--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/07/06 (Thu) ③粗塩

あらじお

たぶん、どこのお宅にもあって、でも使用法は限られているのではないかと思います。

私の実家がそうでしたね。
漬物に使っていたくらいでしょうか?

私も、初めて購入したのは、糠漬けに使おうと思ってのことでした。
野菜を入れる前に、たっぷりの粗塩で表面をこすってから漬け入れます。

もちろん、味が断然変わりました。
「しょっぱい!」という、とんがったところがなくなって、
旨味のある味わいになり、その効果には驚きました。
軽く塩もみだけとか、押し漬けとかも、じゅうぶん美味しいです。


最初に料理に使ってみたのは、おでん
(ご参考までに、過去記事を。)

以来、私のおおざっぱ料理に、なくてはならないアイテムとなりました。


で、保存容器ですが・・・
水分が多いので、食卓塩のような振りかけ容器は、×。
たぶん普通は、キッチンの調味料入れから専用さじなどで掬って使うことと思います。
が、そのちょっとした手間が、わりと不便。

私は、小さいペットボトルに、じょうごを使って袋から詰め替えます。
残りは袋のまま口を閉めて保管。

この大きさのペットボトルは、取り扱いがとてもラク。
振り入れるのも、加減しながらやれば簡単です。



で、粗塩が活躍する料理は・・・

肉の下味。特に、炒めるときかその前
 具体的には、チャーハンの豚肉、インド風カリーやトマト煮の鶏肉・・・
 要するに、クレイジーソルトの和風&シンプル版。
 (そういえば、書き忘れましたが、エビピラフなどもクレイジーソルトがgoo!

ソテーなど、肉の味付け
 シンプルに、粗塩だけのソテーも美味しいです。もちろん胡椒もプラスOK。
 
魚の塩焼き。振って焼くだけで、ウマ~~~♪
 (あっ・・ムニエルなんかもクレイジーソルト!

スープ
 肉を入れるものであれば、コンソメやブイヨンを入れなくても十分美味しい。
 和風仕立てなら、だし汁にプラスするだけ。醤油は香り付け程度でOK。
 
 ちなみに、私が取り合わせるものは・・・
 
 鶏肉か豚肉・豆腐・えのき・ニラ・白菜・きゃべつ・たまねぎ・小松菜、などから数種。
 このときも、肉には最初に粗塩の下味を。
 なので、スープの味付けとしては、仕上げに味を調える程度です。

 干し貝柱を適量入れても美味しいです!


というかんじですが・・・
ほかにも使っている料理、思い出したらまた加筆します。


さて、お次は・・・塩ときたら、砂糖といきましょう。

黒砂糖、愛用してます。

料理・食物 | trackback(0) | comment(2) |


<<おそれいりやの | TOP | 体力。。。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

今日は クレイジーソルトで お初の唐揚げをしました。
クレイジーペッパーもしっかり使って。
激旨でしたーーーーっ!
いつもは すり下ろしたしょうが&酒&醤油&ごま油で味付けしていたのですが
一風変わって とっても美味しかったのですっ
明日の子供たちの弁当にも入ることとなりましたー

粗塩は 私も数年前から使うようになりました。
容器は 鮭フレークの空き瓶を利用していたのですが
(スプーンなど使わず 手です。手!)
小さなペットボトルとはっ!!!ちょっと衝撃の事実です。
早速使わせて頂きますv(*'-^*)^☆!
レシピも 毎度お世話様です。
トマトソースのレシピ 妹にも送りましたー。<(vv)>

2006/07/06 22:46 | なおっぺ [ 編集 ]


 

おおっっ!なおっぺさん、使いこなしてますね~~♪パチパチパチ♪
唐揚ですか~~私もいつもおんなじです~~~
>すり下ろしたしょうが&酒&醤油&ごま油
まさにそれ!みりん入れないところも同じ!!・・あっと、ガーリック入れてました。
クレイジーソルト&ペッパーで、フライドチキン!美味しそう!!
私も今度やってみまっす♪

粗塩inペットボトルは・・・
ははははは^^;「手でつまみ入れる」よりはるかに量のいーかげんな、
すんごいおおざっぱです・・・・でも、最初少しずつ入れてみて、
加減がわかって慣れればOKですよ~~~とにかくラク♪♪

2006/07/07 15:35 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/190-2ad75918

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。