--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/02/28 (Wed) 家とともに消滅したものたち

2007y03m01d_082057267.jpg




昨日、母が外出の帰り道にうちへ寄った。
「携帯メールの、転送のしかたを教えて」という。

そういえばこの時期、必ず花を手土産にやってくるっけ。

うれしいよ~~ありがと♪

と言ったところ・・・


まあ罪滅ぼしみたいなもんかな。。
あんたたちのお雛様、川口の家整理するとき処分しちゃってさ。。
あのときはもう「なんでも整理つけちゃわなきゃ」って、、
気持ちがそれで一杯だったんだよね。。。



あ~あ~、それでなのね。と、納得。
たしかに、お雛様も処分しちゃったって聞いたときは、がっかりしたものです。

姉の初節句のお祝いに、祖父と祖母から(?)お内裏様とお雛様と3人官女ほかお道具類。
親戚から、高砂ほかいろいろ。

そして、5人囃子は私の初節句のお祝いで・・・

子供の頃は、3人きょうだいの間で、こっそり首をすげ替えておくのが流行ったものさ。。

5段飾りくらいではあったけれど、私が二十歳の頃までは毎年飾っていました。
(で、しまうのは4月近くなってからだった気がする

姉は嫁ぐ時おいていったし、姪の初節句は兄嫁の実家からお祝いでいただいたし。
私もとっくに飾ることもなくなっていて・・・

日の目を見なくなったお雛様たちは、空き家となった元実家に長らく仕舞われていた。


その元実家(川口の家)を、2年前に父がついに決心して、取り壊した。

そして私もこの新居に落ち着いて、少しだけなら過去の遺物を引き取れそうだな・・
と考えた時、ふとお雛様を思いついたので、行方を聞いてみた。

そしたらさ・・・もうないって。。。


また、別の時には、私が高校時代に描いた油絵のうち思い入れのある大きなもの・・・
美術展で入賞した25号と、翌年出展が間に合わなかった30号の、2枚。
卒業を控えた頃に、苦労してヒモを取り付けて肩からしょって、
帰り道の橋の上じゃあ風に自転車あおられながら、部室から必死で持ち帰ったキャンバス。

その2枚の行方を聞いてみた。(現実家の物置にでもあるのだろうと思っていたのだ)

そしたらさ・・・・やっぱりもうないって。。。。


お雛様も絵も、両親からあやまられてしまったけれど・・・

老体に鞭打って古い家の整理をする苦労を思えば、何も言えません。
物置代わりに、整理のつかない自分の物をごちゃごちゃと置きっぱなしだったのだから。

片付けてくれてありがとうとは言えても、責めることなんて、、できないよね。


でも、絵のことは、ちょっとショックではありました。

そんな私の様子が思いがけなかったらしく、申し訳なさそうにしょんぼりしてしまった父。

それを見て、自分と父を励ますようにきっぱり言ったのでした。


でもさ、考えてみれば、私が青春を過ごした家とともになくなるってことが
あの絵たちには、一番ふさわしかったかもね!





さて。

それで母は昨日、メール転送をマスターできたのか?

・・・残念ながら、電池切れで中途半端なままそそくさと帰宅。。



それにしても、菜の花と桃の花があるのに、お雛様がいないのもちょっと、さびしいね。

可愛らしいミニお雛様、買おうかな






(追伸)

3月の受診日、院長の急用で変更になりました!
9日ではなく、5日(月)です!!
気にかけてくださっているお方、どうぞよろしくです~



できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(7) |


<<昨日の記事を歌にしました | TOP | 夢の話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

そうか、お雛様の時期ですね。
うちなんかしまいっぱなしです。

2007/03/01 08:53 | 金魚 [ 編集 ]


 

今日からでも飾ろうかしら。。。

2007/03/01 09:26 | 都 [ 編集 ]


 

>金魚ちゃん
しまいっぱなしと出しっぱなし・・・どっちがいいかねぇ。。。

>都さん
今日ならまだOKですね。(明日だと一夜飾り??)
私は今年はあきらめました。これから購入しても遅すぎ。。

2007/03/01 14:47 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

鈴雨さん~私のおひな様も
処分されてしまいました。淋しいですよね。
持って行けば良かったと今でも後悔していますよ。

2007/03/02 18:06 | ゆめたん [ 編集 ]


 

ゆめたんもですか!?
めったに思い出すこともない物なのだけれど、やはりこの時期には
ちょっと淋しい気持ちになりますよね。
でも、ゆめたんなら、とびきり可愛いおひなさま作れそうですね!^^

2007/03/02 18:49 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

鈴雨さん、大変にお久しぶりでございます。
時々読ませてもらっているのですが、なかなか入っていけなくて(へ_へ;)
”たま~に”で申し訳ないけどお邪魔させてくださいね。
”ごっそり首すげかえ事件”笑ってしまいました☆
首変えられたお雛様たち、どんな顔して座ってられたんでしょうね。
私もやってみようかな…
いやいやこの歳でそんなことをしたら…くわばら、くわばら… <+o+>
ハハハ。。



2007/03/08 18:11 | マユミ [ 編集 ]


 

マユミさん!おひさしぶりです~(*^▽^*)/
のぞいてくださってたんですね~~うれしい・・・(;;)
「たま~に」なんておっしゃらずに、がんがん入ってきてくださいまし!!!

首すげかえ事件・・・朝、なにげなくお雛様を見たふりをしつつ
「あれっっっ!?く、首が変わってるよぉ~~~・・・・」
と、恐怖に歪んだ表情になってきょうだいを呼ぶ。というのがパターンでした。
・・・お雛様の表情、変わってなくてヨカッタ。。。。

「こんなことばかりやってて、お雛様の呪いにかかっちゃったらどうしよう・・・;」
と時には思いましたが、まあ私だけ婚期が著しく遅れたくらいで、よかったです。。

2007/03/09 12:55 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/340-07d98185

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。