--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/30 (Tue) 王子のライブ♪

昨夜は、本金のピアノの師匠のライブへ。
(最近は王子ではなくちゃんとしのだ先生と呼んでおります。)



2009y06m30d_174534029.jpg

でもさぁ~ちょっとこの表情なんて・・・
まるでどこぞのフレスコ画の天使じゃあーりませんか!?
と妄想~(天使が成長して頬の肉おちたのね)



店に入ったら、おお!元気でかあいいゆかりん姫
2009y06m30d_173708171.jpg

思わず撮影用のマクロモードで撮ってしまった!らこんな・・・(^^;
ごめんね。。



ゆかりんと王子は初対面。というか話すのが初?
ピアニスト同士、なごやかに挨拶しつつ、、ひそかに火花散ってた、、、?
でもこの世代にとって1学年の差は大きい。ゆかりんの方がお姉さんなのね。

さっそく篠田淳トリオと交流して、このノり。

2009y06m30d_173943995.jpg
・・・あ、王子の表情がまだ固い。。(こっちがわにカノジョさんがいて照れたか;)

2009y06m30d_173852942.jpg
と思ったら今度はベースの鈴木くんが目を閉じてしまった。。。



さて演奏風景。

トリオのメンバーは、学校の仲間どうし。
それぞれライブなどの音楽活動をしているそうで、
この3人でやるのは久々(All in Funで2ヶ月ぶり?)らしいです。

2009y06m30d_174245516.jpg



わたくし、王子が弾くのを聴くのは、いつも我が家のキーボードばかり。
あとは3月にこのお店でのBGM演奏を聴きましたが・・・

やっぱり、バンドのライブとしての演奏は格別!
グランドピアノの音しっかり出て、なにより楽しそう。

メンバーそれぞれいい味出してるんだな。


2009y06m30d_174705720.jpg
ドラムの小林くん。最後のドラムソロ、がんばったね!
やんちゃな感じで人当たり良く、可愛がられるタイプかな。
バンドからも引っ張りだこだとか。
本金が「飲もうぜ飲もうぜ」と付き合わせたがるのも、わかる。


2009y06m30d_175149428.jpg
シャイで職人肌っぽい(?)ベースの鈴木くん。
腕ききベースマンは貴重な存在、あちこちからお声がかかり忙しいようです。


2009y06m30d_174931730.jpg
で、王子。こんな表情も美形好みのハートをずきゅん。でしょうか?
演奏カッコよかったし!3月のBGMよりすごく聴かせるかんじ。
(ライブだから当然ではありますが、、)さすがです。前回の本金レッスンで
譜面用意してきてくれた Fly Me to The Moon も聴けて、よかった♪

そういえば、ゆかりん、「王子かわいい~」とか言いつつ
彼女の次回のジャムセッションに彼も参加するって話では、
「ファン持ってかれちゃうかもっ」と危機を感じていた様子。(笑)




いやはや、若者はよいものじゃのう。

気化して店内に充満していた若者のエキス、本田夫婦も吸ってきたわい。



・・・今日一日で使い果たしてしまったが・・・のう。。。。




スポンサーサイト

音楽 | trackback(0) | comment(4) |


2009/06/26 (Fri) わけあってホタルイカ


ワケ(理由)あって

分け合って

どちらにでもお読みくだされ。。。





本金がN課長ほか数名と組んで

某・年齢制限(下限)ありコンテスト

にエントリーするってんで

曲作りすみません、N課長。

で、

復活したサディスティックミカバンドよろしく

ぴっちぴちの女性ボーカルを入れようと企んだものの、

フラレた様子。。

このままではせっかくの紅一点が!

コーラス参加の地味なオバサンになってしまううううう

しかし、、過去の優勝バンドを参考にした場合、、、、むしろそっちか。。。

いや、相当なインパクトがあれば別だが、地味で半端じゃダメだろう。。

とりあえずボイトレか。(ってけっこうその気じゃん)

しかしやはり、ビジュアル的な売りがほしいな。


ね、ね、イカ娘ちゃん♪
オネーサン(!)と一緒にやってみようよ♪



応募(まずはテープ審査)締切まで、あと1ヶ月ちょいしかない。。。



で、曲だ曲。

詳しいことは書けないが。

キーワードは、ホタルイカ。




なにがかなしくてホタルイカ。。。。。



音楽 | trackback(0) | comment(6) |


2009/06/19 (Fri) 020:貧(本田鈴雨)

清貧とうれしげに君云ひしかな職場を替へる谷間の日々に  


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/19 (Fri) 019:ノート(本田鈴雨)

こほしきは大学ノート 冬空のにほふウールの色の表紙の        


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/19 (Fri) 018:格差(本田鈴雨)

二枚目のうたは余白に浮き上がる 原稿用紙に格差ありたり        


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/19 (Fri) 017:解(本田鈴雨)

莫莫と生垣おほふ茉莉花のかづらひねもす解いてゐるひと


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/19 (Fri) 016:Uターン(本田鈴雨)

Uターンさせむコードを踏まぬやう ぽちやこいこい、わたしの掃除機  


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(2) |


2009/06/19 (Fri) ひさびさにドーンと

イモたん画像。(マウスのせてね♪)



ここに挟まるのんが、近頃のウチのブームなんや。ああ~腹が揉まれるぅ~~~♪

濾過器出水口からの強烈な水流パワーが、アナタの腹をマッサージ!
(>TV通販か)
左腕から指先にかけてのこの美しさも、水流マッサージの賜物です。



上昇志向のロザンナは、まるでマドンナ。

のぼるロザンナ何を目指して①

のぼるロザンナ何を目指して②

人生すべてがエクササイズや!



おつかれさまっす。。。




*******************************



ついに完結。


手塚治虫×浦澤直樹 「プルートゥ」。

昨晩、オットが完結編を携えて帰宅。

うう、、、、アトム、、、、、(;;)、、、(以下自粛)



うーん。

ひとつ物足りなさを言えば、Dr.ルーズベルトに関してだなぁ。。。

うーーーん。。。。






**********************



ぎょあおえっっっ;


ときどきチェックする、短歌人会公式サイト。


昨晩のぞいてのけぞった。


わ、ワタクシの後姿が・・・・・・・・




ととということは、空席ひとつおいて右隣は、、、、!
ほむほむさんの後姿ということですね;;;





*****************************





がはは。

ベルベット・ゴールドマインを観たら

本金てば

「うう、、じゅうまんえん、、どころか、、オレもみてなかった、、、、、、」。

やっぱりね~~~

告知などの情報と、「あの頃ペニーレインと」がごっちゃになって、
観たように錯覚していたのでしょう。

まぁでも、10万円でかんべんしてあげる。やさしい妻。

といっても、現在経済的余裕そんなにないらしいので、出世払いで。


経済的余裕がないのも、なかなかよろしい。

だってこのところ自重してたもんね。よしよし。

そのぶん今日の接待では、羽目はずしそうだけど・・・・

まぁいいでしょう。

楽しく飲んで歌ってきなされ。





ツマノキモチをちゃんと受け止めてくれて、ありがとん。



でも今度ちゃんと肺がん検診行ってね。





うう、、最後は私信になってしもうた。。。

しつれいしますた。。。。。。





そうそう。

くだんの映画、けっこうおもしろかったっす。

ハンキードリーとかジギースターダストの頃のかんじ、
そこまでがんばるか!って(笑)
歌声もあそこまで、、すごい。
コピーバンドとかやってたヒト?と思いますた。

ただ、ビジュアルがね、、、ボウイーさまには程遠い。アマイ!

マークボランちっくなヒトの方が、インパクトあった。
あの声。すごいわ。

シビアにつっこもうとしない限りに於いては、それなりに楽しめましたよ。

しっかし最後のあの別人としての姿は、、、、、(^^;

ティンマシーンより少し前頃のかんじのテイストがあり、、、

イヤミか!?!?(と言えるほどの美しさは皆無だが)




できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(3) |


2009/06/19 (Fri) ベランダ緑化計画倒れ

(前記事)←というわけで、
いささかの余力を充てることができるようになった、ベランダ園芸。

久々のベランダ画像など。



2009y06m19d_184812484.jpg
あさみ」の子孫。(でも色はどれが出るかわからない・・)
間引きをしたくないので、余分なしで蒔きました。9つ芽が出たかな。
出てこないのは、1つか2つか・・・




大きい方のプランター2つには、切花ミックスという種をばらまき。

2009y06m19d_185109178.jpg

2009y06m19d_185003363.jpg

かなりテキトーな蒔き方したので、どの程度咲いてくれるか・・自信ないっす。。。




そしてメインの花台は、こんなにごちゃごちゃになっちまった。

2009y06m19d_185640995.jpg

昨春だったか、テラコッタの同型鉢で統一しようと画策するも、挫折。
今春改心した結果、こんな統一感のない仮鉢だらけとなりますた。。。

以下、挫折の経緯を少々。

まめに植え替えるのが面倒なので、仮鉢でそこそこ成長した苗を、
いきなり大きな鉢(これで統一したかった)に植え替えたところ、
みんな元気がなくなっちまった。
鉢が大きいと、いつもたっぷり水分を吸収できるため成長しなくなるのだそうな。
ちょっと厳しめな環境にないと、ヒトも植物もダメなのじゃ。

園芸初心者の無知ゆえの過ちであった。

教訓。 植え替えは、ひとまわり大きな鉢に。


さてその花台の、上段左側前面にあるのはハツユキカズラ
ベランダ壁面緑化計画をたちあげて、まずは
丈夫で落葉しないツル性植物を検討し、最初に購入した苗数株。
1ヶ月以上たつと思うけど、あまり伸びない。でも元気だ。

が、これは蔓が「絡む」というより「這う」だけなので、グランドカバー向けだそうだ。




でその3日後には、蔓のしつこそうなハゴロモジャスミン2鉢を追加購入。

2009y06m19d_185501302.jpg

花はほぼ終わっていたもので、こちらの鉢は新芽がにょきにょき。
からみた~~い
この殺風景な壁面に、ネットを大々的に渡して、めざせ壁面緑化!!!

2009y06m19d_185541890.jpg
・・・もう1つの鉢は、新芽がさっぱり出てこんとです。。(なぜかいきなり九州弁)


しかし、這わせたい壁面は日が当たらない。私の計画では、
壁面に近い床(日照は、夏は短く冬は長い)に鉢を置いて、蔓をネットに誘引する。
蔓は日の当たる方へと伸びるので、うまく誘引すれば側面を覆うはず。というもの。

が、先日見に来てくれた姉が言うには・・・
日当たりを好む花だから、このまま壁面に這わせるのはかわいそう・・
というか無理がある?
まずはあんどん仕立てのようにして、来春までの間に蔓をできるだけ増やし
育ててあげた方がいいよん。そしたら植え替えもしてあげてね♪とのこと。

どうしよう。

ね~、姉ちゃん、こんなに伸びてきたよ~。
壁に這わせてみてもいい???(むりやり;)




一方、室内では現在、この子を可愛がってます。
届いて3週間ほど環境に慣らし、ひとまわり大きい鉢に植え替えました。
それからそろそろ3週間。花芽も順調については咲いて、元気でうれしい。

2009y06m19d_185901227.jpg

体重計の上に置いてみた。スパティフィラム
(本当はこのスペースに観葉植物を置きたかったが、光量不足。)
蔓モノ苗注文ついでに購入したもの。あと、ベランダの花台に
レモンマートルミモザカシアもあり。


2009y06m19d_190020521.jpg

ここも定位置ではないが。。



おまけ。

2009y06m19d_185729365.jpg

オリヅルランの繁殖力かなし。(ベランダの鉢から切除。。)

2009y06m19d_185806208.jpg



ベランダ園芸・庭 | trackback(0) | comment(4) |


2009/06/19 (Fri) 新札美

・・・・じゃなかった、診察日、でした本日。

もー、人工関節入れ替え引き延ばし中の右膝以外は、言うことなし!の体調良好。

んなわけで診察も、どってことなく終了。

なんか物足りないけどなぁ。
まぁ、いいこった。


なにしろ、

①朝、二度寝しなくても外出できるくらい大丈夫になった。(二日連日まではOK)

②三日連日でも外出できるようになった。ゆえに、週(平日)最高4日外出することもあり。

③洗濯・アイロンかけ・掃除機かけしたらもう精一杯、ではなくなった。余力あり。


すごいわ~。

(それでweb活動が著しくおろそかになった・・というウワサも・・・・;)



しかし、なんですね。

肉体的活動量の増加のせいか、すぐにお腹がへっちゃうんですよ。。

暑くなったら汗かくのイヤで筋トレもエクササイズもとっくに挫折したし。



体重量るのが怖い今日この頃。。。。。



体調・医療 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/11 (Thu) 菖蒲と駐車と屋根と歌会とS&G

●菖蒲の花見


syoubu2.jpg

先の日曜日は、亀有アリオで買い物&ランチ、帰りに近所の公園で菖蒲の花見。

syoubu1.jpg

夏のような陽射し、暑いわ人多いわで、なんだかゆっくりできず・・・
2箇所の菖蒲田をひととおりまわって、引き揚げました。

metasekoia.jpg

公園の中のメタセコイアの林、ここは気持ちよかった。




●駐車禁止除外指定車証票


そうそう、なんだか気が急いていたのは、路駐のせいもあり。

駐車禁止除外指定の証票は、先月更新。

車対応ではなく、「歩行困難者使用車」として障害者本人に対応するものに変わりました。
証票所持者本人が現に乗っている車にしか使用できません。
行き先(連絡先)も一緒に提示しないと違反となります。

この日置いた道路は、歩道があって道幅も広めの一通道路。
車の出入り口もない場所に、きちんと表示して置いたのでぬかりはないはず。

とはいっても、この2年間で違反シール何度も貼られて
すっかり恐怖症になってしまいまして。

この証票に変わってから5回ほど(?)注意深く使用していますが、いまのところ無事。
こうしてきちんと場所等チェックした上で正しく置けば、そう心配することもないのでしょうね。


それにしても、障害者のための福祉制度を悪用する輩の多さに、暗澹としてしまう。
取締りが厳しくなったのも、証票を不正に入手したり悪用する人が多くなったから。

かの障害者郵便の制度悪用も、氷山の一角だろうって気がするし。

今日もニュースで、不正に障害の診断をして医療報酬を得ていた医師が逮捕されたと。。

たしかに、障害の程度の診断にはある程度医師の裁量も関係しているかもしれないけれど。
「聞こえないふりをしろ」などは論外だよな。。。
患者側の問題は、一概には言えませんが・・・

「ウマイこと認定してもらえて儲かった~♪」という人もいれば、
認定されるかどうかが生きていく上で切実な問題なのに、叶わない人も多いのだ。




●ベランダ屋根


土曜日には、ベランダの屋根がきれいに塗られました。やっと。

剥離の原因は、防水対策が丁寧すぎちゃったんですってさ。

1回塗れば良い防水剤(材?)を、念のため2度塗りしてしまい、
結果、塗装との間に(雨など)水が溜まってしまった。とのことでした。

なんか・・シロウトじゃないんですから、しっかりしてくださいよ。。と思ってしまいますた。。。

なにはともあれ、他のお宅や共用部分も、先週末の2日間ですべて終了した様子。
よかったよかった。




●詠草送付忘却。。。


6月歌会、あさってだったんですよね。

早めに案内ハガキをいただいていたのに、会誌詠草と題詠ブログ開始とが重なって
歌会用詠草のことをすっかり忘れてしまっておりました。。

気づいたのは、昨日。嗚呼すでに到着〆切日。。
というわけで、今月は欠席させていただきまする。。。




●S&G東京追加公演決定


なんと!武道館ですって。いいなぁ。。。。

でも、S席20,000円だって。A席でも18,000円。B席でさえ15,000円。

まぁいっか。。東京ドームでも。。。

それになんといっても、(本金誕生日)7月10日じゃなくっちゃ。ね♪




できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(5) |


2009/06/11 (Thu) 015:型(本田鈴雨)

型ありて大量生産可能なる海洋堂製阿修羅像はも    


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/11 (Thu) 014:煮(本田鈴雨)

黄身ゆるく茹でられ剥かれふるふるとあはれ玉子の煮られむ刹那


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/11 (Thu) 013:カタカナ(本田鈴雨)

戦場を知る編集者は直しけり詩に咲く花の名みなカタカナに


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/09 (Tue) 012:達(本田鈴雨)

ゆるされたる駆け落ちのごとき出立に「達者で暮らせ」と父言ひし夜





  *最初“出奔”として投稿しましたが、出奔て「行方をくらます」んだそうで・・(恥;)
    こっそり直しました。(再投稿はしていません)
 

題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/07 (Sun) 011:嫉妬(本田鈴雨)

苛立ちと淋しさすりかへすりかへつ汝と蜜月の町に嫉妬す



  (おまけ)


     今宵また酔ひどれは歌ひ明かすらし 憂ひは妻と母に積みゆく


   というわけで、頻度の問題。町はあなたの体の心配はしてくれません。





題詠blog2009 | trackback(0) | comment(2) |


2009/06/07 (Sun) 010:街(本田鈴雨)

街路樹にメタセコイアのつらなりを据ゑたる舗道かなしみてゆく        


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/07 (Sun) 009:ふわふわ(本田鈴雨)

ふわふわと嘆きつつ不和まねかむとせる妻のあり<リカツ>とぞして


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/07 (Sun) 008:飾(本田鈴雨)

水槽の硝子にひたと貼りつきて井守は紅き腹を飾れる  


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/07 (Sun) 007:ランチ(本田鈴雨)

ランチするといふ動詞わが使ひをりランチが目的にはあらぬとき


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(2) |


2009/06/07 (Sun) 006:水玉(本田鈴雨)

少女らのめぐりをめぐりめぐるうちゆくへしれずのあまた水玉


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/05 (Fri) 005:調(本田鈴雨)

転調は高みへむかひギター弾く夫の少年期のこゑおもふ


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(2) |


2009/06/05 (Fri) 004:ひだまり(本田鈴雨)

水たまりある吹き溜まりひだまりとなる一時間ほどのあるなり


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/05 (Fri) 003:助(本田鈴雨)

歳ふれば酸きこころをや思はるる髭の意休の助六寿司に


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/05 (Fri) 002:一日(本田鈴雨)

なかぞらに一日をすごす雨もよひ体重計の電池切れたり      


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/05 (Fri) 001:笑(本田鈴雨)

そのかみの笑気ガス吸ひしわがゑがほ外科室ならぬオペ室にありき

題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/05 (Fri) 参加します(本田鈴雨)

今年は出遅れましたが、完走を目指してがんばります。五十嵐さま、毎年の開催、感謝申し上げます。

題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/04 (Thu) はずれはずれあたりあたる

ハズレ①

 荒川堤の五色桜のオーナー抽選、今回は落選しました。と通知メールがありますた。。

 次回(再来年?)また募集があるので、その際は自動的にエントリーとなるそうです。

 抽選じゃなくて先着順・・・では・・ダメですかぁ。。。(TT)



ハズレ②

 500色いろえんぴつ、第一回25色が届きますた。。

 色彩は、クリーム~ベージュ~黄~やまぶき~オレンジ、のグラデーション。

 全色試し塗りしてみました。。

 品質悪っ。。。

 発色が悪い、紙に乗りにくい、書き味が悪い(ゴリゴリ感・アブラっぽさ)。

 次回以降をキャンセルするか?品質より、500色揃えるのを楽しむことにするか??

 思案中。。。。



アタリ?①

 先日、本金が言うことにゃ。

 「ベルベット・ゴールドマイン、ぜったい(一緒に)見てるはず!」

 私「えーっ見てない!そんなデヴィッド・ボウイーみたいの、見たら絶対覚えてるもん!」

 本金「そんなら10万円賭ける!見た!!」

 やった!!!絶対見てないすからね。ああ~10万円もらえるぅ~~~

 何に使おうかな。プチ整形かな。(>まじかよ)
 
 一重まぶたがたるんできたから、奥二重にするとか・・・(二重だと違いすぎちゃうので。。)



アタル?②

 川鉄ネオンさんが副業としてピンポンタン歌人というお仕事を創作(?)されている。

 私もなにかその路線で・・・と考えていて思いついた。

 カルイシ歌人

 軽い詩。軽意志。軽いし。軽石。

 そうです。

 軽石のようにかる~く、スカスカ。な、歌を詠む人。

 で、それを軽石に書く。

 どうです。

 これは来る!!!

 という気がしませんか???

 かかとを洗うもよし。

 飾り棚に飾るもよし。

 トイレのタンクの水受けに置くもよし。

 庭の花壇の縁取りにするもよし。

 さっそく軽石買ってきて、歌書かなくちゃ。

 そしたら写真upしますね。


 価格は相談の上。

 予約注文承ります。




できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(10) |


2009/06/04 (Thu) 行き先変更日曜日

やっとやっとのやっとっと。

阿修羅像にお会いしてまいりました。

ガラスケースに隔てられることなく。うう。。(;;)

それとライティングのせいでしょう、興福寺でのたたずまいとはずいぶん違って
体温や息吹を感じるようななまなましさがあり、熱い想いで見入ってしまいました。


そっか、八部衆って眷属なんだ。



・・・とここで解説ページからの抜粋のようなこと書くのは無意味なので。

    ちなみに、超立派な公式図録『興福寺創建1300年記念・国宝 阿修羅展』、
    カラー図版ページ豊富・布張りハードカバー・304ページの厚さ!で2500円!!
    すばらしい~。相当な発行部数なのですね。。

以下、仏教や信仰とは無縁の軽薄な記述を、しばしお赦しいただきたく。


その美しいお姿、阿修羅王子、とお呼びしたいんですが。
仏像に対してそんなミーハーごころはいけませんよね。。

でも、興福寺の阿修羅像って、けっこうミーハーなファン多いよね。
なんたって美少年だもん。

だいたい、今回の展覧会に先駆けてファンクラブ結成してるし。
(もちろん仕掛けられたものだとは思いますが。)
海洋堂の阿修羅像フィギュアも、爆発的大人気だったしね。

このようなミーハーなファンの力を上手に利用し、その利益を浄財として、興福寺では
(現在「国宝館」なる展示室住まいの)この仏像のみなさまにふさわしい
安住していただくべき立派な金堂を、建立するわけですね。

そのために国宝の仏像を移動する大事業、その作業に携わる方々の大仕事も
広く世に知られ。そういうこともたいへん興味深く。

仏教信仰とは無関係のところで浄財を得る。なんていうのもひとつの世相というか。
おもしろい。
このような方法、とても画期的だと思いました。・・・もの哀しさも持ちつつ。。。

そういえば私、仏像って昔から美術的観点で見ていたなぁ。

でも音楽や美術って、信仰というか宗教から発展や進化を遂げてきているわけだから、
それで人の心を打つ美が生まれるわけだから、理に叶っているんではないでしょうか。


というわけで、すっかり自分のミーハーごころの正当化を謀ってしまいますた。。



阿修羅像、初めてぐるりと、水平方向は全角度から拝観しました。
右のお顔がとても幼いのですね。
左のお顔は、いちばんクール。特に背面側からの横顔の美しさったらもう。
そして正面のお顔。照明のかげんや角度で、さまざまな表情を見せてくださる。

そして、華奢な美しい体躯。

本金は、正面よりも少し向かって右側からの姿が、すっごくかっこいい!と。
うんうん、たしかに。正面だとふっくら感がまさるからかな。それに左右対称じゃないしね。
(左右非対称であることも、阿修羅像が人間的に見える要素の一つだと解説に書いてあった)

しっかし、作られた当時の漆の色彩ってさぞかし優美だったんだろうな~~・・・


そんでもって、
五部浄さまもすてきだったわ~
沙羯羅たんも愛くるしい。
緊那羅さま、三目でありながらりりしい。
乾闥婆たん、きつく瞼を閉じたその表情に惹かれるのはなぜ。
そしてなんといっても、迦楼羅くん!そのゆかいな容姿!好きだ~♪
(オットいきなり「酒肴のしたくを~♪」なんて言うのでなにかと思ったら。百鬼夜行抄
 尾白と尾黒のセリフだった。。まぁ迦楼羅が烏天狗の原型だそうなので、そのとおりだが。)

最初の20日間しか展示されなかった鳩槃荼どん、
おっかないけどなんか惹かれるのは・・ハンギョドンに似てる気がするから!?
やっぱり実物も見たかった。。。


とにかく私は切に願うものであります。

阿修羅像だけでなく、興福寺の八部衆フィギュア、セットでほしい!!!!

海洋堂さん、絶対ヒットまちがいなし!!!ですよ。

九州興行(!?んなシツレイなっっ!!!)が終了したら、絶対発売を検討してくださいね。
いやもうとっくに検討されつくしてるか。東京でのあの人気だもんね。
売れ行き見込んでの価格設定に期待します!




それから、鎌倉時代の四天王像もすごい迫力でした。
さすが四天王、かっこいい!
踏み捕まえられている邪鬼がまたなんとも滑稽でかわいげあり。

・・・うう。またまたミーハーなこと書いちまった。。





**********************




後述になってしまいました。


この日31日は、吟行会に参加のつもりでいたのですが。

お天気が悪そうなので(雨中散策はちとキツイです)、金曜日になって不参加を決めました。
さいわい(?)どなたにも、明確な参加表明とか約束していなかったので。


前日土曜日は夫実家に行く用事があり、それなら泊まって
翌日お母さんも一緒に阿修羅像を!と、オットが名案を思いつき。

というのは、私ず~~~っっとオットと一緒に見に行ける日を待っておったのだ。
もちろん、人混みなので介助者として付いててもらうということもあるけど・・・

それよりなにより、美術展系って本金と一緒に見ると面白さが倍増するんだもん。
(北斎展も、友達と見てから再度夫婦で行ったんだった)

好みの傾向がだいたい同じで、かつ、見方がかさなるところ違うところいろいろあって、
それらを共有できる、おもしろさ。


と考えてみると、本金は私に音楽を。
私は本金に美術を。

それぞれ、影響を及ぼして引き入れちゃう、っていうことだなぁ。



まぁ、私の第一の趣味は、オット。ってことなんですけどね。。。



・・・ってこれじゃ「はいはいそーですか」とあきれられそうなので・・・・




今回の展示見て思ったのは、

作者はぜったい美少年嗜好の男性だよ。

ということですた。。。

おでかけ・ドライブ | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。