--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/30 (Wed) 鈴宿更新しました

『短歌人』会誌掲載歌のページを作成しました。
よろしかったらのぞいてみてくださいませ。

スポンサーサイト

サイトの更新・お知らせ | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/29 (Tue) まわれよ銀輪

ツール・ド・フランスも終わった。

なんだか、終わるのがとても早かったような気がする。
毎年おなじ3週間なのだけど。

去年、一昨年と、ドーピング騒ぎでたいへんだった。
ずばぬけた強さを見せていた、主な選手たちが・・あるいはチームが、次々それで消えた。
疑惑を否定したまま、引退した選手もいる。

今年は、名前を知っている選手がめっきり減っていた。

目立ちたがりのやんちゃ男・マキュアンも、全然前面に出てこなかったし。
年齢・・・なのか。。



    ドーピング疑はしきを排除してツールは長閑なレースとなれり



そんな、ツールも終盤の休日。

オットが、注文してあった新しい自転車を引き取りに行ってきた。(ロードレース用ではないよ)



       2008y07m29d_180602617.jpg



うつくしい。

自転車って、こんなにうつくしいものだったのね。



       2008y07m29d_180820545.jpg



ボディカラーは、もちろん!

タイガース色。

マイヨ・ジョーヌ色。




       2008y07m29d_180910987.jpg



ちぇっ。いいなあ。自転車。

あたしが最後に自転車を扱いだのは、14年前か。

それまでずいぶんいろんなところを走り回ったものだ・・・(遠い目)


いちばん好きだったコースは、5月の軽井沢、からまつの林をぬける道。



       2008y07m29d_180951806.jpg



さて、最初にこれで出勤した昨日、オットは・・・

駐輪場での彼(♂?)の安否が気になり、仕事も手につかなかったとか。。。


涼しくなったら、日曜の朝とか私がまだ寝てるうちに、ちょっと遠乗りさせてみるんだろうな。


・・・うーん。

それとも私も早起きして、監督やるかな。

サコッシュ(補給食)持って、チームカーで伴走だぜ。



       2008y07m29d_194416862.jpg






****************




どっひゃーーーっっっ!!!



なんと!!!



本日の先発ボーグルソン、動転いや同点HR放ちました!!!!!





野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(4) |


2008/07/25 (Fri) 不覚にも

兄貴敬遠の後


川上憲伸から


ねばって、ねばって、ねばりつづけた粘りの果て


人生初満塁HRを放った


関本賢太郎


ちょと



       ううっ、、、






きてしまった。。。。


(;;)




<追記>


ヒーローインタビュー。

お立ち台に並ぶ、二つのみごとなモンゴロイド顔。


せっきー&あんどぅー


ああ本当にひさびさの、安藤のすばらしい完投であった。(やればできるんじゃん!)

お立ち台の関本は、きっちりと涙をこらえていた、ように見えた。


それにしても、「最後にファンの皆さんにメッセージを」で


みなさんの声援のおかげで、いい試合ができました!
テンション上がってると思いますが、自分で出したゴミは自分で持ち帰ってください
よろしくおねがいします!!




・・・これがまた受けちゃったりして。


以前から、ブログで言ってることだよね。
(子供の躾じゃあるまいし、選手にこんな心配させるファンがマナー意識低すぎなんだが)

ヒーローインタビューでこんなこと、活躍してなくちゃ、自信がなくっちゃ、言えないよね!



せっきー、ナイス!!!





野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(5) |


2008/07/24 (Thu) もも丸発現

自分でちっくん。も、だいぶ慣れました。

現在のは、最初からシリンジ(注射器)まるごと1本の個包装になっているので
冷蔵庫から室温に戻しておきさえすれば、3分もかからず(<たぶん)ササッとできる手軽さ。

ただ、以前のより針が太いのでしょう。ちょっと痛い。
なにしろ、エンブレル最初のときにナースさんが言ってたもん。

痛くないでしょ?この世で一番細い注射針なんだから。

はい。ほんと、あれは痛くなかったっす。

そのかわりあれは、ピストンの押しが最後キツかった。
薬液の通り道が細いんだから、押し出すのには当然そのぶん力が要る。

今度のは、ピストンを押すのが楽になったぶん、痛い。

でも、“注射”ってこんなもん。

・・・という認識があるせいか、私はたいして気にならない。

押すのがラクだから、人の手を借りず自分で勝手に気楽にできて、助かる。


さてその注射。

先週の1回目から、赤く腫れてかゆみが出るようになった。

注射後、まる1日経ったころに見ると、直径3cmほどのピンク丸が出ている。
かゆみはあるが、触れなければ忘れている程度。
これはさらに少し盛り上がった後、2日もすれば腫れが引いて色が広がるとともに薄れ始める。

が、注射は2日と3日おきなので、常にどこかにピンク丸。

ピンクの水玉模様。 ・・・というほどでもないが。


この反応が出るかもしれないということは、一応最初に聞いていたので。

でもなんか、かゆみに敏感になった気もする。

今までも、暑さや湿度で皮膚が汗ばむと、すぐにちくちく痒くなるのだが。

そのかゆみが、ちょっと強くなったような。
これ、かいちゃったらもう、ひどくなりそう。

だから掻かないように気をつけている、今日この頃。


こういう痒みの反応は、今後もひどくなるんだろうか。
まぁ、可能性としてはあるだろう。

あんまりこれがひどくなったら中止するのかな。
それもちょっと残念。

せっかくこのところ、痛み止めを週1回にできているから。



ピンク丸。なんとかこの程度でおさまっていてほしいものじゃ。



体調・医療 | trackback(0) | comment(4) |


2008/07/19 (Sat) 応募作閲覧ありがとうございます

前記事の件で、補足させていただきます。


●限定公開にした理由

 もちろん、第一の理由はこっぱずかしいからですが、もうひとつは
 まだ“既発表”作品にしてしまってよいかどうか、決めかねているためです。
 会誌ならブログ・HP掲載作もOKですが、推敲して短歌総合誌に投稿するかもしれませんので。
 

●パスワードのお知らせについて

 とりあえず、短歌つながりの方に限定はせず、普段(時々)ご覧いただいていると
 私が認識致しております方々には、できる範囲で皆様にお知らせさせていただきました。
 連絡手段がなくお伝えできない方、また興味を持ってくださった方には、このブログの
 メールフォームからメッセージをくださればお知らせできますので、ご利用くださいませ。


●コメントについて

 まずは、コメント・感想(メール)くださいました方々にお礼申し上げます。
 やはり一言いただけると嬉しいですし、辛口のアドバイスも、いただければありがたいです。

 一度ログインしていただきますと、たぶんその後は直接閲覧できるようです。
 なので、画面上コメントも限定になっているのかどうか判断つかないですね。
 もしかしたらコメント欄は限定公開になっていないかもしれないので、念のため
 1首まるごとの歌の引用なしでしたら、遠慮なく書いてくださってけっこうです。

 なお、パスワードのお知らせは「閲覧してください」という意味ではありませんので・・・
 短歌に興味のない方、内容的に「コメントはちょっと;」な方は、無理なさらずどうか、
 スルーでお願いいたします。(私からのお知らせは“便宜上”と受け止めてくださいませ)
 お騒がせして申し訳ありません。



ご訪問くださったのに閲覧できない方には、お詫び申し上げます。
いきさつご了解いただければと思います。


以上、取り急ぎ、補足説明をば。



内容に関して、私自身の感想は・・・

たった5ヶ月前の連作ですが、いま読むとつまらない気がします。

“照れ”からか、きれいにまとめようとしすぎている。甘い。 切り口が平凡。



ではまた週明けに、改めてコメント等読ませていただきます。




とりあえず今夜はこのへんで。。



おやすみなさい。。。



短歌・俳句 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/17 (Thu) 060:郎(本田鈴雨)

健太郎を賢太郎へと登録名変へし一つの決意をおもふ


題詠blog2008 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/17 (Thu) 059:ごはん(本田鈴雨)

しあはせの音たかめゆく矢野顕子 「ごはんができたよ」 さう、あの頃の


題詠blog2008 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/17 (Thu) 058:帽(本田鈴雨)

キャッチャーのサインに首を振る工藤 帽子のつばを汗は滴る   


題詠blog2008 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/16 (Wed) 057:パジャマ(本田鈴雨) 

あなたとの初めての夏のお揃ひのパジャマの色をいまだ悔いをり




(推敲)


はじめての君とのお揃ひ半袖のパジャマの色を悔いる夏また



題詠blog2008 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/16 (Wed) 056:悩(本田鈴雨)

悩まずにまゐりませうか私はただわたくしの容れものとして   


題詠blog2008 | trackback(0) | comment(2) |


2008/07/15 (Tue) 055:乾燥(本田鈴雨)           

わたくしの裡に降らさむ一包の乾燥剤をほどき ぱらぱら


題詠blog2008 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/15 (Tue) 054:笛(本田鈴雨) 推敲しました

口笛に自転車こぎしとほき日の父の背中これはその背中   


題詠blog2008 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/15 (Tue) 053:キヨスク(本田鈴雨)

キヨスクをキヨスケと呼ぶ母の買ふ都こんぶのほのあまき粉


題詠blog2008 | trackback(0) | comment(2) |


2008/07/15 (Tue) 052:考(本田鈴雨)

考へる葦なればわれ風に鳴りみづとりのゆめ夜夜に誘はむ   


題詠blog2008 | trackback(0) | comment(2) |


2008/07/15 (Tue) いぬるべきか、いねざるべきか。

かねてより、我が家では名づけていたのだ。


   ス キ ー 三 兄 弟 


長男 : ニコースキー (現 ソフトバンクホークス 所属)
次男 : サンコースキー(という名前の選手を、どこかの球団が獲得するはずだ!)
三男 : シコースキー (現 千葉ロッテマリーンズ 所属)


そう。あとはその、次男だけ。


が。すでにスキー三兄弟は、存在していたのだ。

次男 : コズロースキー (広島東洋カープ 所属)


いやはや、恐れ入りました。


コズロースキーは、チーム内できっと、 小次郎 と呼ばれているはずだ。

なので、次男だ。


それにしても、三兄弟全部ピッチャーで揃えてるとは。

日本のプロ野球球団も、なかなかやるではないか。
洒落がきいてるね。




それで、


バルディリスの登録名、 ヒロシ に変えないのかな~


なーんて軽いキモチで書こうとしたけど、ちょっとした論争になってるみたい。。。


我が家では、こんな登録名にしてほしいシリーズがいろいろあるもんで。

まぁ、 兄貴金本 は、言うまでもなく。

ヤクルトの宮本慎也 → 名手宮本

横浜の村田修一 → 男・村田



・・・・・きりがないですね。


終わり。




さぁて。どうしよう。

今週は、4時起きなんですわ。(昨日なんか、3時半。)

オットよ、暗いうちからの出勤ごくろうさま。。(本人はとっくに爆睡。)

いまから寝るより、起きてたほうが無難かしら。。。




ああ、このところ題詠100首からすっかり離れていて。
もう後半も半月過ぎちゃったのに、まだ半分しか終わってない。

ちょっと考えよう。。。





・・・・・・・追記。



というわけで、3首upして、オットのことも始発に合わせて最寄乗換駅まで送り。


ほんじゃ、寝(い)ねまする。


おやすみなさ~い。



野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(2) |


2008/07/10 (Thu) エール!

赤星が元気だ。(頚椎には気をつけてほしいが)

新井の存在はすごい。

だから今年は、金本兄貴のヒーローインタビュー(以下、ヒロインと略す)も超楽しみ。
(「新井さんがHRを打たれたので」「しょーもないバッティングをされたので」等のイジり。)

ほんっと目立たないヤツだけど、鳥谷もいいかんじ。
(この間、ヒロインのイクローちゃんにまで「秀太が走ってくれたんで」なんて間違われてて・・・
 走ったのはトリだよ~~(;;)・・・・なんちゅう印象の薄さ。。)

矢野が、野口との併用で適宜休めることも大きい。

5番が不在、とか言われつつも、入れ替わり立ち代わり、入った選手がそれなりに打つし。
せっかく好調だった林が怪我というのはかなり残念。台湾代表入りもなし。。)

投手陣も、がんばっている。先発では特に、岩田、上園、頼りになる!もちろん下さんも。
中継ぎ抑えも、江草、渡辺、そしてJFKの活躍は相変わらずだが、今年ちょっと不安もある。
が、今年の打線はそれをカバーしてくれちゃうのだ!ここがすごいところ。



で!

そうです。私が特に書きたく思ったのは、彼です。



関本賢太郎



一皮も二皮も剥けたような、今年の彼。
彼の進化も、今期のチームの好調を支えている大きな要因のひとつなのだ。


送りバントは職人並みに巧い。
打つべきところではしっかり打ってくれる。
守備もいい。


楽天戦のときだったか?野球雑誌に載っていた話だったか?ノムさんが感心していた。

バッターは誰でも主役になりたいものだ。
脇役に徹するというのは、難しいもの。
だが彼(関本)は、それが自分の生きる道だってわかったんだろうな。
頭のいい子だよ。


・・・というようなコメントに、なるほどそうだったのか。と納得。


本人のお立ち台でも、どんなとき一番喜びを感じるかとかいう質問に

こういう派手なことじゃなくて、送りバントを決めて勝ちにつなげられること

というような返答をしていた。


身体が大きいから、どうしてもスラッガータイプに見られがちだった。
自分でもそれを目指して頑張っていたのだろう。

でも、自分はそういうタイプではないということを認識し、受け入れ、己の道をみつけること。
そして切り替えること。

それはとても切ないことであったかもしれないし、難しいことだったと思う。

健太郎 を 賢太郎 に変える、それが決意の表れだったのかもしれない。


それに今期のスタートは、赤星・平野という1・2番コンビが、ものすごく良い働きをしていた。
今期から加わった平野は、守備もすばらしい。ガッツあふれるプレイだ。

関本はその間、代打で時々出てくるだけだった。


インタビューかなにかで読んだのだったか、せつない話だった。

子供に「平野選手は好きだけど、お父さんが試合に出られないと悲しい」と言われちゃって・・・


ううう。。。

私もだったよ~・・・。
平野選手も好きだけど、ベンチに控えている関本を見ると、切ない気がしてた。


平野の故障は、ファンとして幸いだとは思うはずもないけれど。

替わって戻ってきた関本の活躍が、本当に嬉しい。


そして、ついに先日は、回復して戻ってきた平野が、代打で出場。


関本は、このポジションを渡すまいと、必死だろう。


プロの世界だ、厳しいよね。


でも、若いながらもすでに“いぶし銀”の活躍を見せてくれている関本を、
まだまだ、見られる限り、見ていたい。








話は変わりますが・・・・・・

私がトラッキーの次に愛してる球団マスコット、それは・・・・



2008y07m10d_173106966.jpg





彼なんです・・・・・(*vv*)

昭和なかんじが(特にちょっとなさけない太ももの部分)哀愁を帯びていて・・・

これこそ、レトロの誘惑というものでしょうか。。。


ブログもありますの。12球団監督とのツーショットおよびサイン集めなんかしちゃって。
(オット愛読してます。。)

読んでやってね。。。






野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(5) |


2008/07/10 (Thu) 悪妻かっ

本日午前零時、オットに「47歳おめでとう」を言った。

本人、ツールドフランス5日目を見ながらのうたた寝。
(いよいよゴールが近くなってきてからの佳境以降で眠っているのは・・毎夜のことである。)

腹を突っつくとうっすら目を開けたが、完璧寝ぼけている。
私の言っている意味がわかっているのかわかっていないのか、わからん。

うう、、この時点ではプレゼントが間に合わなかったので、ちょうどいいか。

しかし、私の時にはこの午前零時を待って、可愛い花の鉢を渡してくれたのよね。
と、あの日を思い出しつつ、なんという落差であることか・・・と、ちょっと後悔。。

ま、本人も覚醒してないんだし。よしとしますわ。


その朦朧状態のまま、47歳♂は寝室へ移動し、爆睡。

そうそう。しっかり眠って、風邪を治してくださいな。



そして今朝、再度おめでとうを言った。(昨夜のこと覚えてないかもと思って。)

出勤する夫に、プレゼントではなく燃えるゴミの袋を持たせた私は悪妻か。はたまた鬼嫁か。。

・・・・・だって今日収集日なんだもん。。。


そんな夫を送り出した後ろめたさで胸がちくちく痛むまま、毎朝の義母への電話。

誕生日の息子さんに朝一でゴミ出ししてもらったなんてことは一切言わずに(アタリマエだ)
「47歳になりました~」と感謝のご報告(?)をすると。

そうね~、47っていったらもうホント、すぐに50よ。

・・・・お母さん。。
実感こもりすぎです。。。
私のが息子さんより先だし。。。。



さて、肝心の、プレゼント。

先ほど到着。
無事本日中に届いて、よかったよかった。

中身は、とりあえず内緒ということで。



のちほど、いずれまた、書くときがくるでしょう。




あとはとにかく・・・

本日の甲子園で、またまた虎が兎を喰うまでよ。

(きゃ~~残酷なこと書いちゃった~~~♪)




できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(3) |


2008/07/07 (Mon) みみにみづ

耳に水




   右耳に忍びこみたる水道水一滴にわが世界くるひぬ


   ひとひらの鼓膜にみづのひとしづく踊らせてをり歯を磨きつつ


   悩むごと頭を傾ける 眠るごと身を横たへる みづよ出で来よ


   体内の異物によりて異世界に在れば諦念プシガンガ唄ふ


   耳を病むひとのやうなる貌をして整形外科医の診療へゆく


   地下二階より昇りくるわが車を炎天の下ほうけて待てり


   耳奥の一塊の雹ふいに解けわれ異界より今しもどり来


   ぬるきものたらと流るるここちして拭へば耳朶を夏の風過ぐ




短歌・俳句 | trackback(0) | comment(8) |


2008/07/07 (Mon) ひとりでちっくんできるもん。

先週金曜日は、診察日でした。

15~16時の予約で、15時少し前に診察券を出し、1時間弱後くらいに看護師さんの問診。
ここまではいつもと変わらず。

が、先日は、その後が長かった。
待った。待ち続けた。

診察室に呼ばれたのは、18時50分頃か。

すべて終了し病院を出たのは、19時半近く。


洗濯物取り込んでから出かけて、本当によかったよ。。。


でも・・対横浜3連戦初戦、1時間も観られなかった。。。。



で、注射セットリニューアル~~

薬液も注射針も、すべてセット済み。
パッケージから取り出して、補助具(これも大変わかりやすくて使いやすい!)にセット。
これで準備完了。

あとは、お肉をアルコール綿で消毒してつまんで、そこに垂直に刺して、押すだけ!!!



うーーん。すばらしい。
ワイスってば、最初っからこうすればよかったのに。(患者の勝手な言い分)



これでオットも安心した・・いや、気落ちしたことでしょう。


注射の日だからって、全身体内アルコール消毒してこないで、いいからね。


それで・・・

これまでの補助具等のお道具も、練習キットも、解説DVD&ビデオ(これは最初から不要物)も
すべて廃棄処分いたしました。


お道具が減って、スッキリ~。


というわけで、現在我が家の冷蔵庫には、華奢な注射器が8本入ってます。



ちなみに、効果ですが。

そう劇的な変化はないけれど、全体的になんとなく良好な感覚は、あり。
リウマチの炎症としては、鎮められてきているかな。

ただし、関節自体が壊れているために動作や荷重によって起こる・・・
(特に右肘・右膝の)局所的な痛みは、あまり変わらず。

とりあえずは、これまで10年以上に渡って一日1錠飲み続けてきた鎮痛剤を、減量中。
ペースとしては、週2回にできそうかな、と思っているところ・・・

先月28日、今月2日、その後飲んでいなくて、今日もいらない感じだなぁ。

まぁ無理はしませんが、けっこうこれは順調に減らせそう。


それからもうひとつ。
といってもこれは、エンブレル開始以前からのことですが。

下痢はするんだけど(6月2回、今月すでに1回)、あの全身炎症状態が起きなくなった!!
なぜ?????

・・・かは不明ですが・・・・
とにかくよかったよかった。






さて。

本日の分、ブスッとやるか~~~





体調・医療 | trackback(0) | comment(6) |


2008/07/03 (Thu) つぶやきすずぼん

木曜日ですね、こんにちは。

鈴雨 改め 鈴凡 です。 す ず ぼ ん。


といっても、改めるのは、短歌の筆名だけです。

もちろん・・・

ぼんは凡才の凡。

ウは宇宙のウ。          ・・・あ、知らない?そりゃ失礼。実は私も読んでない。


なーんてことも真剣に考えてみましたが。

改名するなら、すずぼん 。 

なんといっても、ひらがなでしょう。
かわいいもん。けっこう気に入ってます。

1ヶ月ほどたいせつに温めていた、案なのでございます。



でも・・・・・

会誌の歌の前に すずぼん という名が載ってたら。

果たして、シリアスな歌として読んでもらえるでしょうか。。。





というわけで、やっぱり改名案はボツにしました。

(川柳なら、すずぼん いいかもね。) 




そんなことを考えていたところ、ある日鏡を見て、またひとつアイデアが。



黒子。



小学生の頃、「子」のつく名前に憧れてました。

先生も言ってたもん。

「子」っていうのはな、中国の昔の賢く偉い人の名前についていた字なんだぞ。
だから、「子」のつく子は、お父さんお母さんが「賢くなるように」ってつけた名前なんだ。



あたし、ついてない・・・・

お姉ちゃんついてるのに。。。



そう思ったものでしたわ~。


でね。先日。

この20年で、ずいぶん黒子が増えたな~~~。

と鏡を見ていてひらめいたんですわ。


黒子 。 くろこ 。       どお?      


・・・・うーん。でも、芝居の黒子みたいか。  



却下。




というわけで、とりあえず筆名はこのままです。




ただいま、これまでの詠草を・・・とくに会誌掲載分を、HPに保存するため整理しております。

高瀬賞応募作も、そのとき一緒にupいたします。







で、本日は、中日3連戦の3日目

まもなくプレイボール。

2連勝しているので、今日はラク~な気持ちで観られそう~~~




あ、注射の日です。

自分ひとりでもできるかな。という自信も生まれたので、心に余裕。


風邪ひきオット、かわいそうなので、帰宅前にやっちゃおうかな。。。




できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(5) |


| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。