--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/12 (Wed) 合歓の葉のそくばくふはりうしろから

といっても、ベランダの合歓の木はやっと葉が広がり始めたところ。
かわりに、こちら。



        P5051577.jpg


ジャカランダ。

亜熱帯では街路樹になっていて、紫の花盛りの大木は、本当にみごとなようです。

日本では観葉植物として売られています。

これ、やっとオットに買ってもらったバースデイプレゼント

   P5051582.jpg葉の美しさに一目惚れ。

でもまだ環境に慣れないのか、葉がいつも垂れ気味です。。だいじょうぶだろうか。。。




こちらは、ホワイトデーの(だったのかしら?)水草寄せ植え。

     P5121631.jpg


花も咲いていたので、水上葉のまま水に入れず育ててます。
いまだに細々と咲き続けて、なんて健気なんでしょ。。。

    P5121634.jpg


ちなみに、一緒に購入したオットセレクトの方は、水槽用。
光量不足か、すでに終末の気配濃いかも・・・・・・・・・・・・(画像ナシ!)




昨年結婚記念日のハイドロカルチャー寄せ植え。

冬場は元気がなくて心配でしたが、春になったらとたんに新芽が出て色艶よくなりました。

       P5121641.jpg





草花が元気になると、人間も元気になるって、すごいことじゃのう。






とか言ってる間に、今日から交流戦じゃよ!!!!!





ベランダ園芸・庭 | trackback(0) | comment(2) |


<<今日はなんだか | TOP | 走り茶やほととほどくるまでの闇>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんばんは。お久しぶりです。
《合歓の葉のそくばくふはりうしろから 》 いいですね。俳句ってもともとがフォーマルな詩型なので、それをどこまで自在に崩すか、が面白みなんじゃないかな?
どうぞ御身御大切に・・・!

2010/05/12 21:11 | tamaya [ 編集 ]


 

こんばんは、ごぶさたしてました。
コメントありがとうございます♪
実はこの句、某短歌賞応募作50首のうちの1首でした(^^;
どうにもマズイ、七七のしっぽが付いていたというわけです。
それにしても俳句のこと、まだまだよくわかりませぬ。。
またつれづれに、わが拙い句を読んでやってくださいませ。

2010/05/13 21:11 | すずぼん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/1086-79492f57

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。