--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/10/31 (Tue) 物欲の秋。 ~音楽編

新車にしてから、車にはいつもCDを持ち込むようになった。
こうしてぼちぼち手持ちの音源を、VitzのHDDに落としていく。

こんなことやってると・・・
いままでコピーMDやベスト盤で、とりあえずまぁ満足していた音源も・・・
やっぱりCD欲しい!!!
という情熱を掻き立てられてしまう。。

これがまた、夫婦して共振してしまう分、数十倍に増強してしまうのだ。

先日は、二人とも以前から着目していたアンジェラ・アキと
夫がかなり惹かれていたRie fuを、各2枚。

さらに・・・
ユーミンの初期~中期は揃えたい!という、何年も燻っていた気持ちに
飛び火して・・ついに大火事だ。。

荒井由実時代の2枚組ベスト盤なら、私がお嫁に持ってきていた。
ほかも、90年代後半までのアルバムは、
ユーミン全アルバムを揃えている37年来の友(ブログ登場名:238な主婦)から
全部MDにコピーさせてもらってある。

でもさ。MDの短い時代は、もう過ぎ去ったよね。
今度の車じゃ聴けないし。
それに、やっぱり、オリジナルでなきゃ!CDアルバムじゃなくちゃ!!

というわけで、その日ブックオフに寄って購入したのが、
紙ジャケの「ひこうき雲」(夫希望)と、「Delight Slight Light KISS」(私希望)。
さらに調子に乗って・・夫はThe Band、私は高校時代に聴いた初期の矢野顕子2枚。
あ!忘れちゃいけない、ザ・ピーナッツ全曲集も!

それくらいだったか・・もう1枚くらいかな?
なにしろ、中古だけでも予算(1万)けっこうオーバーしちゃったよね。。

あーあと、1~2ヶ月遡ると・・
私の方は、沢田研二と聴かなくなってからのBowieも買ったね。
夫も、洋楽数枚買ったっけ。


我が家のCD事情・・・

夫の結婚前の所持CDが、これだけありまして。

ここに私のが数十枚、さらに購入したのが数十枚・・・
ひょっとして・・合わせたら100枚くらい・・増えてたりして???

レコードはずいぶんオークションで整理できたんですけどね・・・
CDって、増加の一途ですよね。。


で。
ユーミン熱をひきずったまま、昨日からオークションチェックで目疲れさせてます。。

一晩で4枚ゲットしました。あと2枚入札中。。


どうしてこう、毎年秋になると物欲が強くなるんだろう・・・

と、つくづく考えたら、わかりました。


答:プロ野球シーズンが終わっちゃうから。


なのでした。。。




余談ですが、、「Delight Slight Light KISS」を開けたら、いきなり
Mariah Careyの盤が出てきたのには
びっくりしました。。
夫が交換に行ってくれました。。。



追記:そしてつい先ほど・・・
椎名恵「Le Port」を落札してしまいました。。
楽天ブックスでチェリッシュのベスト盤を購入してしまいました。。。
すっかり懐メロの世界でしょうか。。。。。


スポンサーサイト

音楽 | trackback(0) | comment(6) |


2006/10/27 (Fri) 新庄のばかぁ。。

なにごともそうですが、
「これが最後の~」
と意識することは、涙を催してしまう大敵です。
だから私は、そのような場面ではできるだけそう思わないようにしています。

だからさ、新庄。
「このグラウンドに立つのも最後」
「これが最後のバッターボックス」
「これが最後の守備」
とかとかとか・・・
思っちゃうから泣けてくるし、それ見てる方ももらい泣きしちゃうでしょ。

そりゃね、アンタの気持ちを考えると、プレー中に泣くことを非難はできないさ。
でもさ、アンタが泣いたらこっちも泣けてきちゃうでしょ!!!


「泣くな!まっすぐでいくから」

みたいなことを、最後のバッターボックスで谷繁に言われたとかって言ってたけど・・・

それがまた泣かせるよね・・・谷繁いいとこあるじゃん。。グスン。。。


あと、ひちょりくんがウィニングボールキャッチしてそのまま抱きついていったとこね。


新庄が日ハムに入団したとき、誰が本当に
優勝・・それも日本一になるって、思ったでしょう。

やはり新庄って、すごい。そういう星の下に生まれたというか。


それにしても・・・
ここ4年間、阪神と中日が交代でリーグ優勝していますが、ずっと日本一になれない。
パ・リーグは、年毎に毎回違う4球団。それが日本一にもなっていて。


特に、今年の日ハムは、去年のロッテとなんとなく似てる気がする。
若さとか、勢いとか、底抜けに明るく楽しそうなチームの雰囲気とか。
選手たちがみんな、のびのびプレイしているかんじ。

パ・リーグ・・・(野球ファン歴5年の私が言うのもおこがましいですが)
なんか、とっても、魅力的になりましたね。



最後に、新庄くんへ。

芸能界なら何やってもいいけど、調子乗って政界デビューはいただけませんから。


というか。
そもそも、なんでもかんでも人気や話題にのっかって、なにかというとすぐ
安易に有名人を引っ張り出そうとする政界が、変ですよ。
なんか、大きな勘違いしてるんじゃないですか?
有権者をナメてませんかね???


なんてことまでちょっと憂えてしまう、新庄引退劇なのでした。。。

野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(6) |


2006/10/23 (Mon) 横浜から箱根って、なんて近いんでしょう。

温泉入ってゆっくり泊まれれば最高ですが、日帰りでもけっこう十分ですね~。


お母さんを乗せて、箱根ドライブしてきました。
残念だったのは、曇り空。せっかくの箱根で富士が全然見えませんでした。


今回のメインは、あこがれの富士屋ホテルでのランチ。

2006y10m23d_171210909.jpg



クラシックな造りに、どこを見てもうっとり・・・ですが、
フロントの背後にずらりと並べられたルームキーに、びっくりです!

2006y10m23d_152059666.jpg


この画像だと大きさがわかりませんが、かなり大きくて重たそうです。

2006y10m23d_172131295.jpg


ロビーから見ると、こんなかんじ。2006y10m23d_181559114.jpg



このキーは、昭和5年当時使われていたそうです。(現在は展示のみ)
「花御殿」各室の扉には、これと同じ、その室名の花の絵が使われているそうです。

ちなみに、「この花の絵、絶対ポストカードにしておみやげで売ってる!」
と鋭い嗅覚の私、帰りにお母さんが誘導してくれた地味な売店の一番奥に
ひっそりと全種類揃っているのを発見。
とても全部は揃えられず・・・それでも30枚も買ってしまいました。。


2006y10m23d_171203438.jpg

  ↑
昭和11年に建てられた「花御殿」。登録有形文化財だそうです。


さて。
メインダイニングの「ザ・フジヤ」で
フレンチのコースランチ&由緒あるカレーのセットを堪能。

ダイニングルームも、和洋折衷のとても凝った造り。花の天井画です。

2006y10m23d_152956598.jpg



各テーブルに可愛らしい生花が活けてあるのですが、この小さな白い花器・・・
軽くて、表面が爪で削れちゃいそう・・・素材は何だと思います?

2006y10m23d_153111506.jpg

答えは、蝋(ロウ)です(たぶん;)。キャンドルをくりぬいたみたいなかんじの。
・・・こんなとこまで凝ってます。


どの窓からの眺めも、楓や松の緑が美しく、大きな窓がそのまま絵のようでした。
紅葉したらまた一段とみごとな眺めでしょうね・・・


お食事は・・・
お母さんは、レディースランチ。
夫は、クラシックランチ。
私は、海の幸取り合わせカレー。

川魚の嫌いな夫が、虹鱒の美味にも大満足。

私は・・・
帆立貝柱・大正海老・蛤、さらに鮑!アワビ!!!の入った
具沢山の超贅沢なカレーに舌鼓~(*^^*)


寒かったので、駒ケ岳ロープウェイはやめて、芦ノ湖をひとめぐり。

帰路に通った箱根ターンパイクも霧の中。
大観望からの眺めも真っ白なので、そのまま通過。


帰宅後、ちょっと意外な夫の言葉を聞きました。

ターンパイクの下り運転、けっこうスピード出ちゃって怖かった・・・

2006y10m23d_171306749.jpg

おでかけ・ドライブ | trackback(0) | comment(4) |


2006/10/20 (Fri) ぱくり。。

マズイよマズイよ。

まっきー、銀河鉄道999のフレーズを盗んだのか???

ことの真相はともかくとして。
なにがマズイって・・・

すみません、私、大島弓子先生のフレーズを混ぜちゃった短歌があるんです。。。


あれですよ、「もつれた糸をヒュッと引き」。
歌には、「もつれし糸をひゅんと引き」としましたけど・・・

HPで公開する時点で、削除または変更しなくてはいけなかったです。
おくればせながら、直しましたです。

大島先生、そして大島弓子ファンの方々、まことに申し訳ありませんでした。


ということで。

いろいろ思うところがありました、今回の疑惑。


べつにマッキーのファンなわけでもないし、
松本零士氏に特別な思い入れがあるわけでもないので
  (作品群は、世代的に愛着とかありますけど)
あくまでも無関係の第三者としての意見ですが・・・

いつどこで見たのか・聞いたのかも、覚えていない・わからない。
もしかしたら、自分オリジナルかもしれない。

そんな、ずっと頭に残っているフレーズって、ありますよね。


前出の短歌、最初に自然と出てきたとき、そんな感じでした。
でも、自分ですぐ気づきました。

ただ、何に発表や応募するわけでもなく、個人的に保存しているだけだったので
そのままにすることを・・・
それが私の中であまりにもシンクロする感覚だったから変えがたくて・・・
自分に許していました。

もうひとつは・・・まったくもって自分勝手な感覚ではありますが・・・
「この素敵なフレーズを、独立した短歌そのものとして、活かしてあげたい」
そんな想いでしょうか。
(もちろん、それって大きな勘違いだって解ってるんですけど。。)

そして、この短歌を個人的に第三者にお見せするときにも、むしろ
「大島弓子漫画を好きな人なら、気づいてくれるんだけどな~♪」
・・・そんな、なんともノーテンキな気持ちでおりました。。。


怖いですよね。
こういう錯覚。


以前にも、アイドル系シンガーが自作の歌で詞を盗作だったか?
そういうの、ありましたよね。

たしか、盗作だなんて毛頭思ってない・・・
「気に入ったフレーズだったのでなんとなく使ってしまった」
そんなことだったと記憶しています。

「仮にも芸能人が、ずいぶん甘い感覚でいるものだ」と、呆れたものでした。

でもそれ・・・芸能人でもないしそれによって利益を得るわけでもないけど・・・
感覚としては、おんなじじゃん・・・私。。。


それにしても、オリジナルと盗用の線引き・・・
曲や詞などは、特に難しいですよね。

オリジナルであっても、同じようなフレーズというのは、無限にあり得るわけだから。


歌を詠んでいてよく思うのは、言いまわしのことなんですよね。

使い古されたことばたちを、新鮮な歌として蘇らせる。

それができればいちばんいいわけですが・・・

つきつめれば、歌には枕詞さえもあるわけで。

自分だけの感覚で詠っても、同じ言いまわしの歌なんか過去にいくらでもありそう。

とくに題詠100首に参加して、自分を含めたくさんの作品を読んで痛感しました。


実は、自分が短歌を作るようになってからずっと
歌人の歌集を読むことを、みずから遠ざけていました。

自分の好きな歌人の歌を読んで、感動したり気に入ったフレーズを
長い時間が経過し出所を忘れ去った頃、ふっと蘇って歌にしてしまうかもしれない。

それが怖かったからです。

でも、今年、ある歌人の方と出会って、人の歌を読むことの大切さを学びました。

「自覚」だの「責任」だのという言葉を、歌を詠むという行為に
あえて使いたくはないですが・・・

なまはんかな気持ちではなくて、「自分の中のなにかを詠いたい」という
しっかりとした志を持って臨めば、怖いことなどない。

ということでしょうか。。。

短歌・俳句 | trackback(0) | comment(5) |


2006/10/18 (Wed) かあいいVitz♪たのすぃードライブ♪♪

先週末・・・37.2度の微熱とちょいゆるお腹で風邪気味??と、
リウマトレックス服用者でもある私は、ひとごみの盛り場への外出を、断念。

そのかわり・・と言ってはなんですが・・・ゆっくり休んでちょっと元気になった夕方、
シーズンも終わりに近い広島戦のプレーボールまでに、ちょこっとドライブへ。

ナビを使って(使うほどでもなかったけど)、葛西臨海公園を視察。

近いです。思ったより閑散としてるし。これはなかなかいいかも。
たそがれどきの東京湾、風が冷たくて寒かったけど、東京タワーきれいでした。
観覧車・・・次回は絶対・・・いやがる夫をむりやり~ひっぱりこんで、乗るぞ!
水族館も、見てみたいね。


で。翌、日曜日。

最初の計画では・・・
まず横浜実家へ行ってお母さんを乗っけて、箱根あたりにドライブ!
のつもりだったのですが、お母さんには外出予定が入っており。

では、足の向くまま気の向くまま・・・と、夫にハンドルをゆだね。
CD何枚も持ち込んで、HDDナビのHDに次々落とし・・・こりゃ便利!!

矢野真紀だの荒井由実だの唄いまくりながら
一路、江ノ島へ~♪

海がきらきら光っていたよ。
とんびががんがん飛んでいたよ。
サーファーがきこきこちゃりんここいでいたよ。


「えのすい」、新江ノ島水族館へ行ってきました。

ん~~~やっぱり水族館は、楽しいのう。


シノノメサカタザメが回遊してガラスに向かってくるたび

ぎょろり。

と睨まれるのがとっても快感で、去りがたかったです~。


あとはね、やっぱり、イルカショーね。

あれは、けっして「動物が芸をやらされているショー」ではないよね。
イルカたちは、オーディエンスにパフォーマンスを提供している、みごとなプロ。
かっこいいよ。。。


んー・・・あまり深く考えると、深遠な問題になってしまうけど・・・

たとえばさ、走るために生まれてきたサラブレッド、とか。
パフォーマンスをするために生まれてきた(えのすい生まれの)イルカ、とか。

なんでもかんでも野生のままいることが、生物にとっての幸福である。
と言い切れるほど、いまや単純な生態系ではないし。。

・・・このへんでやめとこ。


(夫) イルカって、見てるだけで癒されるよな~・・・

うんうん。
あれで一緒に泳げちゃったら、たしかにメンタルな病気なんか治っちゃいそう。。


さて。

帰りは、横浜実家でお母さんと3人、サンマー麺をとって食べまして。

来週は箱根ドライブ!の約束をしてまいりました。

年老いた兄妹(姉弟?)猫がいるので、日帰りではありますが。

ちなみに、このブログの自己紹介欄の画像は、そのかたわれの、バースです。
このつらがまえが、とっても立派でしょ。



2006y10m18d_163938342.jpg

2006y10m18d_163908720.jpg

2006y10m18d_163835522.jpg



おでかけ・ドライブ | trackback(0) | comment(6) |


2006/10/17 (Tue) 4日前の日記を下書き途中のまま忘れていました

というわけで、とりあえずup。寝言ではないですが、ねごとカテゴリーで。


動物系怖い夢に、連日うなされる夫。
なにか罪深いことでもしているのだろうか?


その夜は、熊でした。

寝つきの悪い私がその夜も眠りを呼び込む努力をしている頃。

さっきまで爆睡してた夫が、なんだか急に呼吸が浅く短くなった。
これは怖い夢見てるんだな~~と思い、どしたのどしたの?と声をかけると。

こわかったよ~~
熊に背中くわえられてぐるぐる振り回されてたんだよ~~~


(笑っちゃワルイけど;)ひゃはははは;;;そりゃコワカッタね~!!!
で?で?どうなったの???


くわえてたのが外れて、飛ばされて助かった。。。

よかったね~~~!!(ぶふふふ・・)


最近、熊出没関連のニュースや特集多いからね~。
夢でもそりゃあ怖いよね~~。

でもさ、いつも思うんだけど。
なんか、漫画ちっくだよね。



そして、翌晩のことです。

また怖い夢みてるみたいなので、また起こしてみました。


ね、ね、今日はどんなの??なにが出てきたの???(ワクワク♪)

こわかったよ~~猫がしゃべってたんだよ~~~

(ぶはははは;そりゃまたマンガだよ;;;)なんてなんて???

50年後に生まれ変わる、、って、、、、、
う~ん、、あれメンマだったな、、、色柄がちがうけど、、むかし飼ってた猫、、、


えーじゃべつにこわくないじゃん。

声が、、、声がこわかったんだよ~、、、

どんな声?美輪明宏みたいの???

ちがう、、、タラちゃんみたいな声、、、、、

ぎゃはははは!!そんなら怖いっていうより可愛いんじゃん!こんなかんじ?
50年後にうまれかわるんでしゅ。

ちがう~声だけはタラちゃんだけどそんな言い方じゃないんだもん、、、


ひたすら、怖かったのだということを訴えながら、また眠りに落ちていった夫。

一方、
熊の次は猫か・・合わせりゃパンダじゃん!
・・・ひとり、笑いがこみ上げて目が冴えてしまった私だったのさ。。。



おまけ。

夫ネタついでに、完成写真。私が知らないうちに撮りためてありました。

2006y10m17d_191051024.jpg

2006y10m17d_191142508.jpg

2006y10m17d_192151163.jpg

2006y10m17d_192041833.jpg

2006y10m17d_191744909.jpg

2006y10m17d_191653275.jpg

2006y10m17d_191556934.jpg

ねごと | trackback(0) | comment(7) |


2006/10/12 (Thu) うーーーむ。。。

まあ、消化試合だし日本シリーズ控えてるしね・・当然ではありますが・・・・・

キャッチャーが谷繁かそうでないかで、全然ちがうよね。。


あちらの熱いプレーオフに、チャンネル変えてみたりしております。。。


あっっっそんなこと言ってる間に、いま片岡が!
惜しい・・・もうちょっとでスタンドに入ったよ~~~(;;)
でもツーベース!今シーズン、ずっとパッとしなかったので
今日打てて本当によかったね。。

片岡さん、本当におつかれ様でした。
・・って、まだ早いね、ごめんなさい!ついちょっとホロリときたもんで・・・


あー秋は寂しいのう。。。



追記:試合終了。

片岡選手、おつかれさまでした!!!!!

んーー・・パリーグでもうちょっと頑張ってほしかったにゃぁ。。。


また追記:ひゃーーーーーーーーー!!!!!!!

片岡の引退セレモニー見てる間に!!!

ヒルマン胴上げされとる!!!!!!!!!

ファイターズ、おめでとう!!!

新庄、おめでとう!!!

野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(6) |


2006/10/11 (Wed) だれもが驚いた涙

ドラゴンズさん、おめでとうございます。

明日の甲子園ラストゲームが、消化試合になってしまったことが
いちばん残念です。

しかししかし・・・

落合さん、ウッズの満塁ホームランの時点でぐしゃぐしゃに泣いてましたね・・・
オイオイ、そりゃーちと早いんでないかい??ジャイアンツに失礼でしょう。
とは思いましたよ。

でも、ぼろ泣きの勝利監督インタビューでも、予想外な素直さで語ったね。

阪神の猛追撃が、本当にプレッシャーだったんだね。。。

そこんところが、ちょいとグッときたね。


ここまでの戦いをしたからには、日本一になってくだせいよ。


タイガースも、今年ここまでの戦いができたことは素晴らしかった!!!
来年こそ優勝だー!!!!!!



ドラゴンズさん、明日のゲームも、本気で戦ってね!!!


野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(12) |


2006/10/11 (Wed) 昭和を感じるトイレでした。

夫の仕事がらみもあって、楽器フェスティバルに行ってきました。
といっても、楽器を物色するわけでもなく。渡辺香津美に遭遇するわけでもなく。
中古CD買ってきた。

しかしまぁサンシャインシティに行ったのって、あたしゃもう20年ぶり近いかも。

ん~~~
あのビルが建った頃は、地上60階のアミューズメントなビル!!!!
なんて、とってもスゴイコトだったのよね~~。


しかし・・・
ひさびさに行って驚いたのは、バリアフリーが前時代!なこと。
階段でしか行けない連絡通路がありましてね。
自分がバリアフリーに頼るようになってみないと、わからなかったことでした。


そして・・・
トイレが昭和!でした。

タイルも壁も個室のドアも、ベージュ系でなんとな~く薄よごれた感じ。
和式の個室が並ぶ一番奥に、一つだけ洋式。
ドアが内側に入るようになっているので、狭くて出入りしにくい。

使う人への愛想も媚もへつらいもないところが・・・なにか懐かしく・・・・・・

なにかにつけ、その施設の建てられた年代を感じるのは、トイレですかね。
特に多いのは、公共施設や病院。
そこにサンシャインシティが加わるというのも、なんだかせつない話で。。

あれだけの規模になると、トイレもバリアフリーも、
全面的に改装するのは困難なのでしょうかね。予算的にも。


なんてことを感じてちょっとせつない気持ちになった日曜日。
帰りに浅草で、夫婦茶碗&カップ買い替えてうれしいな~

いや~実は、この秋で結婚5周年なんですよ。
お茶碗もカップも、ちょうど最近ひび入ったりしちゃってたもので。
お店はいつも、最初に二人の食器を揃えたところ。
やま吉さん!ウチはヘヴィユーザーですよ~!!

で、舟和の抹茶ソフトを食べようと思ったら・・サーバー故障中。。
満願堂の紅芋ソフトも、うまかったっす。


にしても・・・サンシャインでは疲れ果てて思い至らなかったけど・・・
せっかくだから、展望台も行けばよかったよ~~~。

おでかけ・ドライブ | trackback(0) | comment(2) |


2006/10/07 (Sat) Love,Vitz!!!

2006y10m07d_194704539.jpg

2006y10m07d_195741385.jpg



追記

勝ったね勝ったね勝ったね~~~っっっ!!!
           
さすがはウチの3・4・5!!!!!!
           

住処・クルマ | trackback(0) | comment(8) |


2006/10/06 (Fri) カエルの母は、カエル。

夫の母は、70代なかばです。

先々月のことでした。

NHKからCD送られてきたんだけど、聞けないのよ~。
CDかけるやつ、どんなのがいいかわからないから選んでもらおうかと思って。
今度来るときにでもたのむわ~♪


と、電話がありました。
(こういうとき、いつも私の携帯に連絡くれるんです)

夫が帰宅してから伝えると、さっそく物色。ざっとマーケティングをして
その後、お母さんに予算を確認すると・・・

うまく選べば、そこそこの本格派(?)も購入可能??

となって、夫も腕の見せ所。(というか、こういうの楽しいですから。。)

映画も好きなお母さんなので、この際DVDも見られるようにと・・さまざま物色の末、
小さめスピーカー・アンプ・CD/DVDデッキの3点を購入し、
先月セッティングに行きました。

その後、設置環境のかねあいから
結局、スピーカーは新品を我が家のセカンド・オーディオにして、
夫が中坊の頃買ってもらった大きいやつを実家へ戻しました。
(我が家のメインは、すでにオークションでゲットした現行モデルです。)

で。
ついでに名画DVDと映画音楽CDも何本か持って行き、
TV/CD/DVDの切り替えなど基本操作を説明してきたのですが。

なんと!!!

その後2週間ほどの間に、お母さんはすっかり使いこなしていたのです!!!!

さすがは夫の母・・・・・・

先日行ったら、DVDもCDも、みごとに増殖してました。
ついでに「自転車泥棒」観てきました。(これはこちらで選んだやつでしたが)

たしか私があの名画を観たのは、中学生だったかな。
父だか母だか兄だか姉だか忘れましたが、だれか家族に連れて行ってもらった。

イメージとしては・・とにかく可哀想で不条理な気持ちが残っていたんですよ。
なにしろ、ハッピーエンドじゃないとダメな私ですから。。

で、ところどころ、すごく鮮やかに記憶しているシーンがあったりしてね。
おとなになってからは、初めて観ました。
自転車1台の重み・・・そんな時代。。。


おっとっと。話がずれた。

いやいや、カエルの子はカエル。なんですけど、
カエルの母もカエル。なんですね。


なんてぇことを感じていた今日この頃。そしたらね・・・
自分の母もね・・・

先日、夫が飲みで遅かった翌日にやりとりしたときのメールの一節。
(母は、私の体調確認のため1日おきくらいにメール入れてきます;)

爪といで ミケと待ってる 午前二時

これ昔入選した川柳。
賞品のボールペンあんたたちにこわされて、なくなっちゃったけど



母は昔、婦人雑誌や新聞の投稿川柳や短歌の入賞常連さんだったんですよね。
それは知ってたし、掲載された切り抜きもたくさんあったの見たことありますけど。
すっかり忘れていたところに、上の川柳は・・・ハマリすぎ!!!!!

ワロタ。。。。

今度、題詠100首投稿作品プリントアウトして見せてあげようっと。


あ、そうそう・・カエルは・・・

のんべえの父の帰りを待っていた飲めない母、という意味でも、ね。

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(6) |


2006/10/05 (Thu) 自己満足的食卓

我が家の食卓も、すっかりオーガニックな雰囲気になりました。

有機栽培かぶの糠漬。
有機栽培モロヘイヤのおひたし。
菌床無農薬なめこ(株ごとパック)と消泡剤不使用絹豆腐と手作り味噌の味噌汁。
放し飼い&非遺伝子組換植物性飼料・山間部の湧水で育てた抗生物質無投与鶏肉の
有機栽培たまねぎと自家栽培バジルのエクストラバージンオリーブオイル焼き。
水揚げ後すぐに塩だけを使って加工された愛媛県産釜あげしらす。
化学合成農薬&肥料が生産地域平均使用量の半分以下の減農薬米のご飯。

・・・あー疲れた。・・・昨晩のメニューは、こんなとこだったかな。

やっぱり、美味しいです。素材の味がちがいます。
そのおいしさが、さらに良い食材を使っているという満足感で2割増し。

メニューが豚肉ならば・・・
さつまいも・タピオカ・小麦などを中心にハーブを加えた飼料と
ミネラル豊富な地下天然水を飲ませてのびのび育てた、
成長ホルモン剤・抗生物質不使用の豚肉。

んなかんじです。


なんだか、こういうふうに書き連ねれば書き連ねるほど・・・

なにか傲慢なものを感じてしまいます。

化学合成農薬や化学合成肥料を使わずに生産するのが、どれほど大変なことなのか。

私にはとりあえず、頭で理解することしかできません。
でも、生産者の方のご苦労を想像しながら・・・

食物を育て収穫すること=生きるために自分自身がやらずにすませていること。

そんなことを思いながら、食せることの感謝を忘れずに、調理を楽しみながら、
大切なものたちを大切な人と一緒に、

今日もお食事いたしましょう。

料理・食物 | trackback(0) | comment(4) |


2006/10/04 (Wed) リクエストにお応えしましょう

はじめに追記:
結局しょーもないのろけ記事になってしまったので、明日削除します。
アフォらしくて読めない方は、どうかスルーねがいます。



我が家のいにしえの少年について・・・

「悪いとこ、とほほなとこも書いてね~」

とのお声が上がりましたので。


コメントには、酒!!!と書きましたが・・・

いえいえ、なにもワタクシ、自分が飲めないからって、
酒を全否定してるわけではないですから。

いい酒飲んでるときは、私も「よかったね~~~^^」って思いますよ。
酒コミュニケーションも、とっても大切だし。

ただね・・・

酒に飲まれちゃった
ってのは、よくないね。

そういうときの夫は(というか、のんべえは誰でも)、まさに

とほほ。。。


夜通し飲み狂ってぐずぐずになって、明け方帰宅。
いくらノーテンキな妻でも、こういうときは、泣く・怒る・拗ねる、の、どれか。。

問題は・・・
よっぱ本人は、泥酔の間のできごとを・・・自分の状態も私の抗議も・・・
覚えてない!!!!ってことですね。


先日も。
午前3時に「そろそろ上がりま~す♪♪」というよっぱ電話でホッとするも、
待てど暮らせど帰らない。

帰るコールまでは2~3時間ごとに状況把握メールの往復があったが、
もう返信もこない。「無視かよっ」とぶちきれる。

ほっといて寝ちゃえばいいのだけど、心配で眠れない。むしろ目が冴える。

6時過ぎにやっと帰宅。ごめんなしゃ~い・・・♪と言いつつ次の瞬間には爆睡。。


以前は、悔しくて泥酔爆睡夫の携帯に怒りのメールを入れておいたこともあります。

しらふに戻った翌朝(というか数時間後)通勤途中にでも何気なくそれ読んで・・・
絶対ショックだったはずだよね~。
ま、それが狙いなんだけど。

だってね、「あとから責められるとツライ」っていうからさ。
でも、リアルタイムに言っても寝ちゃってたりワケわかってないでしょ。
だから、リアルタイムで残るようにしておいたわけさ。


そうそう!結婚してまだそういうのに慣れていなかった頃・・・
1ヶ月に3回そんなのが続いたときには、家出しましたよ。

夜中に独身ガールフレンドに電話したら起きてて、つきあってくれるって言ってくれて(;;)
朝まで語り明かしたよね~・・・私泣いて怒ってたよね~~・・・・なつかすぃ・・・・

でも・・・話してるうちに結局夫が恋しくなって、ちゃんと朝には帰ったのよね。。。
だめだな~あまいよな~~私。


さて、昨日も飲んで帰ってきた夫。でも・・・

昨晩のお酒は、よかったね~~~!!!(*^^*)



というわけで。お酒と、あとは・・・まったくもって、悪いとこ。

体に悪い!!!ということで、喫煙
体が心配で、しかたありません。私けっこう心配性ですから。

まぁ、かといって、禁煙でストレスひどくなってもどうかと思うし。。。



それにね。

酒に飲まれることもなく、煙草やめてくれたら・・・

ほんと、完璧夫になっちゃうしね。。。


う~ん。。こうやって考えてみると、
ちょっと悪いとこや、とほほなとこがないと・・・

ツマランっっ!



あーあと、善きにつけ悪しきにつけ、

忘れていく才能

忘れてくれてよかった~~~
と思うこともあれば、
ひどい・・なんで忘れちゃったの・・・?
と泣いちゃうような約束や想い出もあるな~。

でも・・ま、私もけっこう忘れていく方ですから・・・;
あと、忘れられちゃ悲しいような約束は、忘れる頃にまたほじくるのだ。


そんなかんじで・・・似たもの夫婦です。
というか・・・とほほは・・私のほうが、たくさんあるかも。。

このさい、いっそ、最強のろけ書いちゃおうかな。


私には過ぎた夫ですわ~~~(*^^*)



<あとがき>

夫に限らずですが、好きな人・愛する人のマイナス面を探すことって・・
そういえば、したことないなぁ。と思い当たり・・・
正直なところ、けっこう苦労な作業でした。あー疲れた。。

もーいいや、こういうの。。。


追記:思いがけずコメントいくつもいただきましたので、削除やめました。

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(10) |


2006/10/03 (Tue) (おやじ改め)いにしえの少年ワールド

自立しました。
2006y10m03d_185434817.jpg

2006y10m03d_185454746.jpg

2006y10m03d_185518750.jpg

2006y10m03d_185542374.jpg

2006y10m03d_185551537.jpg

2006y10m03d_185603384.jpg


昨晩は、ワインがすっかりまわった頃にテーブル上でセメントのボトルを倒してました。
当然ながら、シンナーで拭いた部分が白くなりました。

「ごめんなさい・・・」
「あ~いいよ、それ専用作業台にすれば。」

ああ、なんて心の広い妻なんでしょう!


つか・・・

せっかくプラモ作りしようと勇んで帰宅したら
生協とOisixとフェリシモの梱包材が山になっていて
片付けついでに他の燃えないゴミと資源ゴミも全部整理してゴミ出し行ってくれて
ご飯にありつけたの1時間後だもんね。。ごめんね。。。


持ちつ持たれつ。


カープさん!
どうかひとつ、どうかふたつ、、どうかみっつ、、、勝ってね~!!!!!


・・あ・・・負けてる・・・・・・・・・

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(6) |


2006/10/02 (Mon) こんな日もあるさ。。。

またしても山本昌にやられて試合が終了したところで夫実家へ向かい、
1泊して最後の中日戦を観るため急いで帰宅したら、雨天中止・・・がっくり。。

車の買い替えのことで保険やさんと連絡やりとり中、ちょっとカチンとくることがあり。
やっぱ親戚関連ってだめだ。お客さん扱いしてくれないもん。

なんてことであれこれやっていたら。


夫が、アベニーちゃんの変わり果てた姿を発見。。



水槽から飛び出して、床の上で干からびてた。。。


つい数時間前に帰宅したときは、なにも異常なかったのに。


あの子は、飼い始めて間もない頃にも1度飛び出した前科があったからな・・・
あのときは幸い発見が早くて、無事にすぐ元気になってホッとしたのだった。。

それから1年と7~8ヶ月。
最初の夫も2度目の夫も儚くなってしまった不運ではあったけれど、
彼女自身はトラブルもなく丈夫そうで元気で、見ている限りではどうやら
なつこくて(同居魚にはすぐ寄って行って一緒に泳ぎたがる)
ノーテンキな性格で・・・(以下、数ヶ月前のmixiコミュへの書き込みを転載)

どうも食い意地が張っているようで、エサエサとあわてるあまり(?)
水面のアブクをばくっとやっては(ときにはアカムシと一緒に空気を飲み)
お腹に空気が入ってしまい、沈めなくなってパニクって
しまいには疲れて横倒し姿勢で浮かんでます・・・
最初これを見たときは、死んじゃう!!!と思って泣きそうになりました。

ちょっと休んではまた潜水に挑み~するうちに、空気が抜けるのでしょう。
しばらくすると普通に水中を泳いでいます。

どうにか静かに食べるようにと、餌やり回数を増やしたり
できるだけ水面ではなく水中で食べるように仕向けたのですが・・
治りません。。もう慣れました。。。
最近は、横倒しで水面に浮かんでいても、目の前にアカムシ出すと
さらに食いついてきます。



・・・・・まだまだ一緒にいられると思っていたのに。


夫の手で、朝顔のプランターに葬ってやりました。。

一緒にいてくれて、ありがとう。。。




そして最後は、凱旋門賞でディープインパクト3位に終わるという結果・・・
健闘を称えつつも残念な気持ち大きく。。




寝床に入ったら一挙に悲しみが押し寄せてきて。

こどもみたいにえんえん泣きながら寝た夜でした。。。


そして・・・

空の水槽を見るのがつらい、今日いちにちでした。。。

飼ってます | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。