んちゃ。イモリでやんす。



イモリのカップルがやってきた!

連休前半、熱帯魚・アクアリウムショップ3軒(ついでに美容院)を毎日めぐって検討した末、
我が家にイモリ水槽が誕生・・・しつつあります。

でも、まだ試行錯誤中。イモリーズには、とりあえずプラケースに仮住まいしてもらってます。


イモリ水槽は、水と陸(流木か大きめの石で作る)と植物で構成するアクアテラリウムにする。
と決めて、新たな水槽も購入したのですが、イモリ2匹にはなんだか大きくて・・・

それに、いざこの子たちを我が家に迎えてみたところ・・・
なにかにつけ、つい眺めたくなっちゃうんですよ。
だもんで、キッチンからも見えるように、リビングのカウンターに置きたいな~と。

それには、新規購入の水槽ではデカすぎる。

結局、アベニーちゃんを入れていた、最初の水槽を持ってきました。

新規水槽に入れるつもりで、流木も購入。(だから、ちとデカい;)
アク抜きしてないものだったので、半日がかりで、大鍋で煮出しては水を替え、を繰り返し。
さらに、ウィローモス(苔の仲間)を活着させるため、部分的に糸で巻きつけました。

ほか、底材および濾過システムをどうするか・・これも試行錯誤中。

もちろん、これら水槽作りのもろもろの作業は、全部夫の頑張りです。。アリガトーオォ>(^o^;)


さて、水槽はどのように完成するのか。

連休後半は連日来客の予定が入っているので、どこまでできるかわかりませんが・・・

イモリ水槽完成のあかつきには、あらためてイモリーズをご紹介いたします!


あ!名前!!!どうしよう!?

「みゆき」は、、却下かな、、、

森魚くんと妹子さん
 (もりをくんといもこさん。小野妹子は男だよってツッコミは、なしね。)

リンダ&モーリス
 (「イモリンだ!」「おお、イモーリ!」)

イモ山くんとモリ野さん


・・・・・・発想貧困のため、公募してみます。。。。

優秀かつイモリが気に入ってくれた(飼い主が判断します)作品には、
イモリ体験ご招待チケットをプレゼント!

どしどしご応募ください!