--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/02/28 (Tue) 焼き芋器

義父の七七日の法要も終わり、明日から3月。早いのぉ。。

マンションの内覧会、ローン手続き、照明や家具購入、そして引越し準備。
引越しは4月だけど、3月中にやっておかねばならないことが目白押しです。

よかったよ・・・張り切って購入した北斎版画、飾れるしさ。
うれしいよ・・・もう洗濯物部屋干ししないでいいし。キッチン使いやすそうだし。
ダンナさま、ありがとうね。これからももっと・・・

ねごと言ってね!!


さて。
新居で始まる今後の生活で、これまでと一番の違いは。
ガスを使わないこと。

夫は中華鍋やフライパンを煽れなくなることが、心残り。

私は、愛用のセラミック焼芋器が使えなくなること。

ほんと、これのおかげで美味しい焼き芋食べられたんだよなぁ・・・
捨てるのは、しのびない。誰かもらってくださいな。
内側に、加熱中滲み出た芋エキスが焦げたシミがついてますが。
洗っても落ちないので、気にしない方に、ぜひ。

それで、IHでも美味しい焼き芋できますかね?

それとも・・この焼き芋器手放さずに、カセットコンロで焼き芋する??
んんん~それもなんだか、おっくうな気がするし。

あーこんなことで悩んでいてどうする。


そんなことより、ぼちぼち片付けないと・・・だよね・・・・

スポンサーサイト

住処・クルマ | trackback(0) | comment(2) |


2006/02/27 (Mon) 心配性です。

まだすぐ買い替えるわけでもないのに、ミニのことばかり考えちゃってますよ。

MINI。たしかに、いいです。可愛いです。欲しいです。

でもね・・実用性は、どうなんでしょう?

燃費は?

ちょっと調べてみました。
私希望のCVTの場合。ざっと見渡したかんじでは、

街なか走行で6~7km/ℓ
高速で12~13km/ℓ


というところみたいですね。

Bistroちゃんは、街なかでも11は確実かしら。
エアコン不要の時期なら、高速で15くらいいくし。

(ただし、夫の運転だともっと落ちる。)

それと。

BistroがCVT(無段階変速)で、かなり気に入ってます。
なので、今後MTに乗るつもりのない私としては、4速のATには乗りたくない。

でも、MINIのCVT・・・

「国産車のCVTと比べるとやはり出来はいまいちです」
「どうしても最低としか言いようのないCVTが嫌で」


こんなご意見が、ちらほらと。

かといって、6速ATなんて私の運転には必要ないし。

う~む。。
クルマへの思い入れとは、燃費などの実用性とは相反する要素も多いでしょう。
むしろ手間のかかるクルマだからこそ可愛い、ってこともあるし。
特に男性はね。

私は・・・やっぱり実用性が最優先ですよ。
まず、物理的に、私のこの手が運転しやすくなければダメ。
そして、経済面。
ガソリンだってハイオクでしょ、で燃費悪くて、じゃ・・さぁ。


夢を壊すようでごめんなさいね。でも。
維持費やガソリン代だけだって、現在よりも相当嵩むのは明らかですな。
それをどこから捻出するか?節約を気にしてばかりの生活は、イヤじゃで!!


それからね、もうひとつ。
ひとさまのジェラシーを煽るクルマに乗るのは・・ちょっと心配。

私の場合、体の事情でなにしろ路上駐車が多いです。
いや、違反ではなくて。駐車禁止除外指定車です。
単純な話、私から路駐を取り上げたら行動範囲狭くなって
日常生活にも支障をきたしちゃうわけなんですよ、ほんと。

でも、路駐車にいたずらや嫌がらせする人は、
たぶんそこまで区別しないよね。


Bistroなんかさ、別にジェラシーわかないだろうから今まで無事でしたが。
(ファミレスのPで隣の車にドアぶつけられた傷ができてたことはあったけど。)
MINIなんか路駐してたら、すぐやられそうだよな~。って、心配。

ああ。こんな心配しなきゃならない世の中って。。。

そこまで心配しなくて、いい????

住処・クルマ | trackback(0) | comment(0) |


2006/02/24 (Fri) ここまで言われちゃMINIっきゃないわね・・

あまりの盛り上がりように、正直オドロキました。

みなさん、クルマ好きなんですね・・・

私、昔からそれほど興味なかったんです。
自分が乗るクルマだから、そこそこ可愛ければOK。くらいなもので。

まず、ローン嫌いなので、予算の上限は120万くらいだったし。
(現在というか今後は、ローンじゃなきゃ買えませんっ!)
そうすると、国産の軽。小回りが利く軽は大好きだし。

なので、「欲しい」という現実的な気持ちまではいかなかったけど。

シトロエンミニ(旧)にだけは、好意を持ってはおりました。

(でも、ミニのライン入りは嫌いでふ。。)

で、ミニの現行モデルも、なかなか可愛いじゃないですか。

だからね。
こんなにMINIMINI言われちゃうと、もうすっかり購入モードですよ。

アース様も、吊るしで乗るのがよいとおっしゃってるそうですしね。

白髪のばーちゃんがミニ乗ってる図も、かなり魅力的ですしね。
(・・・それまで乗り続けられるだろうか???)



でもね・・・

Bistroちゃん、まだまだ現役イケル
のよね。

なのに、今からMINIのことで頭がいっぱいになっちゃったら
妻を裏切ってるようでちょっとツライ・・・・

あ、「妻」はアタシなんだけどね。

住処・クルマ | trackback(0) | comment(2) |


2006/02/23 (Thu) 罪な女、坂上みき。

本日午後、私は私のスピリチュアルなサンクチュアリ(なんのこっちゃ。)へと
一路、車を走らせていた。

レイディオウでは、みきネエのえーかげんなしゃべりに拍車がかかる。

ここで1曲・・・BoAのちょっと苦しそうな日本語のハイトーンが終わった。

曲の後の曲紹介。みきネエは言った。

「ハイ、というわけでただいまの曲は、ゴアの・・・」





私の名は、ゴア。ゴア。ゴア。ゴア。

20060223182721.jpg



ああ。最近めっきりオトナっぽくなったと我が家でも注目の、

BoAちゃん。。

あの瞬間、彼女の映像がゴアにすりかえられてしまった世代の人々が
日本全国に、どれだけいたことだろう。。。

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(2) |


2006/02/22 (Wed) 洗脳され中・・・

晴れておおっぴらにできるようになったので書きますが・・・

先週、マンションの入居者説明会があったんですよ。

ウチなんてさ、入れるかわかんないのにね。。
二人ともテンション低~~~で参加しました。

駐車場の抽選会などもあるので、出ておかないと
入居できることになった場合に困りますので。

「説明会」自体は、説明書を読み上げて
「ご質問がありましたら、のちほど各担当業者のブースにお越しください」
てなかんじで、お粗末。。。

とまぁ、それはおいといて。

肝心の、駐車場抽選会。
ウチの軽(VIVIO Bistro)は、車高が最も低いスペースに入れるので
0円エリア狙い
そこって、立体駐車場地下1・2階の8区画限定です。
私はクジ運悪いので、夫が抽選に。B1がハズレ、でもめでたくB2に入れました。

身障者優先の平置きスペースが1台分あるのですが、そこは月6,000円。
(ここの駐車場では2番目のお高さ・・「身障者優先」の意義に反してないか?)
現在の15,000円と比べれば破格ではありますが、マンション入口までが遠い。
(これもオカシイよね~。矛盾を感じるわ~。。)
それなら立体でもいいし。ということで、無料の魅力を採りました。

さて。ここからが本日のテーマです。

夫ってば・・・
昨春の車検の後ぐらいから、車買い替えを夢見てるんですよ。
Bistroちゃんは、私が6年?前に新車で購入。傷も愛着もあります。
そりゃそのうち買い替えるケド・・・乗り潰すつもりだよ!って何度も言ってる。

まぁね、夫が「足まわりのしっかりしたクルマ」希望なのは、よくわかる。
休日は夫が主に運転するんだし。ムカシからの飛ばし屋傾向あるしね。

で、最近かなりターゲット絞られました。

「MINI (COOPER)」がイイ!!!

でね、駐車場が決まって、ますます増長です。
「いまどきの軽は車高が高めだから、駐車場に入らなくなっちゃうもん。
 ミニなら入るし。」

で、ソニンちゃんがミニと一緒に写ってる輸入車雑誌なんか買ってくるし。。
私自身も洗脳されかかっているらしい危機を感じる。。。

これからマンションのローンも抱えるっつうのに、もー。
払えるんディスカ~!?

住処・クルマ | trackback(0) | comment(10) |


2006/02/21 (Tue) やっと決まりました!!!

いや~長いこと待たされました!

マンションのローン審査結果がやっと出まして。

OK!!!

半分以上あきらめていたものですから・・・
それに、義父が亡くなって状況も変わりましたから・・・
振り出しに戻って考えることになるかと思っていました。

そんなわけで、夫婦してちょっとパニクってます。

新居に入居パーテー、春にやるからね~!

・・・って、おいら大人数相手にたいしたおもてなしはデキマセンけど!!
と断言しておきますので、そのへんご了承のほど。

住処・クルマ | trackback(0) | comment(2) |


2006/02/17 (Fri) 入院記upしました

入院記を書きながら、いろいろなことを考えてしまいました。

人が人を信頼するということ。
そしてまた、相手から信頼を得るということ。

といっても、書きたいことがまだまとまっていないので、またのちほど続きを。

とりあえず・・・

入院記更新しました!
読んでね~。

サイトの更新・お知らせ | trackback(0) | comment(3) |


2006/02/14 (Tue) こんな干し柿、はじめてです!

手作りの干し柿。
2006y02m14d_205907492.jpg


夫の仕事関連で東北のかたが、送ってくださいました。
柿のヘタの根元の枝がT字に切られ、紐の拠り合わせ目に
一つ一つ、きっちりとはめ込まれています。この画像ではわからないですが・・・
200602111722.jpg


実の量は、、、数えませんでしたが、どっしりと重たい。
夫実家に持って行き、お義母さんのところで全部ばらしてみました。
(といってもけっこう大変な作業で、夫が一人でやってくれました)
200602111743.jpg


いままで、干し柿はちょっと苦手でした。
あのしつこい甘味と、ねっちりと柔らかく歯にくっつくような感触が。

ところが、この干し柿ときたら、美味!
あっさりした甘味。
そして、かなりよく乾燥させてあって、硬いんです。しっかり噛んで味わえる。
その歯触りがまた、私好み。

後をひく、おいしさ。
お義母さんと半分ずつして持ち帰り、今日もおやつに食べました。

ごちそうさまです!!!

料理・食物 | trackback(0) | comment(0) |


2006/02/14 (Tue) おどかさないでくり、、、

あべこさんも前夫の死からなんとか立ち直り、新たな同居家族を得て1週間。
オトシンくんのおかげで水草も苔から蘇り・・・??う~む。。

水草・・・
正確に言うと、アヌビアス・ナナは、です。
アンブリアは・・・ああいう葉っぱは、苔食べにくいのかな。。
ナナの方も、まだけっこう葉っぱのふちとか苔残ってるし。

オトシンくんがもっと完璧主義者だったらなぁ。。。

なんて、
あまり多くを望むのはやめよう・・元気でいてくれるだけで、イイよ。。

イクナイ...←心の声


とまぁそんなかんじで順調に見えた我が家の水槽。

土曜に餌をやって家を出て、日曜に帰宅し、さっそく餌を。

ああっっ新のすけが・・・変っっっ!!!

餌を食べるどころじゃない。
しっぽを曲げて体を丸めたまま水面近くで苦しんでる!!
横向きに浮かんだ体をひねって体勢を立て直そうと・・するわりには、
なんだか力のない動き。

かわいそうに・・・新しい場所が、合わなかったんだね。。。

私は覚悟しました。
不憫なその姿を見ても、もう泣かない。
小さな熱帯魚1匹にいちいち泣いてたら、もうなんの生き物も飼えないもん。

と、途中から様子を見ていた夫が、ひとこと。

「ん~・・寝てたんじゃないのかなぁ。

へっ?
それって、寝ぼけてるってこと??

「ん・・わかんないけど・・・もうちょっと様子見てみよう。」

そして数時間後。

新のすけは、普通に泳いでいましたよ。。

もぉっっ!新のすけのばかぁー!!
まぎらわしい寝ぼけ方しないでよっっっ!!!!!

飼ってます | trackback(0) | comment(0) |


2006/02/10 (Fri) まぁ、こんな夫婦です。

flowerさんのブログから、もらってきました。↓

http://homepage2.nifty.com/ssry/u/uranai.html
性格&相性占い。
つい、やっちゃいますよね、こういうの。
で、かなり当たってるのと笑えるー!ので、今日のネタにしました。

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(2) |


2006/02/09 (Thu) 亡くなった人の人権

カタそうなタイトルですね~。
実は、単にバラエティ番組ネタです。

○ーラの泉」ご存知ですよね。
あれ見ると“すでに亡くなった方の人権”について考えてしまいます。

いやべつに、番組や出演者批判するつもりはないんです。
しょせん、バラエティですから。

美輪・江原両氏が、どんな思想や信仰とか信念をお持ちであろうと
また、それをどう表現しようと、自由。
(アンタそれどこで見てたんかいっ!と視聴者にツッコミ入れさせるのも自由。)
信じる人は信じればいいし、共鳴する人は共鳴すればいいことです。
まぁ、美輪さんは、時々もっともな良いこと言ったりもするしね。

ただ、どうしても不快感を感じてしまうのが、
ゲストの芸能人とかに「あなたの亡くなったお祖母さまがなんたら」
と言って、涙を誘いますよね。あれなんですね。

泣いてるご本人は、いいです。
それで心が慰められるわけだし、人生に対して前向きになれたりで。

だから、双方とも陶酔感こそあれ、罪悪感なんて、ない。
バラエティ的にも、それでストーリーまとめるわけだからね。

それじゃぁ。
当の「亡くなったお祖母さん」の立場としては、どうなのさ?
そもそもご本人がもう存在されていないのだから、苦情も出ないけれど。
でも、ある個人を特定して、その人の具体的な言葉として
「~とおっしゃってますよ」と、江原氏は言ったりしてる。
(って、あたしゃ最近もう番組見るのやめたけど。)

ん~そうすると、恐山のイタコも同じかな?
いや、似てるけど違う。
あれは、「イタコに故人の霊を呼び出してもらえる」と信じている、または
信じようと思う人が、報酬を支払って依頼するわけで。

イタコという職業、歴史的および社会的背景があって生まれたもののようだし。

話が複雑になってきたので、戻します。

んー。個人を特定してなきゃ、どうってことないですけど。
「前世のドコのどーゆーヒトがこーゆー境遇でこんな思いを残して死んで
 あなたはその生まれ変わりなの」なんて言いたい放題でも、
バラエティですから。フフン。鼻で笑ってヨシとしますよ。

でもぉ!
公の場で赤の他人が勝手に故人の言葉として語る、、、
それって
人権侵害じゃないの!?

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(4) |


2006/02/08 (Wed) 進化

分かつ多々出しも右派や宮内とまたはいれないかも。

これを解読してみましょう。

分かった。ただしもう、早くないとまた入れないかも。

(この文自体、日本語としてどうよ?という部分はありますが。。)


いきなりワケわからんモノ書いて、すみません。
最近実家の母から送信された、携帯メールです。

昨年11月だったか、ついに父が母にケータイを持たせました。
なにしろ、気まぐれに出かけては公衆電話がないと連絡もしなかったりの母。
そんなとき、いちばん気を揉むのは父でして・・・
(息子・嫁・娘らは皆「あ~また○○にでも行ったんでしょ」と
夜もそこそこの時間になるまでは、あまり心配せず。)

ということで、メールは別に覚えずとも良いのではありますが。
でも、持っていれば使わせたくなるのが、人情じゃありませんか。

で、最初は熱心に教えたわけです。
でも、カーソルの移動のさせ方さえ、なかなか理解できない。
最初から乗り気でない本人も「電話のが早いから、いいってば」。
・・・ま、使わなくてもいいか。

とはいえ、折に触れ、同居家族や友人など、いろいろな人が
その場しのぎの指導は、していた。

そして12月。こちらから送ったメールの返信で、空メールが届いた。

1月。タイトルだけ短いワード(変換なし)が入力され、本文は空の返信。

次に、返信のまま本文のみ入力された、電報的メール。
○○もどる よかた」(失せ物戻る・・おみくじかいっ。。)

2月初め。「かんじがまだわからんのよ

そして先週のが、冒頭の文章です。
どうやらあのへんから、サークル仲間で熱心に教えてくれる人が現れたらしい。
・・・身内って、そこまで辛抱強く対応できないもんで。。(^^;

そして今日。
今夜は寒い。御用じんごようじん(絵文字:温泉マーク)

すごい進化だ。
昨日も突然「めえるまつ」というメール来たりして、??だったと思ったら・・・
娘ら&嫁相手に、スキルを磨いていたことが発覚。。

とうとう齢75にしてケータイメールにハマった、おばばなのでした。
あ、まちがえた。今年77!?・・・ううう親が年とるのさびすぃ・・・

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(2) |


2006/02/07 (Tue) 新たなパートナー

日曜日、我が家にアベニーパファーのnewカップルが誕生しました。

そこで、名前もそれぞれ付けてみました。

前夫と死別した♀は、アベニーの古参ということで「あべこさん」。
(なんのひねりもナイ!です。。)
新たな夫(つーか“たぶん”♂のはず;)は「アベ新のすけ」。
(ジャイアンツなんか嫌いだ・・・)

・・・名前でウケ狙ってないんで。いいんですってば。

突然の同居、どうなることかと思っていましたが。
いやいや、なかなか仲睦まじげ。
一緒に泳いでるわ~(*^^*)しあわせ~。。

お住まいも、もともと予備のつもりで購入した手狭なプラケースを引き払い、
長期稼動しておいたオサレなガラスの水槽に、お引越し。

さらに、水草や水槽内にはびこる苔取りをしていただくため、
苔大好物♪のオトシンくんにもおいでいただき
すっかり活気づいた我が家の水槽。見飽きない~。。。

画像は・・・
ん~~、、もう少し水草が美しくなってからにしたい!と思います。

飼ってます | trackback(0) | comment(2) |


2006/02/03 (Fri) 入院記upしました

こんにちは。
夫の寝言が解明されずちょい胃もたれ気味な、鈴雨です。

昨日は、中川や江戸川の橋の上から北西の方角に
はるか彼方くっきりと白く輝く山々に、見とれました。
あれはどこの山脈だったのでしょう。(筑波山じゃありませんから。)

今日もあの山々の姿を思い浮かべては、信州の山々を懐かしく思いながら
入院ライフin信州を、つづってみました。
どうぞ読んでおくんなまし。

サイトの更新・お知らせ | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。