--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/01/30 (Tue) 圧巻です、

先日、BSで拝見しました。音声をスピーカーに切り替えて。

圧倒されました。。


秋吉敏子さんの、デビュー60周年コンサート。

http://www.nhk.or.jp/bs/navi/music_bk.html

平和への祈り、平和へのメッセージの熱く込められた、感動的なステージでした。



秋吉さん・・ソロコンサートは、これまでにもTVで見たことがあったのですが。


ルー・タバキン氏も、すごい・・・(絶句。)


特に、鼓とのセッションでの掛け合いにはもう、血圧急上昇で引き込まれました。
双方の迫力は、真剣勝負という様相。そして、楽しんでいる。

これこそは、フィールドは違えどプレイヤー双方の力が互角であって
初めて成り立つ素晴らしいセッション。



十数年前に行った、ジャズバイオリニストのステファン・グラッペリのコンサートの中で
当時新進気鋭の某日本人バイオリニストとのセッションが数曲あったのですが・・・

巨匠グラッペリの、神わざ的難度の演奏を心から楽しんでいる様子とは対照的に
新進気鋭の彼は、とにかくついていくのに必死で、聴いているこちらも
必死な気分に終始してしまったことを思い出しました。



ルー・タバキン氏のフルートは、まるで(和楽器の)横笛か、、と思っているうちに
尺八にも聴こえてきて、、、。
音だけでなく、パフォーマンス全体が、邦楽への造詣の深さを物語っていました。

また、大鼓と小鼓の奏者のどちらかの方は、人間国宝とのこと。
和楽器のことはわからない私なれど、お二人のパフォーマンスの
気迫と遊び心の融合した、あのような鼓の演奏もあるとは!

だって、邦楽って、演じるご本人の胸の内は別として、
観ている限り、当然ながら演奏者は無表情ではないですか。

それがそれが、、あんな激しくも楽しそうな表情、、、、初めて見ました。


太鼓とのセッションもあったのですが、残念ながらそのへんはキッチンからで。。


そして・・トシコ・アキヨシ・ジャズ・オーケストラ。ブラボー!
まさに、フルバンドの醍醐味を存分に満喫させてくれました。



これは、生で味わってみたかったです。







生・・・・・
といえば・・・金子マリのライブ行きたい。。。




スポンサーサイト

音楽 | trackback(2) | comment(11) |


2007/01/27 (Sat) いまどきの免停

先日、夫に免停通知のお葉書が届いた。

あら~ポイント貯まったのね~~~。

てな軽い気持ちで見ていたら。



ショック、、、、、、、、、、、はぁ~、、、、、、、、、、、



夫、こればっかり。。ご飯食べ終わってからも、何度ため息ついたやら。


えーだってさ、これ(講習)1日行けば済んじゃうんだから、いいじゃん。
(妻、暗い顔になって)・・・一発免停で罰金6万とかじゃ、ないんだから。。



そうだよ!
イヤなこと思い出しちゃったじゃあーりませんか。。。
外環の下道298の長い下り坂の先で捕獲された・・・それもバースデイに・・・
                             という暗い過去を持つ女)
  

と、なぐさめてみるものの。こんなに落ち込んじゃって・・ちょっと意外。

だって、しかたないさ。
社用でどうしても車乗らなきゃならないんだし。
路上パーキングの30分をちょっと超過しただけで、とかあるんでしょ。
まあ、運が悪いというか、間が悪いというか。。

で、最後の決め手は、、、一時不停止?

あー私も、ある、ある。
人も車も明らかに全くいない見通しのいい交差点で、微妙~に止まらなかったのよね。
たまたま交番の前だったのさ、、つかまっちゃったこと、あるよ。


夫の免停は、意外にも、若い頃以来だという。
そうか~・・・それじゃ、ショックかもね。。。


なーんて言ってたわりに、翌日にはすっかり立ち直ってましたけど


しかし知りませんでした。
いまは、実地講習もあるんだなんて。。


で、昨日、出社前に講習へ。
朝は、9時ちょい前に着くよう、会社へ行くより1本早い電車でした。

帰宅した夫にさっそく、どうだった~?と聞いてみた。


なんと。
終了したのは午後4時半ごろだったそうな。
あたしゃ、昼すぎか遅くとも2時ごろには終わるのかと思ってた。

お昼は、メニューが2つしかない食堂で、とってもまずいラーメン食べて。
(学食的チープなウマさも期待したが、激しく裏切られたそうです)

時限にしたら、なんだかんだと12時限くらいあったって。

「番号で呼ばれるしさ。。

そんで、実車運転のため、マイクロバスかなんかで近くの教習所まで行って!

戻ってからまた講習でしょ、そりゃ寝るよ、絶対寝たでしょ。
前の晩は、このために夜中まで残業してきたんだし。。



おつかれさま。。。


というわけで、タモリ倶楽部も見ないで、とっくに爆睡でした。。。



にしても、、、番号で呼ばれる、、、って、、、、
そりゃもちろん、郵便局や銀行みたいに「○○番のかた~」じゃなくて、、、

○○○番!

だろうね、、、、、、囚人かっ!、、、、、



というか。




私もさ・・・


見渡せば男、男、男、、、女性の違反者が私以外に2人しかいない簡易裁判所で
被告」だの「(罰金)刑に処す」だの言われてさ、、、、、
ショックだったよ。。。ああ、私は罪人なのね。。。。。って。

(そういえば、速度30㎞超過って、反則金じゃなくて罰金!「悪質」なのね。。)

でもまぁ、そうやって「罪を犯した」という自覚、認識を持つことは、必要かも。
なにしろ、危険が伴う違反ですから。人命がかかってることだから。

その違反・・・50㎞道路の下り坂でつい80㎞出ちゃったことは・・・
たとえ歩行者がいなくても、交差点がない走りやすい道路でも、
なにかとっさの時に避けることはできないから、、やっぱり確かに危険だった。

いくら238な主婦が私のためにバースデイケーキ焼いて待っててくれて心が逸っても、
それとこれとは別だもんね。

だから、6万円(+講習の費用1万いくら)は、その勉強代だと思って。




だけどなんだかなぁ、、、
路駐車が歩行者に危険を及ぼしたり、渋滞を招いているような路駐禁止道路なら、
まぁしかたない。と思うけど。。。

違反といっても、路上パーキングのちょい時間オーバーって、、ちとカワイソウ。。


と、夫の平和ないびきを聞きながら、妻は思うのでした。。。



住処・クルマ | trackback(0) | comment(6) |


2007/01/25 (Thu) 大甘

なんかでやってましたね。
ためしてガッテンかな。(例のアノ番組ではないよ~)

※追記 「ためしてガッテン」ではなくて「人間!これでいいのだ」でした。。

こうじの甘酒が体内時計をリセットするって。


体内時計が25時間できちんきちんとずれ込んでいっているらしい私、
さっそく購入してみたんです。

砂糖などの甘味料は一切加えていません、糀の甘さだけでできてます

・・・っていうの、生協で売ってたから。3倍くらいに薄めるタイプの。


ま、もともと、酒粕の甘酒なら、嫌いじゃないです。
甘さ控えめにして、牛乳やメイプルシロップ入れてもおいしいし。

(子供の頃は、母があわてて作って溶けきらないのが底に残ると、イヤだったっけな~)


だもんで、糀の甘酒も似たようなものだろうと思っていた、愚か者です。




甘かったです。。。


ええ、大甘でしたよ。。。。。。




と、自分と甘酒双方の甘さに、とても謙虚な気持ちになりながら、、、
うすーくうすーくうすーーーくのばして、飲んでます。今朝は3回目。

いつ飲むかというと、洗濯日
朝の二度寝なしで、すぐ働きモードにスイッチしなければならんので。

これがね、なかなか、ですよ。

リセットはどうなんだかよくわからんが、甘くて熱くて、からだ温まって、
働きモードスイッチON。じゃなくてね。)
くらいの力は、出る。





あああ~~~でもどうせ飲むなら、酒粕のがいいよ~~~~~




あと3袋・・・9杯分・・・あるので、母に「あげる」と言ってみたら

え~~糀のなんか甘くて~~。飲まないよ。いらない。

と、あっさり斥けられましたさ。

そうか・・・だから・・・
私も糀のって、子供の頃からずーっと、飲んだことなかったんだ。。。



料理・食物 | trackback(0) | comment(4) |


2007/01/22 (Mon) 我が家の男飯

一昨日の夜のことでした。
腸がやたら活動的になって、下痢するときのような腹痛に見舞われ・・・
かといって、下痢するわけでもなく。
(牛乳温めないでコーヒーに多めに入れたからかな。。)

ただ、下痢に伴って全身の関節痛で動けなくなってしまう、あの炎症状態に
突入しそうな、イヤ~~な予感があったので、痛み止めを投入しておきました。

とはいえ、昨日はやはり、かなりの不調。
以前の「全身固まっちゃう状態」までは行きませんでしたが、その3歩手前くらい。

かなり、久しぶりです。
少なくとも、転居後初めて。


というわけで、主夫大活躍。

ブランチも晩ご飯も作ってもらい、後片付けからお茶淹れから、すべて。


ここで、冬の我が家の休日ブランチベスト3を記しておきましょう。

NO.1・・・月に群雲そば(もっちりとろろ・玉子・わかめ載せ)
NO.2・・・月見わかめうどん(玉子・わかめ・きざみ揚げ載せ)
NO.3・・・ツナトマトのパスタ

特に、今季我が家で大人気の、月に群雲そば。
これはたまたまなのですが、蕎麦も卵もとろろもOisixの食材で、これが美味。
ヘタな蕎麦屋の蕎麦より美味い。
2007y01m22d_175454132.jpg

2007y01m22d_183000070.jpg

2007y01m22d_183044584.jpg


つゆのもとは、ヤマサですが。


私の担当は、つゆと薬味(葱きざみ)、ワカメと山芋の準備。

山芋のすりおろしと蕎麦は、夫担当。

蕎麦を大鍋で茹でて、冷水で洗って、また熱湯をかけてさっと温める。
そういうダイナミックで手早い動きは、なんといっても男がいちばん。
(というか、私デキマセン・・・)



で。
一昨日は蕎麦、昨日はパスタでした。


パスタのボイル担当も夫ですが、普段ソースとスープ担当の私がダウンのため、
昨日は夫が、ツナトマトソース作りに初挑戦。

ちょっと焦げちゃったのと、ちょっとしょっぱかったのが惜しかったですが
おいしくいただきましたスープは、えのきとワカメで無難。



さて、晩ご飯。
何を作ってくれるのかな~と思っていましたら、私の予想はぴったり的中。

豚肉と玉ねぎのオムレツと、大根のお味噌汁でした。(あと、市販キムチ)


ご飯の水加減も、ちょうどいいですよ~

オムレツ、たま~に作ってくれます。美味しいです。
でもたいてい、具が多すぎて包みきれないんだよね~~

ん~~緑黄色野菜がありませんでしたが・・・
ブランチのトマトソースの水煮トマト1缶分のリコピンで、いいことにしよう。。




そんな我が家の、男飯でした。



夫に感謝。。。。。





料理・食物 | trackback(0) | comment(5) |


2007/01/17 (Wed) チキンライス

久々の料理ネタです・・・

そういえば、いつだっけ、、、
次回はチキンライスとか冬になったら汁物のこととか、書いてたんだった。。

いや~実は、一昨日久しぶりにチキンライスにして、思い出したんでした~。


我が家は、オムライスでなく、あえていつもチキンライスです。
まずは、その点をご了承ください。


さて。
どんなに美味しいと評判の店のチキンライス(オムライス)だったとしても、
私がどうにも満足できないのは・・・

ケチャップライスの、べチャべチャ感、、というか、もったり感。

それをなくすために工夫したのは、ごくごく単純なこと。コツは以下のとおりです。


①ご飯を炊くときの水加減は、後で加えるケチャップの水分も考慮して、だいぶ少なめに。
 炊飯後に蒸らし終わったときも、よく水分を飛ばす。

②具を炒める際、鶏肉は、加熱しすぎて硬くならないよう最後に入れ、
 鶏肉に火が通ったらすぐに、ケチャップを入れる。
 さらに炒めて(少し煮詰め加減)水分を飛ばす。
 
③いったん火を止めて、ご飯を投入しざっと混ぜる。
 再加熱し手を休めず、焦げ付かないよう火加減をしながら、
 べチャべチャ感がなくなって好みの加減になるまで、炒める。

 ちょっと炒めすぎかと思ってしまいますが、水分が飛んだ分旨味の濃いソースを
 硬めに炊いたご飯がしっかり吸って、いいかんじになります。
 (我が家は、少し焦げ目が付いてくるくらいまで加熱するのが好きです!)




以上、言うほどのことでもないからと私独自でやっていたのですが。
あるとき夫が

どこの店で食べるのより、ウチのチキンライスのが美味いのは何故だろう?

と言ったときには、しめた!!!と思いましたよ。


そこで得意げに、夫に裏技を公開した私でございました。

まぁ、言い方を変えれば、、、、


ケチャップチャーハン、、、、、、?



微妙。。。

と思われた方は、やめといてくださいね~。



ちなみに、久々のチキンライスは、、、どうも、いまひとつ。

鶏肉が硬くなっちゃった。

そうそう、以前、粗塩の記事のときに、あえて書くのをやめておいたんですが。
粗塩って、にがりの成分が蛋白質を凝固させる作用があるので
本当は、お肉には使わない方がベターなんですよね。

私はそれでも、食感として特に「肉が硬い」と感じるまでのことはない程度に
旨味重視で、なにかと使っておりました。

が。今回は、初めて・・・「肉の下味に使った、あら塩のせいかな。」
と感じるほどだったんです。

実は、それまで使っていた粗塩がなくなったので、Oisixで別商品を購入。

粗塩に、そうそう違いはないと思ったのですが・・・

以前使っていたのは、製造の過程でにがり成分を残したもの。
新たに購入したものは、
赤穂の海水から作られた食塩に国産にがりを加えました。
だそうです。

そのせいでしょうかねぇ。。
というか、ただ単ににがり成分が多い、ということなのでしょうか。。。

どちらにしても、この塩を使い切るまでの間、肉料理には要注意ですね。


ちょっと、がっかり。。でした。。。


今度は、岩塩にしようかな。




あらら・・・粗塩の話題で幕引きとなりました。。。。

料理・食物 | trackback(0) | comment(6) |


2007/01/16 (Tue) 2年前の忘年会の本田家テーマ曲

2年前、ばかみたいに繰り返し聴いて覚えたっけ。

ふと思い出して、CD聴いた。






Sign                     (by Mr.Children)


届いてくれるといいな
君の分かんないところで 僕も今奏でてるよ
育たないで萎れてた新芽みたいな音符(おもい)を
二つ重ねて鳴らすハーモニー

「ありがとう」と「ごめんね」を繰り返して僕ら
人恋しさを積み木みたいに乗せてゆく

ありふれた時間が愛しく思えたら
それは“愛の仕業”と 小さく笑った
君が見せる仕草 僕に向けられてるサイン
もう 何ひとつ見落とさない
そんなことを考えている

たまに無頓着な言葉で汚し合って
互いの未熟さに嫌気がさす
でもいつかは裸になり甘い体温に触れて
優しさを見せつけ合う

似てるけどどこか違う だけど同じ匂い
身体でも心でもなく愛している

僅かだって明かりが心に灯るなら
大切にしなきゃ と僕らは誓った
めぐり逢った すべてのものから送られるサイン
もう 何ひとつ見逃さない
そうやって暮らしてゆこう

緑道の木漏れ日が君に当たって揺れる
時間の美しさと残酷さを知る

残された時間が僕らにはあるから
大切にしなきゃと 小さく笑った
君が見せる仕草 僕を強くさせるサイン
もう 何ひとつ見落とさない
そうやって暮らしてゆこう
そんなことを考えている









やっぱり琴線だわ~~~・・・

昨日も今日も何気なく暖かに暮らしているけれど・・・

必要なときはいつでもたちかえりたい、原点だね・・・・・・

感謝してる





<私信>

ミスチルといえば・・・

桜子ちゃん、元気ぃ?

今年はお互いお賀状なしだったけど・・・・

会いたいな




音楽 | trackback(0) | comment(9) |


2007/01/12 (Fri) こういう患者って困るのよね~

今日は、月に一度の診察日。

とは、週明けからしっかり念頭に、あった。

身支度を整え、バッグに診察券を入れるとき、一応、予約票を確認。



・・・う・・・・・・


また・・・やっちまった・・・・・・・・・・





      診察予約日 1月5日(金)





なんだか、心が、、、、

        
                 しゅわしゅわしゅわ~~~、、、、、、、、、


って、、、しぼんだ。。。



これで、、、3回目だ。。。



私の場合、平常、次回診察日の予約は4週後を指定する。
が、その日は主治医が学会出席等で不在だと、変則的になる。

(手続きは、会計終了後、予約受付にて申し込み。事務スタッフが対応。)

今日は、その4週後。でも予約は1週早くなっていた。

どうも、4週後という頭が常にあるため、、、と、
1日1回で4週分出されている薬の残量で受診日に気づくため、
間隔が変則になったときって、ついついうっかりしちゃうのだ。。。


今回は、、なんだったっけ。

先月の受診日には、すでに4週後の予約が一杯になっていたんだっけ?
・・・いや、それなら、前にずれるってことは、ないよね。

ということは、先生(院長)不在か。まぁ、いらっしゃるとしても、予約してないし。
しかたない。薬だけもらってこよう。

と、気をとりなおして、病院へ。


受付に設置してある「薬のみの方」用ケースに診察券を入れ、
事務・会計受付から90度曲がった向こうの、問診窓口カウンターに目をやると・・・

ちょうど問診の合間らしい、私とウマの合うひょうきん看護師さんが窓口にいる。
前回の私の膝オペの頃は病棟勤務で、お世話になりつつギャグの応酬が楽しかった。
昨年後半から外来に異動になったらしい。


うっ、、先々月に間違えたとき(--;)も、問診彼女だったんだー、、ヤベ、、、
あのときも、さんざん笑われイジられ、、、一緒に笑って汗かいた仲。。。

こう何回もじゃ、さすがに渋い顔になるだろうな。。。
どうせ見つかるので、こちらから声をかけた。

「こんちゃ。。またやっちまった!」(予約票をちらと見せ、ポケットにしまう)

「えっ?、、あ~あ~こらこら


・・・やっぱり。笑ってもらえなかった。。


さてと。まずは、問診に呼ばれるのを待つ。

この病院は、初診でない患者も・・再診でも薬だけでも、まずは
看護師による問診で、カルテに病状を書き込む。
これによって、医師は患者と顔を合わせる前に、ざっと状態を把握できる。


待合室のソファに座ったその時、スタッフ出入り口付近にチラリと主治医を発見。

あれ!?院長だ!今日診察出てるんじゃん!!!
??じゃぁなんで、、予約を先週にされたんだろ??


・・・ああ、そうそう、よくよく考えてみたら・・・
やっぱり今日の予約が一杯になっていて、1週早い正月早々の方に空きがあったんだっけ。
で、4週以降に先延ばしすると薬がなくなっちゃうから、前倒ししてもらったんだった。


・・・と、問診に呼ばれた。早い。いつもは問診までにも、30分ほど待つのに。

窓口には問診の看護師さんが2~3人いるのだが、、やっぱり彼女だ。


はい鈴雨さん。またやっちゃいましたね。(カルテに目をやったまま、わざとらしくクール)
うぅっ・・すみません・・・・・
調子どう?
う~悪い。なんかさ~、リウマトレックスちょっと効きが悪くなったみたい?
ん~そおか、、特につらいの、どこ?
右肩。でもぉ、、、全身!
右肩ねぇ、、そかそか、、、先月もそうだったんだ~。
(と、カルテに書き込みつつ前歴をざっと見る・・・と・・・)
・・ブははっ「予約日間違え」だって~書かれてるよ;ぶはははっ師長だ;(と私に指し示す。。)


・・・そうだよ、、それは前々回に間違えたときだ、、問診、師長さんだったよ、、、、


(以下小声で)
え~ちょっと、診察してもらっちゃえば?今ならまだ入れられるよ?
えっっそんな、、ありがたいけど、、、大丈夫なの??
だいじょぶだいじょぶ。だって、つらいんでしょ?次までまた空いちゃうからさ。
そのかわり、最後だから遅くなっちゃうけど、、大丈夫?

え~んうれしい。遅いのなんて平気!おそれいります~
ふっふっふ。高くつくよ~
そりゃもう!カラダで返します!!ありがとうございます~


というわけで。

なんとも予想外なありがたいことに、受診できたのでした。

ナース●さん、、、感謝。。。



本当に私ってば、、、いい歳して、、ベテラン患者のくせして、、、、、
ここまでやると、もう笑えないよね。。。

とにかく。これ以上同じ過ちは許されない!しっかりしなくちゃ!!




帰宅した夫に顛末を話すと・・・

たしか、この前もだったよね~。今度、カレンダーに書いておけば?


       ハイ、、、そうします。。。


体調・医療 | trackback(0) | comment(6) |


2007/01/11 (Thu) 一年

本日は、夫の父の命日でございます。

あれから1年。







お父さんが自宅療養の頃に
ベイスターズがもっと元気だったら、
ハマスタに観戦連れて行けたのにね。。


おととし?、、いや、その前の年だったか、、、

「暖かくなったら、横浜戦観に行きましょう♪」

って言ったとき、嬉しそうににっこりしたんだ、お父さん。


でも、、
とてもじゃないけど、観戦して元気出るような戦いっぷりじゃなかったもんね、、、
あの年。(も;)



それだけが、今もちょっとだけ、心残り。


いえいえ、、、

そのときの笑顔が、ずっと心に残っているから。


「心残り」でなく

「心に残していく」ことに、いたします。。。






できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(3) |


2007/01/10 (Wed) 夜中にトイレへ一人で行けないとき。

昨日のコメントで、思い出したことがあります。

幼い頃の・・・たしか保育園か小学1年生・・・知能テストかなんかの、質問。


夜中に一人でトイレに行くのが怖いとき、どうしますか?

私の答は、こうでした。

大声で歌を歌いながら行く。

(家族全員起こしちゃおう、、ってことか??オイ、、、)

そこで、さらなる質問。

何の歌を歌う?

「おお牧場はみどり」!

ああ・・なんておめでたい子供だったんだ。。。


というわけで。

・・・おお牧場は緑、ということは、保育園ではないな、、、

小学校入学後まもなく、こういうテスト(筆記のほかにこのような先生との対話形式)
やった覚え、あります???


筆記のは、なんか図形とかのやつだったかな~。。



にしても・・・

昔の夜のトイレって、存在がそれだけですでにちょっと怖かった。

部屋を出て、縁側の廊下を通って、突き当たり。
縁先のガラス戸の向こうには、暗くひっそりとした庭。でも怖いのでそちらは見ない。

木の扉を開けると、薄暗い豆電球の明かりが点いていて、手洗いと男性小用の便器。
自分が用を足すのは、もう一つの扉の向こう。。

私の生家は、物心ついたときにはもう水洗だったのが救いですが。


でも、、、あ、これは昼間の話ですが、、、
床に接した低い横長の窓があって、しゃがむとちょうど隣家の床下が
垣根越しに、少し見えた。
で、あるときそこに猫が横たわって・・・最初は寝ているのだと思ったら、何日もそのまま。。

トイレに入るたび、それが気になって、、でも、なぜか誰にも言えなかった。

「死」というものが・・・たとえそれが見知らぬ猫の死であっても・・・
あの頃の子供(私)にとって、安易に触れることを許されぬような、厳粛なものだった。
・・と思っていたわけではないけど、そういう感覚ではあった。ように思う。


猫の亡骸は、腐っていく様子までは(幸いにも)記憶がないので、、、
たぶん、気づいた大人が片付けたのかな。




で、昨日の記事の話ですが。

なぜか不思議と、「怖い」という感覚や「なにか嫌ぁな感じ」は、全然なかったんです。

なので、そのマンション自体も、それまでどおり気に入った住まいのままでした。

そういえば、その時もそうですが、後々思い出しても鳥肌立つような感覚って、皆無だ!


なにかね、、、大いなる寝息に守られていた、、なんていう気も、、、しないでもない??かな。。
かなりご都合主義の考え方ではありますがー。

まぁ、そう思いたければ思えるよ。ってなとこ。



だから、みなさん、こわがらないでね~~~~~

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(6) |


2007/01/09 (Tue) そういえば、あれはなんだったんだろう・・・

今朝は、白く光る富士の頭がくっきりと見えました~
夕方も、シルエットくっきりでした~


さて。なんと!

この3連休、まったく外に出ないで過ごしました。
夫がゴミ保管場所までゴミ出しに出た以外、一切外出なし!

引きこもり夫婦でした。

たっぷり睡眠とあったかメニューとゆったりお風呂と
テレビで笑って感動して考えて、CDで音楽浴びて、
新聞(+私のみ「ドカベン」)読んで、、、

まったりのんびりだら~り、気ままにすごしました。

こんな休日は、ずいぶん久々。
おかげで夫の風邪も、、8割がた?回復。



で、話は変わりますが。


昨晩のこと。
なぜか寝室のドアの方から聞こえる、寝息らしき音。

じっと耳を澄ましていると・・・

なぁんだ。夫の寝息とリズムが合っている。
どうも、吸う時の音だけが、ドアの方に反響している・・らしい。

と、ホッとしたと同時にちょっとがっかり(?)しつつ、思い出したこと。


以前のマンションで、1度、どうにも説明がつかないことがあったんですよ。

それは、ある春の午後・・夕方というには少し早い時間。夫と二人リビングにいるとき。

急にどこからか寝息らしき音が聞こえてきた。
それも、すぐ間近からのように大きな音。

その瞬間、思わず顔を見合わせた私たち。

聞こえてくる方向は・・・
夫→西側の窓の脇の、エアコンのあたり。
私→南側の窓の方。

私は、南側の窓を開けて、外に耳を澄ました。相変わらず大きな寝息だ。
けれど、「どこから」という感覚が、全然わからない。

とにかく至近距離。ということで、、強いて言えば、、、、
下のフロアの窓から??お隣さんの窓から???

でも、下は大家さんの店舗(事務所)で、休日のため人はいないはず。

お隣は、当時女性の一人暮らし。窓を開け放して寝るにはまだちょっと寒い季節だし、
そもそも、我が家のお風呂の向こうが、お隣。
もし窓際にベッドやソファがあるとしても、至近距離と感じるほどの寝息が聞こえるか?

二人して、住まいの中をあちこち行って窓を開けたり耳を澄ましたり。
トイレと風呂場以外、どこへ移動しても「こっちの方?」と思えるような・・
窓を閉めていれば室内から、窓を開ければすぐ向こうから、どこからでも聞こえる感じ。

とはいえ、当時も(今も)我が家は1面だけがお隣と接していて、
ほかは周辺全部道路か駐車場的スペースに接しているので、
至近距離に寝息が聞こえてくるような建物、なかったですから。


結局、謎のまま。

なにかの機械音か、とも考えたけれど、周辺にその気配は皆無だった。

いや、、まず、あれは人の寝息以外には、聞こえなかった。。


あれって・・本当に・・・なんだったんだろうね~~~~。。。。。

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(6) |


2007/01/04 (Thu) 2007初ブログ

これまでずっとお世話になった方々。
昨年出逢うことができた方々。

あたたかなコメントやメッセージ、ありがとうございました!

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。




さて。体調不良夫婦、どうにもすっきりしない年末年始を過ごしました。


越年は夫実家で、お義母さんと3人。
・・・and 老猫兄(弟?バース/ブログのプロフィール画像でおなじみ)妹(姉?真弓)。
(この2匹、お義母さんがホットカーペットの上に足を伸ばして座ると、
 すぐ両側に行きスフィンクス状態になります。おもしろいんです。)

いつもなら、夕飯後数時間で小腹がへって年越し蕎麦・・・
となるところ、それほどの食欲もなく。
新年を迎えてまもなく、就寝。年越蕎麦は食べずじまいでした。


夫の風邪は少しずつ悪化。
2日3日はいつものように箱根駅伝見て、まったりしていたほうがいいね。
というわけで私の実家には昨日一人で行き、さっさと帰宅しました。
結局読み終わらなかった「ドカベン」も持参せず。
甥っ子には会えなくて、ちょうどよかった。(お年玉は姪に預けてきましたがね。。)

実家の猫に、私のショルダーバッグのうさちゃんファー毛づくろいされまくりました。。
しまいに肩まで登られて、ジャケットのフードのフェイクファーも
危うく毛づくろいされかかりました。。ヨダレまみれになるのは、どうにか防いだ。。。

コイツです・・アメショーの女の子、Pico。(ちょっと小さい頃の画像も入ってるけど)

2006y06m26d_145726035.jpg

pico.jpg

pico2.jpg




駅伝は、、中央大(夫母校)が今年はいったいどうしたことか、まったく振るわず、、、
シード落ちだけはしなくてよかった。。
仕事始めの本日、夫はエスタック滋養液飲んで風邪薬持参で、元気なく出勤。

今日明日会社行けば、また3連休だからね・・・がんばって。。。



というわけで、いつもと変わらぬ我が家です。
リビングは、冬の陽射しがたっぷり入って、暖かい。


2日からお天気下り坂の予想でしたが、結局、いつもの関東のお正月らしい、
穏やかな晴天でしたね~~
よかったよかった。


さて。今年初の・・掃除機かけるか。

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(8) |


| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。