--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/27 (Wed) 今月はあさってで終わりだし (推敲後)

3月号が届いたので、そろそろ次回の詠草準備・・・

とりあえず、これだけ。


(追記:推敲しました)




  ブリッジへおほきループを疾駆するわれの世界をひかりがうごく



  ガスタンク四つ積みたるタンカーの浮かびてをりぬ豌豆のごと



  十勝産大納言鍋に煮くづれてマスコバド糖と邂逅せり



  北国に実りし種子よあまやかに褐色の夢みつつとろけよ



  春蕪のパールの照りをぎちと積み土埃たて軽トラのゆく



  球根ゆぬばたまの闇つきぬけし青き尖頭はひかり戴く



  はなぞののゆめふくふくと眠りゐる春の黒つち爪にひそめる



スポンサーサイト

短歌・俳句 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/26 (Tue) 応募しちゃった。。

(というわけで、ビョークの翌日の若手(!?)勉強会は欠席してしまいましたが・・・)




短歌人会の、“高瀬賞”(新人賞)に応募してみました。

新人賞の対象者は、会員1会員2。(私は会員2) 

(会誌は、所属者の月例掲載歌エリアが4つに分かれており、入会時点では会員2欄。
 会員2→会員1→同人2→同人1 という昇欄システムになっています。)


ほんの1ヶ月前は
新人賞なんて、私にはまだまだ関係ないわ~~
と、まったくの他人事で・・のほほんとしておりました。

が・・・

1月末、ある方のおかげで、
そっか、私も対象者のひとりなんだから、応募するのが当たり前なんだ!
という認識を、いきなり持ったのでありました。


15首連作。

テーマはまぁ、なんとなく持っていたものがあったので・・・
それを、(ちょっと勇気が必要でしたが開き直って、)掘り下げてみました。


玉砕。

の、つもりでは、あります。

が、応募する以上は、“受賞を目指す”意気込みで作らねば。


夫いわく。

そりゃ、やる以上は、勝ちにいくんだから。
負けようと思ってやるゲームなんて、ない。


まったくだ。その言葉、しかと受けとめ。

それと、ブログなどでお知り合いになった会員2欄仲間のかたがたもみなさま意欲的なので、
たぶん皆さん、応募される!と思い、それも(勝手ながら)励みとなり。


2週間ほどで、ほぼ形はできあがり、あとは締め切り近くまで置いて、じっくり推敲を。
と、付け焼刃ながらもプランどおりに運んでいたのですが。

清書したら、それまでほとんど気にならなかった最初の2首が、急に気になりだし。。

1枚しかない応募用紙。
封をする前に2回、封をしてから3回(切手を貼ってから1回)、徹夜で修正をかさねて。。。


締め切り3日前の土曜日、発送翌日配送の速達メール便で送りました。
(翌日、荷物番号で追跡したところ、無事にお届け済みになっていました。)



はーーー。。。

やるだけのことは、やりきった。
「心からの表現」に、全力投球した。。


あとは、発表の7月号まで、忘れてしまおう。。。思い返すと、きりがないから。。。。



短歌・俳句 | trackback(0) | comment(7) |


2008/02/25 (Mon) いいものを観た

Björkのライブ、見応えありました。

すごい。あの異世界。異空間。


彼女に関して私が認識していたことは、ほぼ・・・

かなりエキセントリックなアーティスト

ということくらい。


映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」は以前観たけど、かなり後味悪かったし。。


曲さえも、これまでにFMかTVで数曲耳にしたことがあるだけで、CDなど聴いたこともなく。


という、言ってみればまぁイメージ的にはまっさらなところに、いきなり、

なまビョーク。強烈でした。


ステージに出現したのは、深海の王国(?)。

四隅にはお魚柄の幟を立て。(結界か?←夫の解釈)
バックには、ずらっとお魚の垂れ幕。

赤~黄の蛍光カラー鯉のぼりをズポッと着ているような、チャーミングでかっこいい、
10人のホーンセクション。(ラッパ隊)

チェンバロ(!)。生ドラム。シンセサイザー・・・発光するさまざまな電子楽器とMac数台。

そしてビョーク。
派手な深海魚みたいに蛍光する、白とピンクのきらきらフリフリの衣装。
脚には、薄いピンクのぴかぴかつるつるエナメル光沢的スパッツ。そして裸足。

(蜘蛛女になって糸を飛ばした曲もありましたが)

ビョーク登場時など数回、ステージ両サイドを高く高くオレンジ色の火炎(本物)が
ボッと噴き上げ。(海底火山の噴火か?)


しかし彼女の歌声は、すごい。引き込まれる。
曲というか歌自体が即興的だし、ライブでこその人だと思った。


佳境に入ると、ブラックライトとレーザービームを駆使し(なんか70年代終盤にトリップ。。。)
照明は激しい明滅を繰り返し、しまいには蛍光紙吹雪がアリーナ席に吹き撒かれ。

いやもう、なんというか、脳が超覚醒状態になっておりました。。



打ち込み系の楽器を駆使しつつ、繊細なチェンバロ演奏を入れたり。
ドラムでは、スネアの上に置いた鍋蓋(?)やナイフ(カトラリーのを2,3本)を
金属のスティックで叩いたりして。ちゃりんちゃりんとした素敵な音が出てました。

アンコール1曲目では、金管だけを伴ったビョークの静かな歌声に、
わけもなく、ただ胸が一杯になった。。。

ところでビョークは、この日かなり機嫌が良かったのか(?)
1曲歌い終わるごとに、小さく「アリガト」と(律儀)。その片言、なんともカワイかった。。




しかし、さそわれなかったら行くこともなかった、ビョークのライブ。
夫を誘ってくれたFさん、ありがとう。

そうそう、座席がまたなかなか良い場所で。

最初のチケット申し込みでは、夫と部下F氏と二人で行く予定ながら抽選に外れ、
「私も行きたい!」と発言後にサイドビューの増席があり、チケットを取れたといういきさつ。

サイドというより、斜め後方でしたが・・・・
でも、楽器の配置とかビョークの動きなどがよくわかり、面白かった。


それと、びっくりしたのは・・・

開演前に照明係さん二人が左右のワイヤー梯子で、舞台照明に上がっていったのです!
上がり終わると梯子を仕舞い、そこにぶら下がっている小さな椅子でスタンバイ。

手動での照明ワークなんて・・・でもたしかに、ビョークなら手動でないとダメそうだよね。。



いやーそれにしても、日本武道館でのコンサートって・・・

1978年のDavid Bowie 以来だったような気がする。。。



音楽 | trackback(0) | comment(4) |


2008/02/20 (Wed) 夢にまで見た彼

ヒデが・・ヒデがあぁぁぁ~~~っっっ



巨大化しちゃった。。。




という夢を見てしまった。


その姿は、まさにオオサンショウウオ


水槽の幅に収まりきらなくて、飛び出てしまう。
で、フローリングを歩いてるのを捕まえて水槽に戻すのだが、またすぐに出ちゃう。

2008y02m20d_150745243.jpg
もうちょっと胴が盛り上ってたけど・・;(お借りした画像の記事はこちら



こうやって放し飼いもいいなぁ♪
と思いつつ、そういうわけにもいかない。。
大きな水槽を置くとしても、水を張るのは無理だし・・・

それじゃあ、大きな水槽に水を少なくして飼おう。と、オットが思いついた。

かくして、我が家の一部屋(現実には、どこの部屋でもない)は大型水槽に占拠された。
その中央には熱帯魚水槽が設置され、周囲の回廊状の部分に、玉砂利と少量の水が敷かれ。

そこを、巨大ヒデ


         の っ そ り ・ ・ ・ の っ そ り ・ ・ ・



と、のどかに歩いているのであった。




めでたし、めでたし。




ロザンナは・・・・

特別変わったこともなかったようで、出演せず。。


たぶん・・・

ふたりの体長の違いを見るにつけ、

ヒデっておおきくなってるのかなぁ・・・・

と思っていたので、そんな夢をみたのかな。

それと、以前、イモリ話のときオットが言ったことあったんだ。

ある日突然、巨大化してたらどうする!?

って。



うーん。


巨大化しても、やっぱりカワイかったよ。。。



というわけで。
本日の、ヒデとロザンナ。
「なになにっ!?今日もごはんの日かモリ~!?」「ごはんは昨日食べたやんか。それよりヒデやん、巨大化せんでや。踏まれたらイチコロやからな。」



飼ってます | trackback(0) | comment(6) |


2008/02/19 (Tue) 先生過労死しないでね

昨日は、4週ごとの診察予約日。



体調は・・・

先週末、いきなり崩れました。(今回は下痢ではない)
土曜日の来客予定も、キャンセルに。。(Sくん、ほんとゴメン。来月はぜひ。)

ここしばらく、風邪でRA薬を休止がちに不規則な飲み方していたから。その影響か。


そしてもうひとつは・・やっぱり・・アレのせいでしょう。。

バレンタインデーの前の晩に、クッキーなんか作っちまって。

チーズケーキなら何度かあるけど、クッキーなんて高校以来ですがな。。


今だから書くけど・・・

バターこねるのって、(レンジで柔らかくしてからとはいえ)思った以上に肘酷使。

でも、最近品薄の貴重品であるバター100gこね始めて黒砂糖も混ぜ込んじゃったら、
もう後には引けないし。

で、がんばったんすけど。

練ってるときの思いつきで、ココアパウダーがばっと投入。
それを計算に入れず、分量どおりの小麦粉を入れ・・・
練ってしまわぬようさっくりと・・さっくりと・・;と慌てたせいか。
冷蔵庫で寝かせても、粉がちゃんと馴染みきらぬまま・・焼きに入り。。。


粉っぽくって、ごめん。オットよ。

でも、カントリーマァムを甘さ控えめサクサクにしたみたいで、けっこう美味しかったよね。


しかしまぁ、高級チョコも買っておいてよかった。

とはいえ、1粒もらってビックリ。なにこの甘さかげん!?
“コルネ ポート・ロイヤル”ちゅうベルギーの老舗なんですが。砂糖どんだけ使っとんじゃ。。

来年は絶対ビターなのにする。と心に誓った。


それより、自分製クッキーおいしかったなぁ。また作ろうかな。。
でも肘がな。。。(あ、そっか。練ってもらえばいいんだ。)




というわけで、昨日の診察。体調は(幸か不幸か)ほぼ戻っていました。

病院、混んでました。いつものことですが。

お薬待ちのときに、例の楽しいナースさんが通りかかり、教えてくれました。



I 先生ったらさ、この前“●もいっき●テレビ”出ちゃって、40分くらい映ってたのよ~

ええっ、あの、お昼の?●のもん●の??カメラ耐えられたの!?

あーなんとか持ちこたえたみたいだけどさ、
「●のもん●に紹介されて来ました」って患者さんが押し寄せてるのよ~
待ったでしょ~ゴメンね~~




うーむ。いままでも、腰痛とか脊椎分野では、たまーにどこかにチラッと出たりしてたけど・・・

とうとうあの番組にまで・・・・

それも、リハビリ室長も一緒に出演してたんだ・・・・・
(さっき番組サイト調べた)



こうなると、あんまり入院記で変なこと書けなくなっちゃうな。。。
(検索で引っかからなければ大丈夫だと思うけど)

つーか、あまり忙しくなったら心配。。

過労死とか、しないでくださいよね。。。

私の手術、まだ何度か(最低1回は)、先生にやっていただくんですからね。。。。



体調・医療 | trackback(0) | comment(5) |


2008/02/14 (Thu) 突如として、ライブづいてます。。

昨晩、オットが2枚のCDを携えて帰宅。

矢野真紀の最新アルバム(といっても、昨春リリース) と、
金子マリ&Bux Bunny(ライブ)。


矢野真紀のライトアルバム“Birth”は・・・・
収録されている6曲それぞれ、ストーリー(歌詞)の主人公の環境が、さまざま。

離婚のために離れてしまった(らしい)父への、結婚の報告の歌。
不倫相手への、揺れながらも訣別しようとする想い。
タイプ違いカップルの「それぞれの色が溶け合って新たな色が生まれる」的歌。
傷心の自分を大切に気遣う男友達への、揺れつつも「ともだち」でいようとする気持ち。
最後を締めるのは、さだまさし氏の詞による、病室の妻(夫?)へのしみじみとした愛の歌。


・・・・微妙ですね。

“真紀節”がないせいかな。
矢野真紀による詞も曲も、ひとつもない。

すごくいいシンガーなのにいまひとつブレイクできないから、売れるための曲・・・というか
方向性を、模索している?という印象。
さだ氏からの歌詞提供、ということにも、それをまず感じてしまう。。

その曲「窓」だけには、ちと涙してしまいましたがの。。
(夫から贈られた歌のようで・・・って意識過剰かしら。。。

(ちなみに私は高校時代、さだまさし“帰去来”のアルバム、とても好きでした。)


ああ、私はやっぱり真紀ちゃん節が聴きたいよ。。。




金子マリ&Bux Bunny のライブ盤“We got to…”。

Bux Bunnyのことはよくわからないけど・・・

やっぱり金子マリのボーカルは、すごいなぁ。
「下北のジャニス」、高校時代にちょっと聞きかじっただけだったけど・・・
もっと聴いておけばよかった。と思った。(といっても、当時の嗜好は別路線だったからな。。)

何十年ぶりかで金子マリの歌を聴いたのは、2004年、夏だった。


日比谷野音での、ライブハウス次郎吉の開店30周年記念ライブ。
夫の仕事がらみでチケットをいただけて、ステージ至近席。(スタッフ席だった?)

山下洋輔に坂田明に近藤房之介にCharにシーナ&ロケッツとか、そうそうたる顔ぶれで・・・
というわけで、参加ミュージシャンを調べたところ、次郎吉ライブ情報に残っていました!

青木智仁(B) 鮎川誠(G) 荒井ABO誠(Didge) 梅津和時(Sax) 太田恵資(Vln)大西真(Bass)
片山広明(Sax) 金子マリ(Vo) 木村充揮(Vo,G) 小島良喜(Pf) Dr.kyOn(Key)
近藤等則(Tp) 近藤房之助(Vo,G) 坂田明(Sax) 佐野康夫(Dr)塩次伸二(G) 山下洋輔(Pf)
仙波清彦(Perc) Char(G) 鶴谷智生(Dr) 永井ホトケ隆(Vo) バカボン鈴木(B) 福村博(Tb)
藤井裕(B) 古沢良治郎(Dr) 本田竹広(Pf)増尾好秋(G) 松本照夫(Dr) 峰厚介(Sax)
宮本mimi典子(Vo) 三好“3吉”功郎(G) 森園勝敏(G) 山木秀夫(Dr) ヤヒロトモヒロ(Perc)
Mick Martin(Vo) from Australia (ゲスト)
司会:林家こぶ平



あれーここにはシーナが載ってませんが、飛び入り参加だったのかしら。
1曲だけ登場したんだったか。

酔っぱらって絶好調の夫が、大好きなギタリスト増尾氏に「ますお~!」と何度もラブコール。
3度目くらいに、とうとう笑顔で手を振ってくれました。(「誰だっけ・・?」という表情ありあり;)

で、金子マリ。
すごいオーラで、圧倒のひとことでした。。


あれ以来、金子マリのライブ行ってみたいと思いつつ・・・なかなか。
けっこうやってはいるんですが、いまひとつ「行こう」となるまでの決め手に欠けていて。

それが、先日。
夫思い入れのCharとのバンド、“スモーキー・メディスン”が
スペシャル・ライブで再結成だそうで、さっそくチケット入手。
(その流れで購入してきたのが、金子マリ&バックスバニーのCDなのでした)

4月20日が楽しみです~♪


あ、その1週間前がRie f で・・・明後日忘れずにチケット申し込まねば。


そしてその前に・・・来週22日は、ビヨークの武道館ライブ行きます~



音楽 | trackback(0) | comment(7) |


2008/02/13 (Wed) あれから1年

はやいもので、短歌会に入会して1年がすぎた。

先日、13回目の月例詠草を送付。(また速達で。。)



1年かぁ。

あまり進歩がないようにも思うし。

でも、歌を詠む姿勢というものが、それなりに・・少しは・・・身についたかな。とは思う。



ちょうど12回目となった前回の送稿では、添削の返信に、とても嬉しいコメントが書かれていた。

今までで一番感動しました。
挽歌だからではなく、心からの表現だからです。
添削はほとんど必要ありません。


と。



繊細さというかナイーブさに欠ける自分の感性は、いかんともしがたい。

(このオメデタイ性格は、どうしようもない。)

だから、私なりの歌を詠むしかないのだ。


私の場合・・・

憧れる歌と、自分が目指すべき歌とは、全然ちがうのだろう。


(夫より以前の私の恋愛において、好きになる相手と幸せになれる相手が、違ったように。)




「心からの表現」を、つねに心がけていきたいものである。






話は変わりますが・・・

寒さに弱いものたちを、部屋の窓際で越冬させているのですが。
花芽はつくわ、なんだか見たような芽が出るわ、どないしよ。ってかんじです。。

源平蔓の花芽。摘んだ方がいいのかしら???(でも咲かせたい気が。。)
2008y02m13d_150916590.jpg


昨年株分けし新たに育ったアジアン・タムの鉢に種子がこぼれたらしい、たぶん縷紅草の芽。
2008y02m13d_151021103.jpg

2008y02m13d_151125606.jpg
こ~んなひょろろ~~っと出ている双葉、どうせ育たないよね。。
と思いつつ、抜けずにおります。。。


短歌・俳句 | trackback(0) | comment(6) |


2008/02/07 (Thu) 「死んだら土になる」

先日仕舞ってしまいましたが、歌詞だけ、やっぱり再掲載しておきます。

「自分も大切な人も、みんなみんな、死んだらただの土になるんだ」

という覚悟で、生きたいな。という想いだけは、確かなので。。





          死んだら土になる



  占い師が言いました。「人は生まれ変わる」と
  あたしは言い返しました。「あなたは神様?それともウソつき??」

  今あたし思うことがある たったひとつわかることがある
  きっとあたし 死んだら立派な土になる

  前世がたとえ カエルでもかまわないんだけど
  生まれ変わるのは 絶対イヤなの ゴメンだわ!

  たった一度のKissをしてみたり たった一度の時間をすごしたり
  たった一度の人生だからこそ楽しいの

  魂だけが どこかにいっても さみしいでしょ?
  天国だって 混んでて家賃も高いはず

  今あたし思うことがある たったひとつわかることがある
  きっとあたし 死んだら立派な土になる

  生まれ変わりを信じた遠い昔はきっと
  恋人さえも選べない モノクロの時代 おなかもペコペコよ

  土になってから 何をしてみようかな?
  あなたの家のお庭に 花でも咲かそうかな?
  虫と遊んでみたり 鳥に食べてもらおう
  大好きな人たちの 足を温めてずっと見守れるしね

  絶対あたし オバケになんてならない
  きっとあたし 立派な土になる
  絶対あたし 悔やんだりしないから
  きっとあたし 死んだら土になる
  きっとあたし 死んだら土になる


                               (words by 猫沢エミ)



音楽 | trackback(0) | comment(4) |


2008/02/06 (Wed) 「鈴雨のお宿」更新しました

久々に、入院記を更新しました。

すっかり中途半端な状態になっていたので、完結して一区切りをつけるために、
そろそろラストスパートかけようかな、と。。

近々、最後の1ページを仕上げようと思っております。


ついでに、入院記全部の背景を変えてみました。
興味の湧いた方は、のぞいてみてくださいませ。

ほか、短歌のカテゴリーを作り直して“題詠100首”を収録しました。


鈴雨のお宿


それでは、また。


<追記>
先日、書き込み禁止ワードを増やした時に、アダルトサイト等へのリンク書き込みを避けるため
「http//」を禁止ワードに入れてしまいました。
本文だけに反映するのかと思っていたのですが、送信者のURLもひっかかってしまうようです。
このために書き込みできなくなっていた方には、お詫び申し上げます。
さきほど直しましたので、またお立ち寄りくださいませ~






サイトの更新・お知らせ | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/04 (Mon) 降雪おみまいもうしあげます

雪の休日、みなさまご無事で過ごされましたでしょうか?


積もりましたねぇ。

我が家の地域も、3~4㎝積もっていたかな。(外に出ていないので、見た感じだけです)

ここに住んで初めて、空から落ちてくる雪を心ゆくまで眺めました。

どちらかというと、上から落ちてくるというより、横から前から下から・・・
さまざまに舞っている雪のひとひらひとひらが、いろいろな方向からたまたまこちらに届く
という様子でした。


我が家は、もう少しで風邪が完治しそうなところなので外出せず、室内でぬくぬくすごしました。
(あ、私が数日前に車内に置きっぱなしにした柑橘数個、夫に取りにいってもらっちゃった。)



それにしても、今朝の路面凍結。

首都高は全面閉鎖でしたよね。。電車は都内平常どおりだったけど・・・
道々、革靴で滑らないかが心配でした。


夫を送り出した後、毎朝義母に電話するのですが・・・
今日はゴミ出しの日だそうで「ちょっと怖いから、どうしようかと思って。」とのこと。
お母さんのことだから、慎重に出しに行ったんじゃないかと思うけど・・

先ほどまた携帯に電話してみたけど、出ない。
携帯する習慣がないので、いつも携帯せずに外出しちゃうし。二階にいるのかもしれないし。
かえって、慌てて出ようとすると危ないし。

また夜のご飯時にかけてみようかな。
連絡がないから無事でいるとは思いますが。




話は変わりますが。


通販でヘマをしてしまった。
それも2回続けて。

1度目、Oisix。2度目、Felissimo。

Oisixは、美味しいけどやはり値が張るので、半年以上前から、月に1度しか購入していない。
ただし、特典利用のためクラブ会員で登録してあるから「定期ボックス」の設定になっている。

これは、期限内ならばキャンセルも変更もできるのだが、うっかりしてそれを忘れると・・・
「おまかせ」の内容で、5000円程度の内容の食材が届く。

先月、それを1回やってしまった。。
越年前後の1週間ほど、PCお休みしていた間に。。キャンセルのことも忘れてた。。。


まぁね、たまには、楽しいといえば楽しいけど・・・
ちょうど来客予定もあったときだし。

減農薬のフィリピン産パイナップルまるごとなんて、この時期私が購入するはずもないから。。
以前は毎週購入していたけど赤字になるのでやめた、300g609円の鶏モモ肉だって、
生協のより美味な有機栽培水菜だって、3人で食べる鍋に、ちょうど良かったし。
それにやっぱり美味しかったし。

しかし、「おまかせ」ではだめなのだ。
Oisixで購入しているものは数種類あるのだが、値が張るぶん、厳選しなければいけない。


そしてフェリシモ。。

これも、一つの「コレクション」(と呼ぶ)を注文してそのままにしておくと、自動的に
翌月も同コレクションからデザイン違いのものが届くシステム。

先月、インナーものから2つのコレクションを購入。
その後、忘れずにそれぞれを“数量0”にして送信。したつもりだった。。

が、今月同コレクションのデザイン違いが届いてしもうた。。。

確認してみると、どうやら“送信”しなかったようだ。
たぶん、“数量変更ボタン”だけクリックして、安心してしまったらしい。。。



それにしても・・・

じゅうぶん承知の上で利用してはいるのだが・・・

「買うように」できてるよね、ホント。。。



キャンセルしたかどうか、毎日確認してしまいそうな自分が、ちと情けないのである。。。。




あ、ところで餃子・・大変な事態で。。。


被害に遭われてしまった方には、とにかくご無事でありますように。。



我が家に関しては・・・
加工されたお惣菜を好まない夫で、よかったかもですが。。。
(ただしパルシステムの、国産材料で国内加工された特ウマしゅうまいは、お気に入り。)



それにしても。


どこまでが本当に信頼できることなのか。

さらにいえば、故意に為される危険まで考えると、
食品にとどまらず、すべてを疑ってかからなければならないことになってしまう。


リスクを減らすということしか、できない。

という現実に生活している。ということなのだ。。。



できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(8) |


2008/02/01 (Fri) よみがえってね桜草・・

桜草を死なせてしまった。かもしれない。。

昨年は・・立春の頃こちらは3月。。

今年は・・・・雑草の芽が3つ、あとはまっさらな土のみの鉢です。。。

植物の休眠期って、水はほとんどやらないでいいのかと思って・・・
昨秋に葉がすべて枯れて、土の上には何もなくなってからというもの、
今年に入るまで、ほとんど水を与えず。。

たしか去年は、1月にはもこもこ芽が出てきたという記憶があったので、
年が明けてからは、乾いたら与え、と毎日チェックしていたのですが。

だめです。。
ごめんなさい、桜草。。。


・・・と、どよよ~~んとしていても仕方ないので・・・・

昨年、父が挿し木して根付いた、最初の花をひとかたまりだけ咲かせた沈丁花。
地味ながら、枝分かれして順調に育ち、ことしは3つの花の集落。
2008y02m01d_170820578.jpg

鼻を近づけると、香りがほのかに。
満開で匂い立つのが楽しみです。


こちらは、チューリップ「ピンクダイアモンド」の芽。
2008y02m01d_170905933.jpg
こんなに成長遅いもの??
つーか、咲いたらラッキー☆というところですもんね。。



話は変わりますが。

昨晩、可哀想なオットが深夜まで会社に詰めていたので、帰宅待ちの遅くなりついでに
深夜のNHK“ダーウィンが来た!”再放送で、コウロコフクチョウという鳥の求愛ダンス見たんです。

左右の翼をパシッパシッと打ち合う様といったらもう、、、笑っちゃいつつ、スゴイ!と
目を離せなくなり、オットの就寝後も、一人で観つづけてしまいました。。眠いのに。。。

動きのキレがすごすぎます。
動画どこかにないかな~と探したんですが、なかったので、せめてこちらを。
でもやっぱり、動いてるとこ見ないと全然わかんないな。。。

機会がありましたら、ぜひ見てみてください。

すべては種を遺すため。

鳥のその必死さが、可笑しくもせつないです。



<追記>

桜草、調べてみたら、盛夏から現在まだ休眠期だそうな。
寒い時に水やりすぎると、夜間に土が凍ったりして×だ。

3月に植え替え、それから発芽だって。。
去年の発芽~開花は異常だったのかしら。。。

父は、まだしばらく(2年くらい?)そのまま放っておけば大丈夫だって言ってたけど・・・
ひょっとしてそのうち芽が出るのかな?(希望・・・


ベランダ園芸・庭 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。