--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/01/10 (Wed) 夜中にトイレへ一人で行けないとき。

昨日のコメントで、思い出したことがあります。

幼い頃の・・・たしか保育園か小学1年生・・・知能テストかなんかの、質問。


夜中に一人でトイレに行くのが怖いとき、どうしますか?

私の答は、こうでした。

大声で歌を歌いながら行く。

(家族全員起こしちゃおう、、ってことか??オイ、、、)

そこで、さらなる質問。

何の歌を歌う?

「おお牧場はみどり」!

ああ・・なんておめでたい子供だったんだ。。。


というわけで。

・・・おお牧場は緑、ということは、保育園ではないな、、、

小学校入学後まもなく、こういうテスト(筆記のほかにこのような先生との対話形式)
やった覚え、あります???


筆記のは、なんか図形とかのやつだったかな~。。



にしても・・・

昔の夜のトイレって、存在がそれだけですでにちょっと怖かった。

部屋を出て、縁側の廊下を通って、突き当たり。
縁先のガラス戸の向こうには、暗くひっそりとした庭。でも怖いのでそちらは見ない。

木の扉を開けると、薄暗い豆電球の明かりが点いていて、手洗いと男性小用の便器。
自分が用を足すのは、もう一つの扉の向こう。。

私の生家は、物心ついたときにはもう水洗だったのが救いですが。


でも、、、あ、これは昼間の話ですが、、、
床に接した低い横長の窓があって、しゃがむとちょうど隣家の床下が
垣根越しに、少し見えた。
で、あるときそこに猫が横たわって・・・最初は寝ているのだと思ったら、何日もそのまま。。

トイレに入るたび、それが気になって、、でも、なぜか誰にも言えなかった。

「死」というものが・・・たとえそれが見知らぬ猫の死であっても・・・
あの頃の子供(私)にとって、安易に触れることを許されぬような、厳粛なものだった。
・・と思っていたわけではないけど、そういう感覚ではあった。ように思う。


猫の亡骸は、腐っていく様子までは(幸いにも)記憶がないので、、、
たぶん、気づいた大人が片付けたのかな。




で、昨日の記事の話ですが。

なぜか不思議と、「怖い」という感覚や「なにか嫌ぁな感じ」は、全然なかったんです。

なので、そのマンション自体も、それまでどおり気に入った住まいのままでした。

そういえば、その時もそうですが、後々思い出しても鳥肌立つような感覚って、皆無だ!


なにかね、、、大いなる寝息に守られていた、、なんていう気も、、、しないでもない??かな。。
かなりご都合主義の考え方ではありますがー。

まぁ、そう思いたければ思えるよ。ってなとこ。



だから、みなさん、こわがらないでね~~~~~

できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(6) |


<<一年 | TOP | そういえば、あれはなんだったんだろう・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ちびっこの頃は、おばあちゃんを起こしてましたよ。

おばけは二回見たことがあります。

一回目は、まるっきり普通の人でした。
足もあったし、すぐ目の前にいましたから~。

二回目はフィリピンで。
二階にいたのに、外からの月明かりで壁に人影が歩いてました~。

どちらも、不思議と怖くなかったですよん。

普段はまるで霊感とかありません!

2007/01/10 21:54 | flower [ 編集 ]


 

どうしても出てきて欲しい人がいて、何時頃どこでどうしたらいいかが書いてある本を教えてくれた人がいます。
本は買いました。
まだ実行してません。
聖域に自ら踏み込んでいいものかどうか。。。

2007/01/10 22:29 | 都 [ 編集 ]


 

さっき、帰りにUFOをみました。酔っていましたが、たしかにみました、松戸方面に飛んでいったですね。

2007/01/10 23:08 | イチ [ 編集 ]


 

>flowerさん
やっぱり、、、。
酔っぱらうと見えやすくなる本金が、以前flowerさんのこと、このように申しておりました。
「彼女も見えるタイプだね。ぜったい。」

>都さん
差し出がましいとは思いますが・・・
実行は、どうか、なさいませぬよう!

>イチさん
それ、イチさんを解放したUFOでは、、、
酔っていたというのは、記憶の差し替えをされたのかも、、、、、

2007/01/11 13:18 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

あ、そうだったのか

宇宙人って爪が赤くて、いい匂いがするんですねえ

2007/01/11 15:00 | イチ [ 編集 ]


 

あ~それは、基本的には、対男性地球人向けですね。

・・・いや、それも記憶の捏造かな。。

2007/01/11 16:58 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/318-08ee84f1

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。