--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/08/10 (Thu) あ、あなたさまは・・・・

2006y08m09d_173506725.jpg


もしや・・蝉野じいさまでは・・・

いかにも、わしは蝉野翁じゃが。なにか用かね。

い、いえ;用はありやしませんが;
なにゆえこのようなところにいらっしゃるのかと・・・


なにゆえ?とな??・・そりゃ、わしゃ蝉じゃからの。
蝉が木に止まっておって、なにか不思議がおありかな?


は、はぁ・・ですから、その・・
蝉であるじいさまが、この木製プランターの縁にお止まりになっているのには
なにか重大なわけがおありなのかと。。


・・ほぉ?プランターのふち、とな?ふぉっふぉっふぉ。なにを無礼な。
蝉たるもの、止まる場所は樹木の幹か枝と、決まっておるじゃろうが。
もっとも、地上に出て一日二日の若造は、疲れればすぐに休もうとしよる。
中には軟弱者が人家の網戸につかまって鳴いておるような昨今の風潮、嘆かわしいわい。


い、いや・・ですからその・・・じいさまのおわしますその場所は・・
ひょっとして・・・人家のベランダではないかと・・・・・


(モノローグ)
はっ・・・・・こここ、これは一体どうしたことじゃ。。
わしゃどうなっておるのじゃ。。ついに呆けてしもうたか。なさけなや。。。

(モノローグここまで)

ふぉーっふぉーっっふぉーっっっ。
これはこれは驚かせてすまなんだのう。いやいやちょっとした冗談じゃよ。
「木」チガイ、なんてな。
。。。こう暑くては、たわけたことでも言っとらねば身が持たんわ。


お、おお、さすがは蝉野じいさま。ギャグにキレがありまする。
そうだ!せっかくですから、お顔のアップでも撮らせていただけませんでしょうか?
実は先ほどフォーカスさせていただいた
(←死語)のですが、
いつ飛びかかっておいでになるやも知れぬと、恐る恐るでしたもので・・
2006y08m09d_173547213.jpg

こんなにブレてしまいまして。いや、おはずかしいです・・・
まったくもって、たいへん失礼いたしました;;;


おお、そうかそうか。
わしも昨日とうとう蝉神様から「翁」の尊称を授かり申してな・・・
地上に出てから、今日でちょうど7日目となる身じゃで。
そろそろお迎えも来る頃よ。
冥土の土産に、1枚撮っておいてもらおうかの。


はっはい!よろこんで!
それでは、失礼いたしまして思いきり正面からまいります・・・



ぱしゃ。


2006y08m09d_173715310.jpg



ささ、じいさま。ごらんなさりませ。
・・じいさま?・・・じいさま!お気を確かに!どうかどうか・・
もう一度目を開けてくださいませーっ!!じいさまーーーっっっ!!!


ふぉ・・ふぉ・・ふぉ・・・
あわてるでない・・ちいとばかり眠くなっただけじゃよ・・・・
ここは引力に逆らわずにすむ、楽じゃのう・・・・・
しばしこのまま・・眠らせてくれまいか・・・・いや、少しの間じゃよ・・・・・・



蝉野じいさまに残されたあといくばくかの時間・・そっとしておいてあげよう。
そう思って、私は部屋に入った。

数時間後、プランターを見てみると・・・
蝉野じいさまの姿は消えていた。

ほっとしたような、寂しいような・・・

ひととき、長くて短い蝉の一生に、思いを馳せた。


木々の間に間に子供たちが遊ぶ公園では、相変わらずにぎやかに蝉が鳴いていた。




できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(5) |


<<気負いすぎて、自滅。 | TOP | 080:響(鈴雨)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

昔はよく虫捕りに行ってたのを思い出しました。
蝉だけは、子供心になんか形や模様がグロテスクで間違って網に掛かってしまうと
「ギャッ」と行ってましたよ。初めて真正面から、どアップで見て、やっぱり
・・・。貴重な映像をどうもです。

2006/08/10 09:11 | ぴか [ 編集 ]


 

蝉はオスしか鳴かないんだよね、じいさま!  ソウルフルなり

2006/08/10 13:32 | イチ [ 編集 ]


 

ぴかたんへ
ごめん。最後の画像だけ、サムネイル表示にしとく。

イチどのへ
ほうほう・・ソウルフルとは、なんともハイカラなほめことばじゃ。うれしいのう。
わしのソウルも、昨晩宇宙のエネルギーに還り申したよ。ここで話しておるのは、言霊じゃよ・・・

2006/08/10 17:39 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

わひゃひゃー。ええ話じゃのー。おばはもこげん話は大好きじゃー(ってどこの人じゃい??)手ぶれの加減もええ感じじゃのー。ほっほっほー。気に入った気に入った。

2006/08/11 00:07 | よしこちゃん [ 編集 ]


 

おお、よしこどのは広島かの?
そういえば、広島弁は爺言葉に近いのう。
「わしゃ広島じゃけぇ。」by阪神タイガース・金本選手

2006/08/11 15:47 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/228-19624ea7

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。