCN2480a.jpg



うーん。相変わらず、「燕」のイメージには程遠いプロポーション。。。
           DSCN2483a.jpg




DSCN2484b.jpg

正直なところ、秋山くんの投球はいいのかよくないのか・・
よくわからなかったです。
でも、高卒ルーキーには見えない高卒ルーキーの初勝利。おみごとでした!
運も持ってる感あり。

しかし、12日甲子園でのヤクルト戦完投完封は、文句のつけようなし。
すばらしかったです!!!ヤクルトキラー誕生ですな。
おまけにタイムリー打つわホームインするわ。

彼が投げてるときは、守備もいいかんじな気がするし。

どうか、エースに育っておくれ。



DSCN2487a.jpg

5回終了時に、花火が揚がりました。
でもね・・・ネット裏2階席からは、下の方しか見えなんだ。。。



10月5日にまた神宮戦観に行きます!

甲子園のご近所から遠征の、Cやんとご一緒♪

雨降りませんように!!!!!






にしても、ただいまスカパー(TBSニュースバード)受信障害中。。
横浜戦、開始から全然観られないんですけど。
フラストレーション溜まります。。。


やっぱり、そろそろ、スカパー光にしようかね。。





追記。

ううう。
ついに3位転落。。。。。。。




野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/18 (Wed) 忍者か藪蚊か審判か

むむう。

このブラックユニフォームって・・・

どうよ。。。




つか、今日の中継アナ。

林威助は、

リン・ウェイツ

ぢゃなくて

リン・ウェイツー

って言ってよね。





にしても、


なんだかんだで今年は優勝か!?!?




しかし、どうしても「借り物」みたいな気分になっちゃうんだよねぇ。




数年後には、生え抜きで充実したチームになってほしいぞ。






あ、帰るコール。


これよりすずぼん、ごはんつくりますだ。

また明日。








野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(5) |


2010/04/01 (Thu) 思い出せないのは

金本加入前のレフトが誰だったのか。




というのも、本日試合中止でがっくりしながら考えていたのは

生え抜きだけのスタメン。

もちろん、私の知っている2001年以降の選手ですが。

とりいそぎ。



赤星 (センター)
藤本 (セカンド)
鳥谷 (ショート)
浜中 (ライト?)
檜山 (ライト?)
今岡 (サード)
関本 (ファースト)
浅井 (キャッチャー)
井川 (ピッチャー)



打順はまだ考えないと。


あー。レフトどうするのよ。。。

うーん。。捕手浅井は頼りないけどな。。。




んなしょーもないこと考えてたら、帰るコール。




またのちほど。






野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(3) |


2010/03/26 (Fri) 開幕戦

やっぱり城島加入は大きいなぁ。

と納得させられるような展開。


しっかし、生え抜きの選手は・・・

スタメンでは、鳥谷・桜井・安藤の3人だけ。。

ちょっと寂しいの。。。




なにはともあれ、初戦勝ちました。

おめでとう!!!



野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(3) |


2010/02/26 (Fri) 伝わってくるもの

うう。オリンピック。
真昼間からTV観戦で泣いちまった。

(以下に記すもらい泣きは、順不同です。)



●もらい泣き1

完璧な演技を見せたジョアニー・ロシェット選手の
凛とした気丈さと演技後の涙は、言うまでもなく。
(彼女には、ショートプログラムの時点から、、もらい泣き。。)


●もらい泣き2

完璧を期すことができなかった自分の演技に対する悔し涙の止まらぬ
浅田真央選手への、インタビュー。

・・・もうちょっとしてからにしてあげてよ~・・・などと思ってしまった視聴者は、
嗚咽をこらえながらきっちり答えようとする真央ちゃんの、意識の高さにハッとする。
アマチュアといえども世界のトップレベルに立つ選手の、「プロ」意識というべきか。

トルプルアクセル全部成功させたんだし、それだけでもすっごいことだよ!すばらしかった!
・・・なんていう、ファンの手放しの賞賛は、彼女を到底満足させ得ない。


●もらい泣き3

キム・ヨナ選手のフィギュアスケートって・・・
「スケートをやっている」のではなく、既に彼女のパーソナリティーの一部であるかのようだ。
「採点」を超えた次元。自在で、自然で、美しい。まさに天分。
・・・とそう思わせてしまうほどの完璧な「演技」なのかもしれない。

・・・なんて思って見ていたけれど、演技終了後、張り詰めていた糸が切れたように
少女の泣き顔になった。

それでまた、胸が一杯になった。

あんなに勝気で冷静な態度を通していた彼女が。
ああ、やっぱり重過ぎるプレッシャーを、懸命に持ち堪えていたんだ。自分を信じて。




さて、「もらい泣き」は、以上です。

次の涙は、純粋に感動の涙。



●もらったんじゃない泣き

感動・・というと、微妙な違和感がある。

なんだろう。
ずんずん伝わってくるもの。

鈴木明子選手の演技。

摂食障害を乗り越えて、という背景も、感動を呼ぶ要素にはもちろんあるけれど。
そういうストーリーを超えて、ものすごく伝わってくるもの確かなものが、あるのだ。

特にあの、ストレートラインステップはなんというか・・・
お恥ずかしいほどベタですが、やはりこれしかないでしょう。

生きてる喜び。

確信したのは、オリンピック出場を決めたときの演技だった。
あのとき我が家では、3人目には中野友加里選手がくい込んでほしいと応援していたけれど、
鈴木選手の演技に激しく心を揺さぶられ「これは決まりだ」と思ったのだった。

さかのぼればもっと前、いつだったろう、摂食障害のことをまだ知らないとき、
「わ、、なにこの表現力、、、このひと誰?」と、ちょっと鳥肌立ったことを覚えている。

演技の素晴らしさとは別のところにある、「伝わるもの」。
そしてその「伝わるもの」があるほどの、素晴らしい演技。




そして、涙の有る無しにかかわらず。

もちろん安藤選手も、男子選手のみなさんも、いやいやすべての選手、、

ここまでやってきた選手のみなさんの、強靭な精神力に驚き感動し尊敬する。




おっと、忘れちゃならない、アメリカ代表・長洲未来選手。これからが楽しみ。

「鼻血を出しながらのフィニッシュです」なんて、、うう。。。中継アナってば。。。。

画面見ればわかりますってば。。こんなところで笑い取らないでいいから。
そりゃ、とっさに乙女心にまで思い至らないだろうけどさ。。

ま、ご本人が気にしてなければそれでいいんだけれど。

にしても、やはり激しいスポーツなんだよね。。。。

可愛かった!




あ、もうひとつ、感じたことが。

採点競技の難しさというのは毎回感じるものであるけれど。

今回のフィギュアスケートに関しては、ペアもアイスダンスも男子も女子も、
なにも文句のない採点だったように思う。

それだけジャッジが大衆の感覚に近い採点をした、ということか。
観衆も採点方法をよく知ることができるようになった、ということもあるか。
双方の歩み寄り現象?




そうそう、モーグルの上村愛子選手の採点に関しても、
今回のオリンピックでは、納得の結果でした。

採点要素の比重が変更されるのに合わせていくのも大変だけど、
なにしろ今回はすごかったもんね。上位の選手の健闘ぶりったら。





ということで。

選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。


まだ終わってないけど。。。





野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(6) |


2009/10/27 (Tue) うう。胸中フクザツ。。

本日決定。

城島加入は、戦力的にすごくうれしい。

メジャーに行ってしまったときは、応援しつつもなんだか
日本のプロ野球が見捨てられてしまったような寂しさもあった。

そんな、当時のNPBで最高のキャッチャーと思っていた彼が
阪神タイガースの一員となったなんて、すごい!とは心から思っている。


でも・・・・


矢野さん・・・・・・・



狩野は、これから城島に学べることがたくさんあるからいいと思うけど。


矢野はん。

どうかどうか、引退したりよそ行っちゃったりしないでください。

俺について来い的(?)城島カラーとは全然違うタイプのその包容力は、
まだまだ阪神の投手たちに必要とされている、、と信じる。



球団も、城島獲得はすばらしい仕事だったわけですが、
矢野さんの今後についてもしっかり対応してくださいよね。




以上、書くべき短歌関連記事(会誌、角川短歌賞、題詠100首)に先立ち
書かずにいられなかったので・・・・。

短歌関連は、明日upするつもりです~~



野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(4) |


2009/10/17 (Sat) なみだ1

みごと!!!

な、戦いっぷりでした。

昨日と今日の、東北楽天イーグルス。


ノムさん今シーズン限り、ということがあるので、

選手たちの嬉しい、けれど涙ぐんだ表情を見るだけで

もらい泣き・・・・(;;)


鉄平敬遠後に3ランを飛ばして、ノムさんに抱擁される山。(;;)
うるっときちゃったマーくん(;;)とのヒーローインタビューも、
若さと年季が並んで、よかった。

そして、野村監督の挨拶。(;;)

選手会長岩隈の挨拶。しゃべりは上手くはないけど、堂々として。
自信とは人をこんなにつくるものなんだ。


さらに勝ち進んで、ぜひ日本一になってほしい!!!


こんなにも、野球好きの応援ゴコロを掴んじゃう、楽天。すごい。



もうひとつ嬉しかったのは、元阪神のジャガー(中谷)が活躍していた姿。

さすが、野村再生工場。


・・・と、大絶賛&うるうるな、本日の本田夫婦でありました。


野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(6) |


2009/09/15 (Tue) CSがあってよかった鰯雲

・・・なーんて一句詠みたくなっちゃうこころもちですな。

セリーグはやっぱりまた三強のクライマックスシリーズになるのかな~。

と余裕のコメントをしてみたりする。



三強。

万年最下位の時代を知らぬ新世代ファン(!?)の私にとっては
阪神タイガースはセの三強の一。


今年はいろいろと言いたいことがあったけど(一つだけ挙げるなら、関本の使い方、ね。)
今はすべて心に納めて、CS進出を楽しみにするんであります。

いまのところは一日で順位が入れ替わったりする三つ巴ですが。

やっぱり生き残るのは、阪神じゃけん。・・シマッタ、これじゃ広島だ;
・・・阪神やで!

というわけで、一昨日3位に返り咲いた(って5月以来ですって;)直後の画像。
2009y09m15d_154723241.jpg
イモリーズも、応援バットをよこせよこせと大興奮。

なぜ私がイモリーズと喜びを分かち合っているのか!?
ほかに分かち合う人がそこにいないのか!?!?

・・・そうです。

本金、九回表・球児がアウト一つとったあたりで眠りに落ちやがりましてん。。


しっかし、野原。いいキャラだぜ!!!

あれがいわゆる、典型的阪神顔だと本金から聞き
わたくしフクザツな心境ではございますが。。。



パリーグも、楽天がCS進出!?ということでおもしろくなっておりますね。


セリーグもCS導入してあって、よかった~~♪(すごく結果論)




野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(8) |


2009/07/29 (Wed) しあわせだった。

今年のツールドフランス観戦。

いつまでも、観ていたかった。

日本人選手、凱旋門前ゴールまでの3459.5km、21日間
みごと完走!

・・・どころか、
何度も見せ場を作ってくれた!!!

最終日には、パリまでののどかな112kmの道々を
チームの違う二人がずっとにこやかに話しながら並走。
この道のりは、21日間のレース中、唯一リラックスして楽しみながら走れる時間だろう。
チームを超え同じ出身国どうしで話している選手が多い。

期間中、レース以外の時間は、宿泊や食事等、チーム単位の行動がほとんどだろう。
各チームは、ほぼ欧米のさまざまな国の選手で形成されている。
母国語を使う機会の少ない選手には、同じ母語で話せる時間は、さぞかし嬉しいだろう。

そんな日本人2人のにこやかな姿も、国際映像カメラが何度もしっかりと捉えていた。
その映像を見ているだけでもしあわせだった。

パリ・シャンゼリゼに突入すると、残り52キロ。
それまでののどかな雰囲気は一転、駆け引きの交錯する激しいレースとなる。
ゴールラインを8回通過したのち、9回目に凱旋門前のゴールに到達。
この周回コースでも、別府選手の強烈な逃げを目の当たりにし、しあわせの絶頂!(笑)

というわけで、
別府・新城、両選手のすばらしい画像入り!最終日のレポートをどうぞ。


いや~よかったよかった(;;)
うれしかった。

21日間の距離もすごいが、ピレネーだってフレンチアルプスだって、
自転車で越えるんである。
山岳ステージは本当に超人的。標高差によって超級と1~4級に分類されていて
超級では、標高2000m以上の峠越えもある。
それも一日一山、ではない。1級が2つに4級と3級とか、4級4つに最後が超級とか・・
その日によっていろいろだが、常人には想像もつかない山登り三昧の世界。

登りがあれば下りも当然あるわけで、映像だけでも恐ろしいスピード感。
ガードレールも何もない山腹のカーブをわずかでも外れたら、崖を転落だ。
雨や霧が出た日にゃあ危険きわまりない。



そんな過酷な山岳をクリアし、筋肉や関節だけでなく内臓も・・・
特に、日々大量に水分補給し続けるために消化器系は相当丈夫でないと無理というし、
「痛くないのは耳たぶくらい」なんていう選手の名言があるほどに、
全身ボロボロに疲弊しながら走り抜くのだ。

だから、日本人選手2人、とにかく無事完走できることを願っていた。

それが、2人の活躍をここまで見られるとは・・・・ううう。うれしすぎる。。。



ユキヤがステージ最高位を記録、2人で1ケタフィニッシュ3回を記録、
2人ともポイント賞のポイントをGET、そしてフミが日本人初の賞(敢闘賞)を授与される
などなど、日本人選手初完走記録以外にも記録をいくつか残し、
歴史的な今大会の幕を閉じることに。でも2人にとってパリ到達は、
次の目標に向かうための新たなスタートラインですね。Go for it!
そしてまず今は「おつかれさまでした」。


           サイクルロードレース劇場(イラストレポート by たきもと かよ)より引用





2009年7月27日。
ツール終了がこんなにも名残惜しいのは、初めてのことでありました。。


また来年。


野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/07 (Tue) 歴史的瞬間目撃!?

7月4日から始まった、ツールドフランス。

なんたって!

今年は2つのチームに、1人ずつ日本人選手が出ているのだ!!

スキルシマノに、別府史之選手。
ブイグテレコムに、新城幸也選手。


参加だけでも快挙。

世間は、もっと盛り上がって良いと思うのに~~~!!!

(やはり地上波で観られないとダメなんだろうか。。)


ちなみに中継番組サイトはこちら、J SPORTS
(リンクは日本人選手の特集ページにしました。)

特にイラストレポート、かなりおもしろい!



今年、初日はタイムトライアル。
選手全員が順番に出走してタイムを競う。

がしかし私は、両選手とも出走まで見届けることができず・・・眠気に負けて就寝。。

いつも落車(TV観戦者がレース途中で眠りに落ちてしまうこと。)する本金が
初日だけに(?)そこそこの時間まではちゃんと観ていたらしい。
(あの日は終了が3時だったようですが、、;)


そして2日目!
なんと新城選手が、5位でゴール!!すごい!!!歴史的瞬間目撃!!!!!

故郷石垣島では、ツールなど知らないおじいやおばあまで、大盛り上がりだったそうだ。
(お父さんはTVで息子の自転車を押していたとか♪)


さらに3日目の昨日は!
別府選手が、8位でゴール!!
前日もチームのアシストでいい働きをしていたが、すばらしい!!!


すごいなぁ、出場するだけでもすごいことなのに、ここまで活躍するとは。

どうかどうか、二人とも無事21日間走り続けて、晴れてパリにゴールできますように。




・・・・・と、今年は阪神が低迷なので(まぁここに書きたいことはいろいろあるけど。。)

その分まで、ツールドフランスで観戦ゴコロを満たしている本田家でございます。

まぁなんたって、ヨーロッパの田舎の美しい風景で、すでに心洗われちゃうもんね。




しかし、2年前と3年前のことだが・・・

ドーピングで台無しだったっけなぁ。。

特に山岳ステージ。

驚異的な走りを見せて観戦者を感動の渦に巻き込んだ選手が、
数日後にはドーピング疑惑で姿を消してしまうというケースが、、、コワイ。。。

あれってほんと、がっくりくるんだよね。。

ツールのドーピング基準は相当厳しくて、
コーヒーも下手に飲めない・・・とかいう話もあったけど。

どちらにしろ、本人やチームで疑惑が出たらもう選手生命がほぼオシマイ(!?)
となると、ファンも釈然としないまま取り残された気持ちを引きずってしまう。


だから、過去の自分のブログのツール記事を、読み返す気になれないのだ。。。


昨年のツールは平和だったけど、個性豊かな選手がずいぶん減っちゃってたし。。



今年はそんなことがない21日間をねがいつつ、寝不足に耐えむ。



野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(3) |


2009/05/15 (Fri) やっぱり完投がいい!

下さんも、安藤も。

完投勝利はやはりうれしい。

(その間の1敗は、ジェフと球児で負けたという事態だったし。。)



そして今日も、能見!完投勝利だ!!!



と願うもむなしく。



ただいま完投負けですた。。。



この貧打から抜け出せるのはいつだろう・・・・・(;;)




野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(0) |


2009/05/01 (Fri) セもパも混戦でいいかんじ。


セッキー弁当

かなり惹かれております。。。。


うーむむ。
リニューアル甲子園、いつ行くかなぁ。


いやーしかし、

ありえねぇ!!!

と横浜ファンも阪神ファンも思ったでありましょう、昨日の試合。

せっきーの打球が止められた時点で、終わった。。と思いましたさ。

そりゃあ、野球は2アウトから。なんて言うけどさぁ。

まったくわからないもんですねぇ。うひゃひゃ。。(うっっお下品な笑いだわ。。。)


よくぞあきらめずに頑張った。(そりゃプロですから。)


実は本金てばさ、このところ、なーんか落ち込み加減でしたの。

オレが観てると負けるから・・・・

・・・そうでしたのよね、たまの早帰りとか土日とか、いつも負け負け。かと思うと、
やたら点とってバカ勝ちした日はスティルス家にいて、携帯チェックだったし。

だから、ほんと昨日は早帰り(8時半過ぎ?)で最後の方観られて、
でもまた負けると思いきや大どんでん返しで、よかった~~~


Gだってこのまま独走とはいかないはず(根拠はナイが;)だし!
あとは日替わりで順位が入れ替わる状況だし。
去年のことがあるから、ほんと却って安心感がある。

この調子で、地道にまいりましょう~



しかし、なんですな。

パリーグは華があるなぁ。。

やっぱり、ぴっちぴちの、活きのいい若手投手よね。

特に、まーくん。ダルビッシュ。
いいなぁ・・・ああいう、強い目をした、完投(完封も・・)できるピッチャー。

とはいえ、まーくん酷使しすぎぬよう気をつけてほしいが。





うちのエースは安藤か・・・・・・

地味だよな。。。。。





野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(2) |


2009/04/14 (Tue) 3勝5敗1分け。。。

去年のことを思えば、出足が低調気味なくらいの方が逆に不安にならないけど。

しかし、勝てた・勝つべきであった試合は悔やまれる。


悔やんでも仕方ない、先のことを考えよう。

とは言うけれど、

深く深く後悔することは、とても大切なんだって。

なにかを成し遂げたり、一流になるためには。

「反省」程度ではなくて、
「ああううあのときこうしていれば~~」と、いじいじぐちゃぐちゃ悔いること。


ああだから私きっと大成しないタイプなのね。
・・ってでも、同じ過ちは繰り返さない方。だとは思うんだけどな。。
(気づいてないだけ?)

いや、まぁ、私のことは、いいんです。



負け1つ、引き分け1つ、最後に響いてくるからなぁ。。。

だいたい、兄貴がまたもや3打席連続HRを放っているのに勝てないなんて。



今年は監督が替わったからまだ手探りだし、まだもうしばらくは静観するしかないけど。


しかし能見って・・運がないというか。
しょーもないピッチングしても勝ち星がついて回った井川の運を、分けてもらってあげたい。。


ファースト関本・サード新井・・・・
いろいろな事情があってのコンバート、というのはわかっているんだけど。
まだどうも、逆だったらなぁ。。という場面があってちょっと釈然としない気持ち。。。


しかし、ほかにも??なことがちらほらと。

わけわかんないダブルスチール仕掛けて失敗したり。


・・・なーんて書いてると愚痴っぽくなるから、もうやーめた。


今日は中止かな。




しかしリニューアル甲子園!!

行きたいぞ!!!




あ、関係ないですけど・・・

旧広島市民球場でボール犬やってたミッキーくん、老衰で亡くなったそうです。。(合掌)



野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(2) |


2009/04/03 (Fri) 開幕戦

まずはまずは。

初戦勝利、おめでとう!


兄貴、41歳(ひょえ~;)おめでとう!
バースデイHR、おめでとう!!!

せっきーも3ラン出たし。

あんどぅもまずまず。

狩野、育ってくれ。



矢野さんには、万全な状態でいずれ戻ってもらいたいです。





しかし・・・

初戦の時点でどうこう言うつもりはないけど・・・・・・


メンチってどうなん・・・・・・・・・・・でしょ。。。




野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(2) |


2008/10/21 (Tue) ぼくたちのシーズンが終わった

終了。

阪神タイガース、チームのみなさん。
今シーズンもたくさんの試合を精一杯戦い続けてくれて、ありがとうございました。

岡田監督、5年間本当にお疲れ様でした。


NHKBS中継はワイド画面で見やすいが、解説がD寄り。(こっちがホームチームなのに!)
早く帰宅したオット、スカパー(スカイ・A sports+)に変更。
そしたら、ムッシュと福本さんのゴールデンコンビじゃ~~ん♪
あー最初っからこっちで見てればよかったよ。

最後、ウッズのヒーローインタビューも一切無視してハイライトシーン流しながら
中継アナと解説者がタイガースの戦いぶりを振り返っていたわい。さすがABC放送!

そして、スタンドの黄色い女性(応援団のひとだったか?)の泣いている姿を
カメラが捉えたとき・・・もらい泣き・・というか呼び水に。。



勝てなかった・・悔しいというより、愛惜ですかね。。
それと、張りつめていたものが一挙に緩み。




そして・・・岡田はん。

星野監督時代の三塁ベースコーチ、忘れられないなぁ・・・


     ま わ せ 岡 田


の応援ボード掲げてるファンがいて。
あれは傑作だった。笑ったなぁ。。。





・・・・・・・・・・・・・


来年のことは、また来年。





最後に・・・

もう大いびきで爆睡しているオットの、しみじみ語りを少々。


まぁ、これがいちばん阪神らしい終わり方かもしれないな。。
甲子園だったら違ってたかもしれない・・・なんていうことも含めて。


そういえば、球児が打たれて終わる、っていうのもまさに象徴的。
野村のときに入団、星野に見出され、岡田で花開いた。
その岡田監督時代の終焉にふさわしい結末だったわけだよな。。。




ふーん。。なるほどね。。。

その球児は、どうするだろう。。。





まぁいいや。

来年のことは、また来年。

我が家はまた応援するだけだ。






ということで。

おやすみなさ~い。





野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(4) |


2008/10/14 (Tue) 岡田はん。。。(;;)

なにがショックって。


そりゃあ・・・

13ゲーム差ひっくりかえされてリーグ優勝できなかったのは、ショックさ。

でも・・・



岡田さんが監督辞めちゃうことが、いちばんのショックさ。。。



岡田さんの何がすごいって、

常日頃から、個々の選手の練習や状態をしっかりと見て把握していること。

それでそれぞれ良いときに使ってもらえた選手、みんなが本当に結果を出した。

今期前半の代打の采配でも、あんなに当たったというのは、
そういう監督の眼力があったからでしょう。


また、打線がうまく機能していると、さらに欲が出て打順をいじりたくなるものだというけれど、
岡田はんは「いま良いものを、いじることないだろ」と・・・そういう頑固さ。

たしかに、確率的にそれは最も賢明な方法というわけで。さすが理数系。
将棋で鍛えられた先を読む力も備えていて。


そりゃあ、ピッチャー交代のタイミングで失敗した試合も、いくつもあった。

だから(?)後半は早め早めに継投するようになったら、
今度はJFKに頼り過ぎだの球児つぶす気かだの、ファンは勝手なことばっかり言う。

こっちの打線が好調なら、ある程度打たれても先発を引っ張ることもできるけど。

投打が噛み合わなくなってしまうと、すべてが裏目に出るっていうことでしょう。


計算外だったのは、Gの猛追だろう。
きわどい争いになる覚悟はしていても、あの勢いが最後まで衰えなかったのは予想外だった。



私は、岡田監督の采配がまずかったから優勝できなかった、とは思わない。

采配ミスとは、つまるところ結果でしかないし。
良い采配のできない監督なら、そもそもここまで勝てなかったはずだし。
140いくつもの試合すべてで文句なしの采配なんて、誰にもできるはずないんだし。

むしろ、あれからの5年間、低迷もなくここまでの成績を継続してきたなんて、すごいと思う。

今年だって、82勝ですよ。首位と僅差での2位ですよ!?

いいじゃん、十二分に。。


理数系頭脳の岡田さんは、もっとも成功する確率の高い定石を外さないことを
その頑固さゆえに貫ける・・・
試合の動向ひとつで動揺に支配されることの少ない、指導者の一人なのではないか。




まぁ・・でも・・・

13ゲーム差を逆転されて優勝を逃した責任の所在、とするなら、
それは岡田監督ご自身のおっしゃるとおりではありましょう・・・。

それに、精神的にも相当疲れているはずだよね。。
5年も阪神の監督やったら。。。


ご自身が一度こうと決めたこと。もう誰にも、引き止めることは無理なのだろう。。。




次の監督できるひと・・誰かいるんですかね。。。




その前に・・・

CSだよな。。。


野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(2) |


2008/10/10 (Fri) 決まりました。。。

2位です。。

白日夢を見ている気分です。。。。。




野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(5) |


2008/09/25 (Thu) まーおもしろくなってきた、ってことで。

とうとう、でしたね。

ウサ公に、並ばれちまいました。

まっ、あんな4番打者ばっか並べてたら、
毎シーズン独走してなきゃオカシイよ。
ってなもんだわ。

いや、負け惜しみじゃなくて。むしろ冷静に考えるとなおさら。そうでしょうが。



しっかし。あの秋分の日。

我が家は(も?)どっぷり引き分け疲れ



日中、すっかりカープファンになりきっており。

いやいやあのゲームは見応えあったですね。

それにしても、かの市民球場を赤く埋めたカープファン。
カープファンは根強いと聞いてはいたけれど・・そのわりに、昨年まではガラガラでしたよね。
今年のあの人数は。どこから湧いてきたのかと。いままでどこにいたのかと。
あれだけ入るんなら、いままでもちゃんと観戦に行ってればよかったんじゃないのかいな?
・・・と、筋金入りトラキチは思っていたんじゃないかいな。(うちのトラキチも)


夜は夜で。

まさか・・こっちもドローになっちゃったりして・・・・

なーんてね。よりによってそんなこと、ありえない、ありえない。(笑)


と思いつつどんどんそちら方向に・・ゲームは展開し・・・・。


くっ。泣きべそウサ公。オマエにつきあってやっちゃったぜ。。。




で、で、で。




昨日は久々に気持ちよ~~~い勝利でありました。

ああ、これでやっと復調ね・・・・


と思ったのでしたが・・・


さきほど、また満塁のチャンスで得点できず。。。



ふー。





あっ!忘れるとこだった!!





王監督、ほんとうにごくろうさまでした。これからは、どうかご自愛くださいますよう。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




わあぁぁ~~~~い!!!!

しっかり追加点入ったよ~~~~~~~!!!!!!

今岡ちゃん、走者一掃!こういうのが出なくっちゃね!!!!



野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(6) |


2008/09/11 (Thu) わじわじ

という沖縄言葉がぴったりの、ここしばらくの低迷状態でありました。
(とりあえず過去形にしてみました。)



オリンピックからこっち・・・

このまけまけ感はどうよ。。

勝っても勝った気がしない苦しい戦いだったり。


ウサ公尻尾かじられそうにまでなっちゃってさ。。。

ま、しょせん、ウサギは兎だけどね。

どんなに追い上げても、追い越す前に力尽きて喰われちゃうのがオチよ。


なーんて言えるのも、甲子園に戻ってやっと少しずつパワー回復してきた?から。


しかし、





矢野様!

やっぱりアナタの存在は大きすぎます。

それを痛感するということの、嬉しさと不安。。

とりあえず、どうかまだまだ現役でいてください。。。




アッチソン!

立派な中継ぎ魂がカラダにしみついていたんじゃないの!早く言ってよ!!

あのロッテ戦で「アメリカけえれ!」とまでブーイングを浴びたアナタが、
いまや最も信頼できる中継ぎだとは!

嬉しくもあり・・・フクザツな心持ちですわ。。。




せっきー!

ほんと、みごとだよ、今年のキミは

今年が人生最高のシーズンだった・・・
なんてことにならないように、これからもその調子でね!!

それにしても、昨日のデッドボール3個肘が心配・・・

ひょっとしてこれって・・・
頼りの関本を、こうやって休場させることが・・・
福川の作戦だったのか!?!?

・・・なんて、勘ぐりたくなっちゃったりして。。。




今岡ちゃ~~~ん!!!!

よく戻ってきてくれたよおぉぉ~~~

久々のスタメンで、最初の打席で、見事なバースデイ2ラン!!!!!

このままいったらトレードだろうな・・・でも楽天だけは行かないだろうな。
というウワサが飛び交っていた(我が家で)だけに、復活が嬉しい。

その天才肌と生真面目さ・・
うまくバランスを取って、リーグ優勝そして日本シリーズへ、打線をひっぱっておくれよね。。





というわけで、まだまだ選手たちを激励したいのではありますが、

本日の危なっかしい先発リーソップ(矢野様リードに首ふるふる;)に
ひやひやさせられているので。

ちょっと集中して観戦しようかと。





わじわじ脱出へ!!!!!






<追記>


あまりにも劇的な試合だったので、追記しに再登場です・・・


頭を丸めて臨んだんだね、今岡ちゃん。。

本日のヒーロー・・というより主人公は、まさにアナタでした!!

昨日と同じ、サヨナラの押し出しという地味な勝ち方ではあったけど。

最初の2ランの後まるっきりヒットが出ないまま、平野敬遠のあとの打席で、四球を選んだ。

そんな冷静さも、腐ることなく・・というより、進退を賭けて!?
鳴尾浜で頑張っていた結果の実力だろう。


ポーカーフェイスの彼が、お立ち台でほのかに目を潤ませていた。

いい笑顔で、「夢のようです」と繰り返した。


矢野様&今岡ちゃんのヒーローインタビュー・・・

ちょっと、うるうるきてしまいました。。



チームはまだまだ本調子ではない。

でも、今年心に残る試合の一つになった、と思う。



しかし能見・・・・・

ブルペンでは、矢野様もびっくりするほどいい球を投げるそうな。


一日も早く、キモチも本当の男前になってくれることを・・そんな成長を、願ってやまない。





野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(4) |


2008/08/28 (Thu) オットコマエの女たち

いまさらですが・・・・

北京オリンピック。




いろいろと・・・

いろいろと・・・・・


思うところはあり。(特に野球。。)



選手たちの健闘に一喜一憂し。

心を揺さぶられ。



たくさんの選手の名前が記憶に残り。。





が、いまさらなので、多くを書きません。。




ただ・・・・


中でも、とびきりオットコマエ!なかっこよさが私の心に焼き付けられたのは・・・



伊調千春選手。

特にアテネのことがあったので、表彰式の笑顔には・・泣いた。。。



上野由岐子選手。

なんという、エース魂。

・・・というほか、言葉を選ぶことができません。。。



もしも・・・


女子高の上級生(彼女ら)と下級生(私)という設定だったら、


たくさんの女子に混じって、私も彼女らにラブレターを書いていたでしょう。。。




惚れちまった。。。。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


きゃ~~~っっっ
林ちゃんのサヨナラ犠牲フライですっ




野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(3) |


2008/08/12 (Tue) わ~~い5連敗だ~~~

広島に3タテくらって、阪神ファンは思い知った。

矢野の存在の大きさを。

どうも、バッテリーがギクシャクしているような・・・
そんな空気が気になった。

でも、捕手という要のポジションを、今年40歳の矢野にばかり
いつまでも頼っているわけにも、いかないのだから。

そう切り替えて、数日の休みを挟んだ今日からの試合に、期待をしていた。


今日は・・・

矢野不在ということではなく、打線の低迷が心配になった。


5連敗。

まぁ、どんなに好調の年でも、シーズン中一度くらいは大きな連敗があるだろう。

だから、そう心配しているわけでは、ない。

かといって、軽く楽観しているわけでも、ない。

まぁとりあえずは、貯金がいっぱいあって、本当によかった。



連敗なんて、いつか止まるものさ。

そんなに負け続けやしない!



明日は絶対勝つ!!!







それより・・・・


日本代表、金メダルはとても無理なんじゃ・・・・・・・


と弱気になっている、国民のひとりです。。私も。。。。




野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(3) |


| TOP | next >>

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。