--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/03/08 (Thu) 昨日の収穫

おでかけの帰りに、実家に寄って得たもの。

2007y03m08d_151950053.jpg

実家の沈丁花は、大きなのが3本くらいあるのですが、どれもみごとな花盛り。
父が挿し木したものも、健気にひとかたまりの花をつけたので、もらってきました。
たったこれだけの花でも、今朝リビングのドアを開けた途端、清楚な香りに包まれました。

ものごころついて以来、庭には必ずあった、沈丁花。
いかにも早春らしい、甘さ控えめで楚々とした香りは、幼い頃から慣れ親しんだもの。
街を歩いていて、3月にこの香りが、そして9月の終わりに甘い金木犀が、
風にふっと香ってくる・・・・・そんな瞬間を、愛してやみません。


2007y03m08d_151743651.jpg

兄嫁から、野菜のおすそわけ。
趣味で本格的な農業をやっている知人からいただいたそうです。
どれも、若菜・・・ベビーリーフではないけれど、若いうちに摘んだもの。
黄緑のフリフリのは、なんと山東菜ですって。
葉がしんなり萎れているように見えるのは、かき菜
元気よく濃い緑色のは、小松菜。
これくらいの若菜って、柔らかそうで、なんておいしそうなんでしょう。


P252iS0008257942.jpg

P252iS0008192405.jpg

P252iS0007930257.jpg

P252iS0007799183.jpg

P252iS0007733646.jpg

アメショーのpico。いつもなかなか写真を撮らせてくれない彼女。
昨日は膝の上でごろごろ言いながら眠りこけてしまったので、携帯で撮りまくり。
あんたちょっと・・太った???


できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(2) |


<<001:始(本田鈴雨) | TOP | 昨日の記事を歌にしました>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

うわー、沈丁花でかー(@@)
沈丁花の香りをかぐと、またたびに踊る猫の気分になりますね。

2007/03/09 09:31 | よしこちゃん [ 編集 ]


 

うへぇ、、、でかすぎましたか。。。(^^;
猫!
須和野チビ猫は、いまごろどうしているでしょう・・・・・

2007/03/09 12:44 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/342-b238f47e

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。