--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/02/01 (Thu) パルモア病院生まれのKOBEガール

はぁ~・・・あの娘が高校受験だって。私も年取るわけだ。

にしても、のほほんとしていて、いいねぇ。さすが長女。

公立受験の前日だっていうのに、まだ高校案内パンフ散らばしながら
あーここの制服カワイかったな~。後期で受けなおそうかな
なんてことを言っていた。。

母:ヤマハ今日は休むでしょ?
娘:え~行くよ。ピアノはあたしのライフワークだもん。
母:あーそうかい。今日ぐらいべんきょーしてほしいもんだけどね。

ライフワークといっても、ピアノひとすじ音楽家目指す!ってことじゃないんだけど。
ただゆるゆるのほほんと、続ける気持ちでいるみたい?それもいいね。

まぁ、こんなふうに余裕あるのも、私立は志望校2校すでに合格してるし、
そこそこお勉強できて、でもガツガツしたくはない、とりあえず明日の公立は
ちょっと無理そうだけど、受かればもうけもん。という状況。


・・・そんな母娘とお茶しながら、感慨にふけっちゃったね。


彼女が生まれたのは、父(私の友の夫ね、)の転勤で神戸にいた頃。

まだほやほやの赤ちゃんのアナタが眠っているゆりかご(バスケット?)を、
私は後部座席でしっかり抑えながら、、、
眺めのいいフレンチレストランへ、ランチに行ったわ。
ゆりかご一緒に入店よ。椅子を並べて、その上に置かせてもらったんだった?


その数年前に「パルモア病院日記」を読んでえらく感動して泣いた私は、
慣れない土地で産院をどこにしようか迷っていた友に、間髪入れず言ったものだ。

決まってんじゃん!せっかく神戸にいるんだから!!!パルモア病院だよ!!!!!

そしてめでたく彼女はパルモア病院で、産まれた。

(三宅廉先生は、すでに名誉院長になられていたのだったか、、、
 産前産後お世話になった間に、1度くらいしかお会いできなかったそうですが)



でね。
昨日もそんな話になって。

なんと、現在の道徳の教科書には、パルモア病院の話が載っているそうな。

で、ゆるキャラの長女とは対照的な、元気印で社交的で、、けっこうオヤジ入ってる?
(言動がのんべえっぽいのかな、、)んな5年生の次女が、発言。

そうだよ、だからお姉ちゃん「ハイ!私はここで産まれました!」って
手挙げればいいのにさ~。言わなかったんだって~。


母:じゃ、今度あんた言ってよ「お姉ちゃんここで産まれました!」って
母の友:「それでオマエはどこで産まれたーっ新橋かーっっ!?」

・・・次女、意味わかってるんだかわかってないんだか、、、一緒に爆笑。


ちなみに、次女は生粋の埼玉っ子なのでした。




いやいやしかし、二人ともホントいいキャラに育ってます。。

幼児の頃から私も時々鍛えてあげた甲斐あって・・・遊べます。。。。。



できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(4) |


<<オヤジバトルの進化著しく。 | TOP | 圧巻です、>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

鈴雨さんの日記でパルモア病院の
お話が読ませてもらえるなんてーすごく
嬉しいです~♪パルモアで絶対産みたいっていう方
多いですよね。残念ながら私はパルモアではありませんでしたが。
道徳の教科書にも載っているとは!
知らなかったです~~(*^_^*)

2007/02/01 21:35 | [ 編集 ]


 

ゆめたん・・・ですよね?
パルモア病院、この友につきあって私も1度行きました。
ちょうど新館を建てていたのだったか・・・
あの病院の素晴らしさを知らなかったら、ただ「古ぼけてるな~~」なんて思ったかな・・・(^^;
憧れを持って行ったので、むしろ新しいよりも、歴史を思わす古さが良かったです!
そういえば、、この記事に書いた彼女が産まれてからほんの2~3年後に、三宅廉先生は亡くなられていたのですね・・・知りませんでした。。。

2007/02/02 10:24 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

鈴雨さんー名無しでしたね(^_^;)
ごめんなさい~~
当たりです!よかった、わかってもらえて
すみませんー気をつけますね

2007/02/02 15:47 | ゆめたん [ 編集 ]


 

ゆめたん、だいじょうぶ!すぐわかりました~
ノープロブレムでっせ~

2007/02/05 17:31 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/328-013c82ec

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。