--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/08/24 (Tue) mixi退会しました

先ほど、mixiを退会しました。

マイミクさんのみなさま、ごあいさつもなしで申しわけありません。

今後は、ブログやメール・お電話などで連絡を取ったりお話できればと思います。

mixiでのおつきあい、これまで本当にありがとうございました。

これからも、おつきあいいただければ幸いです。

というわけで、今後ともよろしくおねがい申し上げます。



スポンサーサイト

サイトの更新・お知らせ | trackback(0) | comment(4) |


2010/08/21 (Sat) 覗かれて冷房切りぬ時計草

それは7月初めのある日。

某ホームセンターで宿根草を物色中、強烈な視線を感じて振り向くと・・・

P7071967a.jpg


ぎょぎょっ;
おたくさんは、ひょっとして、、めだまおやじ。。。


それは、支柱に収まりきらない蔓をぎゅうぎゅうに巻かれている、時計草の鉢。
ちょっと花どきを過ぎたらしく、なんと680円(だったかな)に値下げされてます。
でも2つ咲いてるし、まだまだつぼみもたくさんついている。

こ、これは。
あ、あれだ。。

ペットショップで仔犬ちゃんと目が合ってしまった。という、アレ。。。


時計草はシェードガーデンの人気者らしいので、欲しい気はしてたのよね。
でもあの花って、、どうよ。。。
と、昔の私なら、ちょいグロなあの花を庭に欲しいとは思わなかった。
しかし歳を取ると、味のあるものに魅かれるものらしい。

ま、なによりお買い得だったしね。


帰宅した夕方さっそく、たっぷりめの7号鉢に植えつける。
もちろん蔓をほどいてね。。

いやはやその蔓の、長いこと長いこと。
それも、あっちもこっちも束ねるように巻かれてるから、すごいこんがらかりよう。。
ホームセンターの扱いじゃ、こんなもんか。。かわいそうに。。。

ずいぶん日が長い頃であるにもかかわらず、作業完了したら夜でした。
2時間かかっておりますた。。。


支柱には、ハニーサックル用に設置してあったワイヤートレリスを
とりあえず一つ壁際に持ってきて、こんなかんじに。
P7071962a.jpg

先日の記事と同じ画像ですが、これが4週間経過時点。(右端がトケイソウです)
P7302000a.jpg


8月17日の様子。
蔓がぐんぐん伸びて、つぼみも3つ育ってます。
P8172079.jpg
このうち二つは、一昨日・昨日と開花しました。



それと、何週間か前に、手入れ中誤って剪ってしまった部分。
つぼみごと切り落としちゃったのがもったいなくて、水に挿しておきました。
P8072034.jpg

結局つぼみは開くこともなく枯れてしまいましたが・・・

P8172074.jpg
1本伸び始めていた根が、いつの間にか2本になったと思ったら・・・

3日でさらにこんなんなってた。
P8202087.jpg

ううう。土に植えてやらねば。
無事苗に育ったら、欲しい方お申し出くださいな。。



にしても時計草の生命力、おそるべし。

P7302013a.jpg


あちこちから新芽を伸ばして、そこにどんどん花芽がついて。
きみはいったいどこまで行くの?


そんなこの子の、一日限りの花の横顔。

P7071972a.jpg


やっぱ相当変だよね。。。。。



ベランダ園芸・庭 | trackback(0) | comment(3) |


2010/08/20 (Fri) アンパンマンマーチも涼し夜のギター

P8202084.jpg


こんばんは。

久々のブログ猛更新(笑)に運転疲れが重なって眼がだいぶ弱っていたところ、
目頭が痒くてこすりすぎてしまい、右まぶたの目頭側が上下とも腫れ上がり
痛いわ痒いわ涙出るわで昨夕は眼を開けていられず、PCまた休業で・・・すみません。。



さて、何故に、突然、アンパンマン、か。



それは、本金が弟子をとったから(!?)です。



その初弟子とは、我が家の直下にお住まいの、KNくん2歳。 

以前から、本金不在時でも我が家に来るとやたら楽器に興味を示していたんですよね。

1歳児の頃、エレドラをたたいて音が出るのに味を占め(?)
2歳になる頃には、キーボードに自らスイッチを入れノリノリでスタンディングパフォーマンス。
ここ数ヶ月は、お母さんにも毎回そこのタンバリンでセッションたのむぜ、イエ~ィ♪状態。


Kさんご夫婦は特別音楽好きというわけでもなく、楽器を演奏されるわけでもなく。
幼児がTVを介して歌や踊り好きになるのは不思議なことではないけれど・・・
それにしても、Nくんの楽器好きは際立っているような。

と、そもそもそのような下地があったので、6月の大塚音楽祭にお連れしたのです。


Nくんは、ばりっばりのジャズのストリート・ライブに、
汗も流れる暑さの中、じぃーっっと、それはそれは真剣に見入って聞き入っておりました。

ライブ終了後、バンドの方のご好意でドラムをちょっぴりたたかせてもらって。

その日、本金は心に決めたのでございましょう。

N、オマエがオレの一番弟子だぜ!

と。



さて。

我が家でいつもNくんに許されている楽器は、キーボードだけです。
(ドラムは現在楽器部屋にあり、すぐには演奏できません)
賢い彼は、オレはまだおちびちゃんだから、ギターには触っちゃいけないんだよな
ということを理解しているらしく、決して自分から「じゃらんじゃらん」には触れません。

ある日いつものように、シェア購入した宅配有機野菜を分けに、お母さんとご来訪。

なんとなんと、渋いブラウンカラーのウクレレを手に。

そのウクレレは、K家のインテリアとして以前購入したものだそうです。
最近になって、それが有ることを思い出したKさんが、ギターの代わりに持たせてみたら
すっかり気に入って、鳴らしているとのこと。

で、その日「本田さんちに行くよ」と言ったら、さっそくウクレレを持ってきたそうな。
母もびっくり!だそうです。


先日は、野菜分けの後、我が家でご飯をご一緒しまして。
師匠と弟子、大きいギターと小さいギターを持って背中を並べ、
無心で練習(?)に取り組んでおりました。

最後にNくん、「おじちゃんといっしょにやったの」と言ってましたよ。うれしいねぇ。
(「やっぱり2歳児に“おにいちゃん”と呼ばせるのは無理か・・・」by 本金)


・・・しかし、本金はもともとギタリストじゃないですからねぇ。。ドラムならともかく。。。
なので、ギタリストのHくんかSちゃんのを聞かせなくちゃな・・
などと、真面目に考えてましたよ。


というわけで、とりあえずNくんの歌のレパートリーに合わせて、アンパンマン。

次回セッションが、たのしみです。



あ、そうそう。

ワタクシすずぼんは、7月からヴォイス・トレーニング(以下「ボイトレ」)受けてます。
師匠は、おともだちのヴォーカリスト、MIWAさん。(ブログにリンクあります)

腹式呼吸で声を出すことはできるようになりましたが、
それで歌うとなると、まだまだ自然にはできません。。
裏声と地声の切り替えとかも、難しい。。。

でも、歌の上達とは別に、ボイトレは体に良さそうなので
ある程度のことが掴めるまで、無理せずがんばります。

次回は26日、4回目のレッスン。

また機会があれば、本金のバンドに参加できるといいな。とも思いつつ。



おまけ情報。

本金はただいまブルースを1曲、つくっているところ。

おたのしみに。(へっへっへ。プレッシャー。)

ちなみに本金、今夜は某所で歌い飲み狂っているようです。。。


音楽 | trackback(0) | comment(3) |


2010/08/18 (Wed) あの花火ことしは見下ろしてゐるか

8月分投句




   サンダルの窪みの水も夏の空


   半夏生をとこの脛の白き頃


   向日葵やツールドフランスけふも風


   夏の丘ゆらり跨いでゆかれけり


   汝が足の指の谷底夏の星


   まなぶたの膚のまはだか触れず視つ


   カーナビに翻弄されて大西日


   東京の塔のあひだの遠花火
 

   あの花火今年は見下ろしてゐるか








7月分投句




   あぢさゐの繁りの底に鉢は裂け


   葉を閉ぢていよよ紅さす合歓の花


   白南風がぽつかんと産む飛行船


   覗かれて冷房切りぬ時計草


   インテリアとして上下する海月かな


   はたんきやう上枝にばかり父老いぬ


   かづらぐさひもすがら解く夏帽子


   つりしのぶ多すぎる根やタランチュラ


   紗を引けば街の灯なべてクルスなり








6月分投句




   薫風や地下の白骨かるからん


   うなじから覚醒したり青時雨


   吸へよとや蕊ふるはせてすひかづら


   すひかづら蔓いざなへばなほ匂ひ


   忍冬の花粉手首にしまひけり


   燕の子飛翔せはしき∞(無限大)


   湖のけぶる向かうに余花を指す


   日光やしぶきなだるる花卯木


   石垣の苔みる人や緑さす


   花合歓のそくばくふはりうしろから








短歌・俳句 | trackback(0) | comment(2) |


2010/08/18 (Wed) 忍者か藪蚊か審判か

むむう。

このブラックユニフォームって・・・

どうよ。。。




つか、今日の中継アナ。

林威助は、

リン・ウェイツ

ぢゃなくて

リン・ウェイツー

って言ってよね。





にしても、


なんだかんだで今年は優勝か!?!?




しかし、どうしても「借り物」みたいな気分になっちゃうんだよねぇ。




数年後には、生え抜きで充実したチームになってほしいぞ。






あ、帰るコール。


これよりすずぼん、ごはんつくりますだ。

また明日。








野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(5) |


2010/08/18 (Wed) 吸へよとや蕊ふるはせてすひかづら

P8122059.jpg

これは先週木曜日の夕焼け。茜に垂れ下がる仙人の髭。




ごぶさたしておりました。

本金の盆休みが終わってみると、どうも太ったような気がする
ベランダガーデナーすずぼんでございます。

みなさま、お変わりなくお過ごしでしょうか。

ついに東京も38℃を体験ですね。
せっかくの5日間の休暇も、猛暑と渋滞忌避で遠出せず。
来客と実家行きのほかは室内で、二人静(ふたりしづか)。


さて私はといえば、あれから3ヵ月。
日々土にまみれ汗を流し、黙々とガーデナー修行を積み。
このたび晴れて、ベランダガーデナー宿根草部門初段免許を取得。(んなもんあるかいな) 


ベランダ緑化を思い立った5月そして6月は、ちょうど植物の植え替えに適した季節。
毎日1~2鉢と無理しない程度に土いじりをするうちに、
少しずつだけれど庭づくりができるほどの体力を得たのでした。

(ただし、重たい鉢を運ぶなど力仕事を欲張ると肘に痛みが出て、
 調子に乗りすぎたことに気づき、自重。・・・の繰り返し。。。)

そのかわりweb活動する余裕は全くなくなり(ごめんなさい!)、しかしそのぶん、
夜は疲れて寝つきが良くなりました。(といっても就寝時間は相変わらず午前1時ですが;)

そして気づいたのは、ガーデニングは無心になれるということ。

一度抱えてしまった大きな悲しみは、たぶん時間とともに僅かずつ遠ざかるのでしょう。
けれど、深さ大きさはそのままに、、薄らぐことは決してなく。
何を見ても何に触れても、、、日々自分の一番大切な愛する人に支えられていながらも、、、
日常の中で見るもの・思うことすべてに、どうしようもなく、悲しみの片鱗は宿っていて。

それが。
我が家の小さな庭のことを考えているとき、草木や土に触れているとき、だけは
悲しみはひとかけらも私にやって来なかった。


・・・と、
夢中で私なりの庭づくりをした、3か月でした。
とはいえ、先々のメンテナンスを含めいろいろな面で限界のある、マンションのベランダ。
第二次緑化プロジェクト(笑)は、ひとまずここまで。



P8172081.jpg

現在は、瑠璃茉莉が花盛り。



こちらは少し前の様子。

P7302000a.jpg

P7302016a.jpg



以下、撮り溜めたたくさんの画像からいくつかを。



ブラックベリーも植えてみました。
エコキュートの給水タンクの側面に本金がきっちり取り付けてくれたラティスに、誘引。

P7251987.jpg

黒く完熟した実は、ほとんどがNくん(階下のKさんちのイケメン2歳児)のお腹に。

                    P7251984.jpg

収穫後、今年の蔓は根元から切り去りました。来年伸びるシュートだけ残して。



5月からずっと花咲き芽吹き続けて繁茂した合歓の木にも、絹さや生っちゃうし。。
味噌汁に入れようかと。(うそですから)

P8072054.jpg

                            P8072055.jpg



あーそういえば、6月に夏ぐみも食べたんだった。

P6101869a.jpg

熟すまで残ったのは7つ。渋くて甘酸っぱい、懐かしい味。

                 P6101863a.jpg


そうそう、睡蓮鉢も5月は美しかった。

P5171663a.jpg


そうそう、山紫陽花も美しかった。

P6171893a.jpg

             P6171902a.jpg




・・・とこんなかんじで、南のベランダは表の庭。

蔓ものを主体とした緑化に、ほぼ成功したかしら。

脇役ながら、去年苗を購入した初雪蔓
ワイヤープランツ(父の日に贈る花の鉢を選んだついでに買った、80円の苗。)が
しっかり増えて大活躍。


大好きなハニーサックル(ロニセラ/忍冬=すいかずら=吸蔓)は、3種植えてしまった。

よく見かける日本原産種のほかには、ロニセラ・セロチナとロニセラ・グラハムトーマス。
いずれも芳香種ですが、セロチナは蔓ばかり繁って花が付かず。
グラハムトーマスはよく咲いたけれど、夕方~夜以外は香りが全然ない。

やっぱり香りが最高なのは、このロニセラ・ジャポニカ(すいかずら)。

P6021821a.jpg

ああ初々しかったこの頃が、懐かしい。。P6021828a.jpg
P6021833a.jpg

7月初旬を最後に、花を付けぬまま。。さびすぃ。。。


ほか、ホスタヒューケラゼラニウム(ペラルゴニウム・シドイデス)、
アイビー類(ヘデラなど)やグラス類(ミスキャンタス黒竜)、シダ類など、
耐陰性があって虫と病気に強いものを、いろいろ。


とか言いながら、寄せ植えの彩りに一年草も三つ四つ、、、

予定外に、紫陽花数種ももらってしまった。(来年咲いたら画像up予定)


さらに。
北側を「裏庭」としたくて、南側で不要になった花台とウッドプランターを設置。
最初に植えたのは、姉の裏庭から掘ってもらった紫蘭
ついでに、抜かれて打ち捨てられていたドクダミシダ(種類不明)も。
(義兄に「そんな雑草欲しいなんて」と笑われた。。。)
夏ぐみの鉢も、アブラムシ発生の時点で、北側に移動。。(隔離ともいう。。。)



いやぁしかし。

北側は日陰とばかり思い込んでいたら、けっこう西日が当たります。





それに、、、




今年もまたが吹き溜まり始めておりまする。。



すでに3匹、ここで最期を迎えましたのじゃ。。。





            ・・・・・・・(-人-)・・・・・・・・・・・・




ベランダ園芸・庭 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。