--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/28 (Wed) 11月号会誌、角川短歌賞のことなど

11月号掲載詠草。




  ひむがしに向かふわたしの真上から飛行機雲の垂れきて九月


  ランチするといふ動詞わが使ひをりランチが目的にはあらぬとき


  孕みたることなきをんなふたりゐる凌霄花のなだるる下に


  孤独死のニュースの痛み(いつの日か)「己が残る」と去年言ひし君     *己/おれ


  ほろよひの夜話に死ぬ順決めしことなどをおもひつ結婚記念日


  くるぶしのてつぺんから冷ゆ はつあきの午睡によこたふうまずめの身の






******************




このところ「卓上噴水」の連作に、わが歌友のみなさまが次々登場!

先月は、(ニールヤング好きの!)YKさん。
今月は、ここ(鈴雨日記)ではわりとおなじみ(?)の、UMさん。

うーん。
さすがは、読ませる連作ばかりです。
すばらしい。


こうなると、来月あたりはあの方かも♪・・な~んて期待しちゃったりして。




・・・つかオモエも進歩しろYO!(自分にツッコミ)




***************




『短歌 11月号』にて、角川短歌賞を拝読。


山田航さんの受賞作「夏の曲馬団」には、
読み進む間、私のセツナサのツボが・・きゅう。きゅう。と。。。

なんとも説明のつかない、せつなさで。。




さて私の応募作は、編集部による予選にも残りませず。撃沈。


予選通過作品32編に、「短歌人」からお二人の作品が入っていました。


うち1編は、歌友でもあるホープ、Nさん!
・・・それでも、選考委員の○がついてないなんて。。ちょっとショック。。。

うーん。しかし、、佳作も読んでの総合的な感想としては、、、
選考基準て私などにはよくワカラナイという気もする。。
そりゃNさんの作品を知ってるわけでもないけど。。。




というわけで。
なんにしろ私は全く候補作のレベルにも遠く及ばない。
ということを納得。


応募作の50首、ざくざく手を入れて推敲&やりくりの上、またどこかに応募しようかな。

・・なんて節約じみたこと考えてるんですけど・・・・・
こういうの・・ダメ・・・・・?




*****************



公募短歌館は今月分応募し損ねてしまったのですが(せっかく栗木さんも選者なのに)

KKさん、特選おめでとうございます!

光る烏賊にはちょっとした思い入れがありますので~ちょっと親しみが~~♪♪



***************



題詠100首、最後の方は片づけたい一心で;ちょっと安直だったかも。。。


まぁなにしろ、完走。

ほっとしました。




短歌・俳句 | trackback(0) | comment(9) |


<<歌舞伎座さよなら公演 | TOP | 完走報告(本田鈴雨)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


おお、 

角川短歌賞の山田航さんmixiのお友達なんです。一回、私ところからホームにいって、短歌評論のブログものぞいてみてください。頑張ってはりますよ。
私は次点の「シュレンディンガーの猫」も好きな作品でした。

2009/10/28 20:33 | パンタタ [ 編集 ]


 

こんばんは。小さな旅の途上、角川「短歌」を拾い読みしていたのですが、角川短歌賞にさしたる印象なし。世代が近いためかも知れませんが、藤澤幸男さんの50首にやや親近感あり。
ともあれ、○○賞だのなんだの、ひとさまに評価されようっていうのは、どうでもいいよ。どうでもいいよっていうのはエエカゲンでいいというにあらず、歌いたいから歌うんだという初心を貫くの意なり。

2009/10/28 20:37 | tamaya [ 編集 ]


 

●パンタタさん

えっ、そうなんですか!
じゃぁ今度こっそりと、、、
って足跡ついちゃうんだよな~~~。。

「シュレンディンガーの猫」もよかったですよね。
ただなにか、ものたりないというか・・・
(ってエラソウに;)


●tamayaさん

>藤澤幸男さんの50首

読んでいて私も、ちょっとだけtamayaさんが浮かびました。
地に足が着いてる、確かなかんじ、というか。

>ひとさまに評価されようっていうのは、どうでもいいよ。

きっと私はまだ自分の中の基準がよくわかってないんだと思います・・
歌の価値基準を、ひとさまの評価に求めている。

>歌いたいから歌うんだという初心を貫くの意なり。

それも・・「初心」自体が確固たるものじゃなかったせいでしょうか・・・

うう。そのへん考えてると、落ち込みそうですだ。。。

2009/10/28 20:52 | すずぼん [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/28 23:12 | [ 編集 ]


 

UMさんの卓上噴水,すばらしくてため息がこぼれました。

「ひむがしに」「ほろよひの」好きなお歌です。
またランチしましょうね(^-^)

2009/10/29 11:14 | りりん [ 編集 ]


りりんさんへ 

充実の卓上噴水、ですね~
(ってもともと充実の連作でした^^;)

拙詠のこと、ありがとうございます♪
トップを飾ったりりんさんの旅行詠、光ってます!

またランチしましょう♪(おしゃべりが目的)

2009/10/29 18:43 | すずぼん [ 編集 ]


  さんへ 

ありがとうございます!
了解でございます!(とりあえず;)

2009/10/29 18:53 | すずぼん [ 編集 ]


 

すずぼんさん

ありがとうございます。

「光る烏賊にはちょっとした思い入れがあります」

烏賊メイトですね♪
次にお会いした時に、ぜひ☆烏賊☆について、熱く語りあいませう!


題詠100首完走、おめでとうございます♪
角川短歌賞への挑戦も・・・50首つくることを考えると・・・おお、すずぼんさんのパワーに、刺激されます。

2009/10/30 23:31 | kk [ 編集 ]


kkさま 

烏賊メイトとはなんだかすてきです~♪

ひたすら駄作の山を築き続ける、、、(;;)のにも、
パワー必要ですもんね!ありがとうございます。
これからもこれだけはがんばります(^^;

2009/11/02 17:31 | すずぼん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/1052-ce5006b1

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。