--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/02/27 (Tue) 夢の話

桃と菜の花を今年もたずさえて弥生うまれを訪(おとな)う母よ

2007y02m28d_182437617.jpg






そういえばさ~、最近全然言わない(?聞かないだけ??)のよね~~
本金ねごと


先日、うなされてるんだか笑ってるんだか判断つけがたい息遣いだったので
うなされてるとかわいそうだから、起こしてあげようと思って、呼んでみた。

で、落ち着くんだけど、また少しすると同じような状態。

それを何度も繰り返すもので、すっかり興味が強まって目が冴えちゃった私、

ねぇねぇ、笑ってるの~?なになに?どんな夢?ねごと言ってよ~~

と、腕をゆらしてみたけれど・・・

ふひふひ、、つづき見る、、、、、、、、くはくは、、、、

その笑いらしきものが、その後さらに2回ほど。。


なんか、つまんない。。。
もう、夢の中への問いかけは、通じないのかな。
ひょっとして、それって自己防衛・・・?
ねごと言うと公開されちゃうのって、抑圧だった???





というわけで、今日は自分の夢の話など。
(Kちゃんのところで話題になっていた夢の話で、感じたところがあるので。)


私は、子供の頃から、逆夢ばかり見ていた。

たぶん、意識下にしろそうでないにしろ、自分の中で気になっていること
夢になっていたようだ。だから、特別そこに意味があるとは思っていなかった。

ただ、私が見るのは逆夢ばかりということをいつしか認識するようになってからは、
なにかしか現実にかかわっている夢を見るたびに、
夢と逆を予想しては、がっかりしたり安堵したり。
というのが習慣になっていた。


deja vu の感覚が頻繁だったのは、20代の頃。

初めての場所なのに、「あれ?ここ・・知ってる。」ということが少なくなかった。

それは旅先であったり、たまたま初めて歩く街だったり。

どこか似ているとか写真で見たことがあるというのではない。

そのアングルの風景の中には、何かしか、細部まで明確な、特徴的な対象物が必ずあり
まさにその場所に立った感覚が、鮮烈に蘇るのだ。

最も強烈に記憶に残っているのは・・20代ではないが・・高校生のころ。


友達と行きつけだった楽器店。
それまでは、レコード売り場の1階しか行ったことがなかった。
その日は、新装開店後初めてだったので、物珍しさに2階にも上がってみた。

階段をもう少しで昇りきるところ・・・
明るい全面ガラス張りの向こうに、商店街の向かいの景色が見えたとき、
ハッとして一瞬足が止まった。

この手すりも階段も、ガラスも外の風景も楽器の陳列が見えてきたところも、
たしかに夢で見た。

ドキドキしながら2階に上がり、店の奥へ向かうとき、ふと床を見た。

全身総毛立つとはこのことか。
タイル模様のオレンジ色、この幾何学柄。
鮮やかに覚えている。

夢の中でも、床のタイルを直視した。そのときにこの柄を、はっきりと見た。



で・・・その楽器店が、私にとってなにか意味があるのだろうか??
と、のちのち時折思ったけれど、レコードを購入していた以外に
なんのご縁もありませんでしたが。



もうひとつ、忘れられない夢のいくつかが、ある。

それは22歳の頃だった。

普段、現実にはとても考えられない、、考えつくこともない或る一つの事柄に関して
(というのは、現実となって初めて解明されたわけですが、、)
一年くらいの間に3,4回、それにまつわる夢を見た。

どれもが、いつもとても具体的な情景なのだけれど、どうしても核心にたどり着けない・・・
ジグソーパズルで、四隅のエリアはそれぞれできているのに
中心部がどうしても見えてこない・・・
そんな感覚に似た、それも言いようもなく暗く不吉な雰囲気の夢々。


一度なら特別気にも留めなかったと思うけれど、3度ともなれば・・
いったいこれは何に関連する夢なのだろうか?
と、かなり不思議に思い・・・しまいには、少し悩むような気持ちになっていた。


まもなくそれが現実のこととなって。。。
(近親者が亡くなったとかいう個人的なことではありません、念のため。)

あのことは、それこそ一生忘れられないできごとだ。




・・・とまあ、そんなことなどを思い返していて気づいたのですが。

deja vu も予知夢も、もうずいぶん以前・・10年以上前から、皆無になったようです。

逆夢は、、、まぁ現実と地続きの夢ですから、あると言えばあるし。
関連性はない、といえばないかもしれないし。



思うに・・・


二十代の頃って、五感と脳力を駆使し、自分の持てる能力を最大限発揮していた・・・

日々たくさんの人と接し、考え判断し対応し、
精神を張り詰めて書き、行動し、
大小さまざま多くの感動を持って取材し、原稿を書き、表現し、、、、、

そのような10年間だった。

(いえ・・最後の方は、義務感のが強くなって、自分からプレッシャー背負い込んでた)


deja vu を含め、予知夢的なものって、感覚が研ぎ澄まされている状態でこそ
体験できるものなのかもしれないな~。。


などと・・・・・
現在はすっかりのほほんと暮らしている私は、確信するのでありました。。。






できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(5) |


<<家とともに消滅したものたち | TOP | 参加します(本田鈴雨)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

う~ん、スピリチュアルな話だ~、実に興味深いですね、オレも自分の体験した感覚(この曖昧な何か?)を整理してみようかしらん。

2007/02/28 13:34 | イチ [ 編集 ]


 

うぉっっ!?
>自分の体験した感覚
なになに!?書いて書いて!!!

2007/02/28 14:33 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

夢って不思議。
夢占いの本もいろいろ読んだのですが
あてはまるような気もするけどあてはまらないような!??
見た夢の記録を書いてみようかと思ったことが
あるのですが、後から読み直すこともないかなぁとか
思って書かずじまいです。
鈴雨さんの夢、不思議ですね~~

2007/02/28 15:50 | ゆめたん [ 編集 ]


 

逆夢・・・
「すべて外れる占いは、すべて当たる占いと、同じ価値がある・・」
以前、読んでた本の中に、こういう一文があって・・
ほ~~なるほどお~~と思ったのですが・・・・

昨夜、娘がサラ金で、8000万円借金してしまい、大騒ぎする夢をみました・・
疲れてるのかしら・・(゚ー゚;A(笑)

2007/02/28 16:04 | さすらいのぼたん [ 編集 ]


 

>ゆめたん

ほんとに、不思議ですよね~~~
でも不思議な夢、もうずいぶん見てません・・・・・


>ぼたんたん

そうだよね~逆夢もある意味予知夢だとは思うけど・・・まぁでも現実味のあることと、
「ありえねーっ」って笑っちゃうこととあるからね。。>娘がサラ金で、8000万円借金

疲れてるんだね、、、おつかれさま!ぐび○ま飲もっ♪

2007/02/28 18:42 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/339-e7cdc105

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。