--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/27 (Thu) 9月号詠草について、ほか蛇足

会誌9月号掲載歌




  色もたぬ膜のかなしみ光(て)るばかりラップフィルムの透きとほれずに


  蛇行するほそながき坂のぼりつめ出会ひぬ空と<青嵐歯科>に


  誤変換メールも恋文なりしころ舞つてゐますと君を待ちけり


  疲弊せる夫はつひに職を辞す<心>のロゴの社章をはづし


  シュラフより君が眺めし星空よダムの底へと没さむ村の


  眠るまへにはつかためらふ問ひかけをふたりの上のゆるやかな闇へ







ちなみに、1首目以外はすべて過去の題詠100首blogからの改作です。
元の歌は、以下のとおり。


  うねうねとほそながき坂のぼりつめ空と<青嵐歯科>に出会ひぬ  (2008年)

  誤変換メールさえもが恋文で「待っています」を「舞っています」と   (2006年)

  苦しんで悩んで君が辞めた社の社章のロゴはいまも「心」か   (2006年)

  ダム底へ没する村の星空をシュラフに見し日きみ語る宵   (2007年)

  すこしだけためらいがちな質問を眠りのまえのゆるやかな闇に   (2007年)



うーん。

進歩しているのだろうか。。

それとも・・・

つまらなくなってる!(というウワサあり。。)!?


どう思いますか?

歌詠む方も読むだけの方も、ご意見ご感想いただけるとうれしいです。



*****************



というわけで、以下蛇足なのではありますが。


個人的おつきあいのある方々には、歌でご心配おかけしてしまう場合もあり。

今回に関しては3首目、夫の退職の歌で「えっ!?」と思われました方・・・・・・


ついでに先月号でも少なからず衝撃を与えてしまったようで・・・・



えっとぉ、、、

あの手の歌は、掲載前にあらかじめオットの目を通過しておりますので(^^;;;

15首で提出しているから、「このうち6首どれが採られるかはわからないけど~。」

ということで。


会誌に載るだけなら了解は要らないけど、ブログに掲載歌のupを始めてしまった以上、
マズイ月だけ避ける、なんていうわけにもいきませんから。。


でもまぁ、それが、「伝える」ことにもなっているわけで。


理解のあるオットで、ありがたいこってす。


とかなんとかいわれつつ・・・
鮨屋の息子だったくせにさんざんツマのネタにされまくっている
本金なのでした。。




つまるところ。

私にとって短歌とは、夫へのメッセージツールでもあるようです。



・・・と認めざるをえない、今日この頃。。。




******************




あっ!

そうそう。

そのあたりのこと書いてて思い出したんですけど。


先日の合同歌会で、いちばん痛感したことは何かというと。


かなしいかな、私には
「かばん」のかたがたのようなファンタジーというかフィクション性の強い歌、、
書けないんだよなぁ。。。



だったのでありました。。



スポンサーサイト

短歌・俳句 | trackback(0) | comment(5) |


2009/08/26 (Wed) 残念でした、また来年!

2009y08m26d_162942824.jpg

オットに、雑草の草むらのようだとか言われている、切花(大ウソ!)mixプランター。
サルビア・コクシネアの天下ですたい。


2009y08m26d_162838231.jpg

と思っていたら、ブルー系もこっそり咲きますた。
でもブルーサルビアはもっと濃い色だよね?

以上、今週初めの写真。



本題です。



オヤジバンドは、どうやら落選の模様。。。

というわけで、ここから。
今度は1年計画でまいりましょう。


私もがんばります。

曲作り。

ボイトレ。

パーカス練習。



以上、ご報告でした。


そんなわけで、いつぞやのバンド写真も、8月一杯で削除しようと思います。

うんにゃ、べつに8月一杯までさらしておくこともないんだよね。。

ま、てきとうに。気が向いたら削除しておきます。お目よごし、失礼しますた。



2009y08m26d_162726638.jpg

これは昨日の写真。

2009y08m26d_162438015.jpg



そんでもって今日気づいたんですが。

2009y08m26d_162515910.jpg

カスミソウも咲けたのね~~~(;;)それもこんな場外で・・・(TT)

ちょうど花に陽が射していて、どうしてもハレーション?
と思ったら1ショットだけありました。

2009y08m26d_162545102.jpg



音楽 | trackback(0) | comment(3) |


2009/08/26 (Wed) 合同歌会と「短歌の読み書き」講座

夏季全国集会でお約束した、短歌講座の受講と、合同歌会。




<講座>


朝日カルチャーセンター「短歌の読み書き」、講師は小池光さん。
カルチャーセンターに入会し、講座全6回のうち3回目以降の受講申し込み。
今週24日で、4回目が終了。


講座に先立ち、課題の詠草(題詠)を数日前までに葉書で提出しておきます。

1回2時間の講座は、前半が「読み」の勉強(小池さんが選んだ歌集の抜粋)、
後半が受講者の作品の添削指導。

先日のテキストは、吉川宏志さんの最新歌集『西行の肺』から。
ポイントを押さえた小池さんの明快な解説がとてもわかりやすくておもしろく、
おまけに楽しい。
うーむ。やっぱり、すぐれた歌人の歌ってすごいなぁ。と思う。

受講者の作品の1首1首を読んで評していただくのも、
自分の歌だけではわからない部分が学べて、とても勉強になる。

私の歌は1回目も2回目もダメダメでしたが、
なにがいけないのかがそれぞれ明確になって、今後の指針となります。

①格調高く古典的すぎる文語表現は、無理に使わない。(歌につりあわない)
  直し:「なりなむ」→「なりゆく」

②1首でひとつのことを言えばよい。
 (ふたつの事柄を言おうとして、読む側には意味のわからない歌になってしまった)


次回は、9月14日。




<合同歌会>


23日日曜日、13~17時。

「かばん」の会の方々との合同歌会とのことで、わりと緊張していたけれど
短歌人の方々の顔をみたら気が楽になりました。


まず、うれしかったことが二つ。

最初玄関入って所在なくしていたときに、
「鈴雨さんですよね?ブログ読んでます!」と声をかけてくださった、初対面のTSさん!
(お名前を聞いて、きゃ~っ♪あのTSさん!?と心で叫ぶ)
加工なしのハズカシイ写真を掲載していたのが幸いしました。

また、座席は自由だったのですが、右隣に座られたのが「かばん」の佐藤弓生さん!
ドキドキしつつも思わず「ファンです!」とか言ってお話してしまった。(ひゃあぁ~~;)


さて本題。

前半は、「かばん」らしい歌・「短歌人」らしい歌について。

パネリスト4名の方々が、各会誌6月号を丹念に読んで作成されたレジュメをもとに
持論を展開され、たいへん興味深い内容でした。

後半は、歌会。全33首(欠席者の詠草も含む)、互選5首(以内?)。

席順に1首ずつの評をしていく。
私は感想程度のことしか言えず。進歩がない。。

で、私の選んだ5首は・・・
3首は、短歌人の方の作品。
2首は、「かばん」の東直子さんと佐藤弓生さんの作品でした。


全体的な感想としては・・・

「かばん」のかたがたの若々しくて柔軟で楽しそうな雰囲気が印象的でした。
「“短歌”でなければならない」という感覚から自由である、そんな感じももちました。
もちろんそれは、同じ結社に所属していてもひとそれぞれなのだと思いますが。
(「かばん」の会誌を読んだことのない私は、何も語る根拠を持ちませんが。)


個人的には、「やっぱり私には短歌人が合っているなぁ。」
ということを、再確認したような。


なんにしても、他結社の方々と交流を持つのは新鮮で刺激的で、楽しかったです。


左隣の席でご一緒した初対面のKさん、辞書ありがとうございました!
(なんとまぁ、私電子辞書持参するのを忘れてしまったんでした。。)
短歌人の仲間として、今後ともよろしくおねがいします♪


おさそい当初から駐車場のことを配慮・手配してくださった
短歌人のOさん、かばんのHさん、お心遣いまことにありがとうございました。
感謝です。






******************




あ・・・・・

夏季全国集会の歌会の記事・・・


どうしよう。。。

いまさら感絶大・・ですよね。。。。




短歌・俳句 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/21 (Fri) 先週の書きかけ

2009y08m21d_201409311.jpg

昨晩(8月20日)の北側ベランダから。
ぽっとなつかしいあかり。
小さな公園の盆踊りはこぢんまりと、今夜も開催の模様。



今朝の朝顔。
2009y08m21d_202025422.jpg
上のほうで、あさみブルー祭り開催の模様。

今年は本当に上の方ばかりで咲いて、花が終わっても摘めませぬ。。


戻り梅雨で成長期に日照時間が足りず、花芽を持てなかったのかな。
という以前に、蒔くのが遅すぎでしょう。

来年こそは、ちゃんと5月に蒔くべし。

と、毎年思うのであった。。。


できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 050:災(本田鈴雨)

ダブルベッド断固として見ず寝室に火災報知器点検者ゐる 


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 049:ソムリエ(本田鈴雨)

ゆるやかに閉づる八月 濃紺のソムリエエプロン下腹を締めぬ 


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 048:逢(本田鈴雨)

丈たかき草の茂みの逢引のよもぎの花粉かなしかりけり


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 047:警(本田鈴雨)

ガソリンはあともう少し 警告の点滅にわが鼓動和しゆく 


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 046:常識(本田鈴雨)

歌壇には歌壇の常識あるらしも知らぬが仏のわれを懼るる


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 045:幕(本田鈴雨)

みんなみの東京湾やあさがほの幕を透かして遠花火みゆ 


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 044:わさび(本田鈴雨)

ざる蕎麦のつゆにわさびを溶かす夏わびさびを知る少女となりき 


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 043:係(本田鈴雨)

葉桜のかぜ言問をわたりきて係り結びの夜ぞ明けぬる


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 042:クリック(本田鈴雨)

「おやすみのキスがまだです」ねむさうな君の左手をダブルクリック


題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/19 (Wed) 041:越(本田鈴雨)

ピレネーもフレンチアルプスも自転車に越えむと思ひつきし人々


                           (ツール・ド・フランス)

題詠blog2009 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/18 (Tue) ごぶさたでした。

なんということでしょう。

歌会のことも書かぬまま、盆休みもあっという間に終了。

朝夕には秋の気配も。



・・・盆休み前の画像でしつれいしますだ。


2009y08m11d_212953306.jpg
やっと濃いピンクが咲いて、3色揃いました。


2009y08m11d_212855573.jpg
でも花はみんな向こう側に。。というのは当たり前ですが。。。ちょとサビシイ。。。。


2009y08m11d_213055326.jpg
天井では混乱が起きてしまい。。本日現在はさらに悲惨な状況になっております。。。
来年はこのへんを改善しなければ。



切花mixのプランターにも花がいろいろ咲きまして。


2009y08m18d_200314731.jpg
トイレに飾っている、この超丈夫なかれら。キク科というかキンセンカ系?(名称不明)
画像ではわかりませんが、赤~ピンクの色が強烈で、トイレ入るたびにちょっと引く。。。


その頑強なかれらに押しのけられて、こちらは発育不良。。
2009y08m11d_212753855.jpg
それでもほそぼそと咲いた草花を、なんとか切花に。(小さなヤグルマギクもあり)

サルビアを小さくしたような、チェリーセージ似のは、サルビア・コクシネア。
水をたくさん吸い上げ葉先からぽたぽたと垂らしてしまい、花も落ちてしまう。
どう考えても「切花」向きではありませぬ。

その後、キンセンカ似のは葉が白カビ病になってしまったので、全部根元から切りました。
本当に丈夫で花は咲き続けていたのですが、感染したらいけないので。
そしたらたちまち主のように君臨してきたのが、サルビア・コクシネア。

タネの袋には22種の花の名が書いてあるけど、開花確認できたのはわずか5種。。
せめてあとブルーサルビアくらい咲いてほしい。。。



こちらは、先月末からしばらく飾っていた、剪定した朝顔の蔓と、オオバギボウシの花。

2009y08m11d_212632106.jpg
どうせ捨ててしまうのだからと活けた蔓は、光合成できない葉が黄色くなりつつ
それでも2週間くらいなんとか生きてました。。




・・・うーん。
トイレ画像で終わるのもなんだかなぁ。。。

ということで。
むりやり。



衝撃画像!!!

イモリの幽体離脱の瞬間を激写!!!
ゆ~う~た~い~り~だ~つぅ~~~♪



                                         おそまつ!



ベランダ園芸・庭 | trackback(0) | comment(5) |


2009/08/12 (Wed) recording風景♪

おつかれさまっす、レコーディング&ミキシング・エンジニアのF次長。
2009y08m11d_224429553.jpg

休日返上で働いてくれて、ありがとー!
                 2009y08m11d_223950462.jpg

F次長の愛機。
2009y08m11d_224403435.jpg

F次長には、この後も自宅で編集作業やっていただき、感謝感謝でございます。



さて。応募写真を撮らねばいけません。これがフルメンバー。
           2009y08m

5ショット撮ってくれた中で、これだけになにかが写っていまして。
2009y08m
それも私に。

フラッシュの光が何かに反射して、それが映っていたのかしら?と最初思いましたが、
光が私の腿に映っているのだとしたら、正面に来るのは考えにくい。

参考までに、色補正していない画像の原寸。
           2009y08m11d_233519969.jpg

うーん。ここって、左人工股関節に近い部位なのだ。
たぶん、人工関節のステムが大腿骨に挿入してある、その先端あたりかな。

・・・なんだかまるで、「○○○○の○」(高瀬賞応募作のタイトル)じゃん・・・・・

人工関節がただがんばってるわけじゃないんだよ。
ってことでしょう。ということに決定。



かっちょいいオリジナル曲、頼りになる歌唱力とアコギプレイのN課長。
2009y08m11d_224209161.jpg



N課長コーラスもやります。
              2009y08m

と思っていたら、途中で見捨てられた本田夫婦。。
2009y08m



ベースとツインリードの各氏も、さすがなプレイ!
みんなかっこいいよ~~

(画像は許可を得ていないので、掲載は自重しました。)
(って集合写真で掲載してるぢゃん・・・(^^;)



あ、言いだしっぺの演奏風景忘れてた。
2009y08m11d_224142813.jpg



みなさま、ご多忙の中おつかれさまでした!
いよいよ明日・・じゃない、もう本日!中に最終的編集をして、宅急便で送付します。

もし一次選考通過できなくても、来年の大塚音楽祭でやりましょう!!

そして、来年また応募しましょう!!!



と、いちばんたのしかったのは、ひょっとして私・・・!?
と、いちばん存在感の薄い、パーカス(タンバリン)&コーラス担当のレポートですた。
あ、全然レポートしてませんけどね。だってまだ、詳しいことはヒ・ミ・ツ♪なのさ♪♪




********************



以下、余談。


ワタクシ、写真に写るときの心得を得ましたです。

①地味すぎる顔立ちは、眼鏡(じつは老眼鏡)でごまかす。
②眉は濃く、眉頭までしっかりと描き足す。
③口もとも、そこそこくっきりと、普段よりも赤味のある色で。

以上3つ。

(あ、できればフラッシュも、ほどよく使いましょう。)

それをお伝えするため、今回は隠蔽加工なしで赤裸々な画像を載せちまいました。
おはずかしい。

でもさ、、アラが見えなくて、実物よりよく写ってるでしょ?
(・・ハイハイそうですよ、実物はその程度ってことですよ。。)


うう。夏季全国集会でもこれをやってればよかった。。。

というか・・・

あのときの写真で気づいたことばかりなんだけどさ。。。。(爆)



音楽 | trackback(0) | comment(4) |


2009/08/07 (Fri) 夏季全国集会、つくばへ。

2009080610260000.jpg
今朝の朝顔。



8月1日と2日、なんとか2日間無事に参加することができました。

すばらしい大会を開催してくださったチーム茨城のみなさま、ほかスタッフのみなさま、
また、ご一緒いただいたすべてのみなさま、本当にありがとうございました。

楽しかった!


1日は、穂村弘さんの講演の後、オープニングパーティ



まずは出発前のことから。

遠方からお越しの歌友NタマとCっちゃんが我が家に寄って、軽く腹ごしらえ。
(まったくの「素麺」で、まったくおそまつさまでした~(^^;)

私はもともと日帰りで2日間つくばに車で通う予定でいたので
(この程度の距離なら、枕が変わるより自宅で休む方が体力的に安心)、
ご一緒いただいて12時半出発の予定・・が少々遅れ、12時40分頃出たのでしたか。
いやはや楽しい道中でありました。
また遊びにきてね!

つくばまでは、予想では40~45分くらいな感じでいたのですが、50分弱かかったかな。
ホテルにチェックインするお2人には、ちょっと余裕がなくなってしまって、ごめんなさい。


大会の前に14時から、会場(オークラフロンティアホテルつくば本館)至近の喫茶店で
「新人会」の集い。今後の予定などを話し合いました。
各自、人数分コピーした詠草(会誌掲載分または高瀬賞応募作)を持ち寄ったのですが
批評会をする時間はなく、でも二つの議題は、現段階でのまとまりがついて、解散。
世話人様、ありがとうございました。


16時頃フロントにて受付を済ませ、なりゆきで一緒にいた4人で、ちょこっと間食。


そして会場へ。
講演の前に、開会のあいさつと講師紹介など。

穂村さんの講演、演題は「短歌の言葉」。

私の短歌観(と言えるほど明確なものは未だ持ち得ぬのですが;)にとって
刺激的な内容で、たいへん興味深く拝聴。

そこで1首。


    演台の陰つまさき立つ右足の穂村弘の靴紐は垂る


                            (うう、、ちとクルシイか。。要推敲。)




それと、お久しぶりに親子3人揃ったUさんTさんご夫妻にお会いできたこと、嬉しく♪
そして、ついご一緒かと思ってしまうMさん。で・・Aさんは?と思ったら!
おめでとうございます♪


オープニング・パーティは、着席での豪華なお食事。

高瀬賞、評論・エッセイ賞、各受賞者と佳作入選者の方々の授賞式も行われました。
その後は他己紹介も。


この後は、その名も妖しく憧れの響き、「深夜サロン」。

でもこれって座敷の宴会場だから私には無理・・・
と、これまでの全国集会レポートで写真を見たりして思っていたので、
今年はオークラの1室いや2室=洋室で、ラッキー♪

それに、「深夜サロン」って夜中なんだろうと思ってたら、
22時30分で終了!?ならば日付が変わる前に帰宅できるじゃん!
と、参加してきてしまった♪

もちろんお酒は飲めませんが。(車の運転以前に、アルコールで蕁麻疹出るカラダです。)

お酒の席であるのをよいことに、普段は近寄りがたい編集委員の方々のところに
某お姉さまを引っ張ってご挨拶しに行っちゃったりして。

でも後半、おなかの具合がおかしくなって、トイレ通い・・・・・(爆)
地元の方手作りの美味しそうなお漬物食べたかったけど(;;)・・・唯一の心残り。。。

酒飲みの皆様は、このあともホテルの部屋などでかなりおもしろい集いがあったらしく。。
(それもかなり惹かれる気がしますね・・・(^^;)


そんなこんなで、帰りがけ、お姉さまがお腹の薬をくださり、感謝!

おかげさまで無事23時半過ぎ、本金より先に帰宅。
まもなく本金も、スタジオリハの後ラーメン食べて帰宅。



翌日は、朝9時からの時間厳守歌会に10分弱遅刻。。。

言い訳ですけど・・・首都高6号線下り、乗った途端から渋滞ですた。。
そうだよね・・割引Dayだから混むんだよね。。しまった。。。常磐道途中までずっと。。。

遅れて申し訳ありませんでした。。。

歌会は15時40分まで。
内容については、またのちほど。

そうそう。
会場での昼食後、けっこう時間があったので、女性4人でお茶しに行きまして。
席を立つのが3分いや5分遅かった。。
またまた遅刻。。ううう。。。


そして16時から、立食でのさよならパーティ

椅子の用意がわりと多かったので、安心して掛けさせていただきました。

地元スタッフの方々や、遠方からの参加者の方々のご紹介・あいさつなどもありつつ。

あちこちで歓談、撮影、飲食。みんな笑顔でなごやかで♪

「歌友」といわせていただける方もふえて、うれしい!
(中でもYさんKさん、今後ともよろしくおねがいします♪)

そしてもうこの際、勇気全開!で、憧れのかたがたと写真撮ってもらいまくり。


よくわかりました。

「短歌の話をしなくちゃ」と思うから、いつも近寄れないんですよ。

どさくさまぎれの写真一緒に写っちゃえ♪モードで
我ながらおそろしいほど近寄ってしまいました~~♪♪えへ。
(ってカメラ持参せずに調子のいいやつですた。。NタマM姉さま感謝ですm( _ _ )m)

ところが、唯一果たせなかったことが。。

かの蒔田さくら子さんには、、ついに最後まで近寄れずじまいでした。。。
深夜サロンで、かろうじてもごもごと「あっ;こんばんは;・・お、お世話になっております」
みたいな、、情けなさすぎの意味不明のごあいさつをしただけで。。ああなさけない。。。
こんなウンジュウウン歳とは!まっこと情けなや。。。(猛省)


とまたまた楽しいひとときは過ぎ、17時30分終了。

二次会には出ず帰路につきました。帰りも高速道路は大渋滞でした。。



ホテルの玄関を出る直前、お別れをしにきてくれたNタマとハグ、いや、固く(!?)抱き合い
なぜか涙の別れに。

・・・うーん。悲しいわけでもないのに。また会えるのに。楽しかったのに。なぜだろう。

と、渋滞の間もそのことをぼーっと考え続けていたのでした。

結論。


なんかね・・・

すごく、いとおしかったんだよ。



ありがとう。




・・・そして、今回参加叶わずお会いできなかった方々とも
また次の機会を、楽しみにしております!




さてさて。

そんな楽しい時の中に在りつつも、私にはちゃんと新たな課題が与えられたのでした。


①深夜サロンにて。
 小池さんが講師をされている講座を受講中の某お姉さまを引っ張って(!?)
 小池さんに挨拶をしにいったとき、私も受講します!と宣言。とは言っても、
 それを覚えていて下さるとはどちらかというとあまり思っていなくて、
 これって私のよくやる、「あえて自分を追い詰める」パターンなのです。
 さっそく申し込みをして、課題詠草も昨日事務局に送りました。
 中途からの受講(全6回のうち3回目から)で、さっそく今度の月曜日夜。新宿にて。

②さよならパーティにて。
 以前からおさそいいただいていたけれど、未だ参加したことのない、若手勉強会。
                                      (だって歳が・・・・・・・)
 今月の他結社との合同歌会の件も、保留にしてました。
 が、新進気鋭の若手女性の皆様(Tさん、Uさん、Nさん)にも親しく声をかけていただき
 腹を決めました。(というか単なる勢い;)
 この場で約束しないと、きっとまた逃げ腰になる。と思い、Oさんに参加表明。
 駐車場の手配などもしてくださるとのこと、感謝です。
 ・・・うう。もう後には引けない・・・。詠草かんがえなきゃ。。。




それにしても、歌友の女性のみなさまの、輝いて、ますます美しくなられていること!

TMさん、UMさん、NMさん。M姉さま。Nタマ(会ったの2回目だけど、でもわかる!)。


私いろんな意味で、自分も老け込んでいられない!と痛感。
写真見るとなおさら、、、、
・・・そういえば、写真写りでガックリするようになった30代後半から
  写ることを避けるようになっていたのであった。・・・・

手っ取り早い方法は、恋ですが。



オットよ、恋をしよう。



って・・・・


オチがこれじゃ・・・・・・読者に捨てられる・・・・・・・・・・  (爆)





んなわけで、長くなってしまいますた。




気づけば月例詠草〆切も目前。

そして明日は、いよいよオヤジバンド応募の録音。

コーラスとタンバリンどうしよう。。




ああ話がごちゃごちゃだ・・・



まぁとりあえず、今週のうちにかろうじてこれだけupできたわい。

ばたばたしてます。

歌会のことなど、また来週書きたいと思ってます。

今週は、これにて。

おやすみなさいませ。



おでかけ・ドライブ | trackback(0) | comment(6) |


2009/08/05 (Wed) 画像とリンク追加!「やっぱシャチョーはドラムじゃん??」

(この記事の本文は、7月30日に書いたものです。)


先の土曜日、初のフルメンバーでスタジオリハーサルをおこないました。

私はタンバリンとコーラス(とはとうてい未だ言えぬしろもの。。)で参加。


たたた。

たのしかった。。。


広めのスタジオで、ダンス仕様としてか壁の1面が鏡張りという、
なかなかの環境。

みんなスタジオは久しぶりだって、うれしそう。
私と本金は、6?7?年ぶり?

楽器をいじるおっさんたちが少年に返った瞬間を捉えようと、
チューニング(というより遊んでる?)風景を激写し始めたら
某メンバーさまにご注意をいただいてしまった。。。(しゅん。。)

「オクサン、写真撮ってる場合じゃないっすよ。タンバリンやらなきゃ。」

(あ、、バレてましたか、、、)

ということで、画像なしです。。。

と思ったら、1枚upできそうなのがありました。

2009y08m05d_202443820.jpg
土曜日だというのに仕事帰りのサラリーマンギタリストが左端に1名。(メタル出身!)


笑ったのは、みんな早々に椅子出して、終始座ってやってたことである。


ギターは間に合ってるし、ドラムス入れたほうがいいというのが周りの意見なのに、
本金は歌いたいからドラムスやりたがらない。

「じゃぁドラムス前に出してやるからさ~~(笑)」

とS氏N氏にからかわれつつ、やっぱりギターで弾き語りたい本金である。。



そしてああ。2時間なんて、あっという間。



反省会では、自分らの聴いてきた音楽の話でそれぞれもりあがり。

あ、反省会じゃなかった。うちあげ。・・・というのはウソです。打ち合わせです。



しかし、帰路の車で確認できてしまった。

「おもしろかったね~!」

「このぶんならけっこういけそうじゃん!ってかんじだったよね?」

「うんうん!そう思った!ああ~たのしかった~~~♪」


んな会話をしているノーテンキな夫婦では、どうにもならないであろうことを。。


まじ、間に合うのだろうか。。。




*****************



昨晩は、All in Fun にて、ゆかりん主催ジャムセッション。

本金(大塚ではシャチョーと呼ばれてます)自前のエレドラを持ち込み、提供。

王子、、いや、しのだ先生も参加して、たいへん盛況でした。

たのしかった!


最後の最後まで、「ジャズはやったことないから;」と出演拒否していた本金、

ゆかりんやお店のスタッフさんがたに押し出されて、冷や汗かきながら参加。

さすがジャズばりばりのギター、ベース、トランペットの皆様、
そしてタイムキーパーしながらのピアニストゆかりん、
ジャズ初参加の本金の8ビート(?4ビートじゃないよね?)に合わせてくださり、
ブルージーで素敵なセッション(セッションだなんて本金妻としてはおこがましいが;)
となりました。

すばらしい~~♪♪

楽しそうに即興できちゃう皆様もかなりかっこよければ、
なんだかんだいってもしっかり叩けてた本金も、かっこよかったにゃ。。てへ。。

やっぱりさ、ギターも鍵盤もいいけど・・

長年やってきた楽器が最高だよね。と思ったよ。



そうそう、そのドラムセット、本金出勤前に大汗流しながら車に積み込み、
ワタクシこれ会社の売名(!?)のためでもありと使命感を持って(!?)
開店前にセッティングできるよう、運び屋やりましてん。

その本金シャッチョ、会社を抜けてセッティング、もう一仕事して参加。
その間、帰路に着くところだった経理のSちゃんに店へ寄ってもらえてお話できたし、
シャッチョ来てからN課長・F次長も合流で、いろいろとおもしろかったです。よん♪


ライブの模様はこちら。


****************



ほか個人的用事で連日の外出などあったりして、
そんなこんなで、なんだか毎日ひどく慌しくすぎてゆく今日この頃。

ブログもあまり長文というか凝って書く余裕なく。。

最近かなり手抜きで、すんません。。




さて、明後日はついに、短歌人会夏季全国集会で、つくばへ!

とにかく2日間しっかり参加できるようがんばります。



音楽 | trackback(0) | comment(5) |


2009/08/04 (Tue) 8月号詠草



2009y08m05d_202011808.jpg





  今宵また酔ひどれは歌ひ明かすらし いだきあはざる夜夜の積みゆき


  ぎうにゆうのやみのそこひのひとり寝の疾うに亡きひとの夢 きれぎれ


  わたしたちプラトニックになりました 嗚咽を吸ひし枕しづもる


  八年のご愛顧有難う御座います。もう仕舞ひませう、イラナイハダカ。


  岐路に立つ夫婦であるかもしれぬのに汝がねむき手は手をもとめ来て


  腹の上にねむるてのひら鞣しなめしカーブ確かむ生命線の


  
  


おまけ:採られなかったうちの1首。


  あいされてゐるわたくしの恋はれざるにくたいならばここから棄てよ




(あのときのおこつてかなしいわたくしもうけとめるきみにまたこひをする)



ああ。愛するって、せつない。



2009y08m05d_202144712.jpg
咲きました。思い出の朝顔が、今年もまた。




短歌・俳句 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。