--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/05/16 (Wed) 071:鉄(本田鈴雨)

鉄線の花えがかれし扇子から立つ白き風むらさきの風




題詠blog2007 | trackback(0) | comment(2) |


<<072:リモコン(本田鈴雨) | TOP | 暖簾分けした、のれんをくぐる。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

てっせんの花描かれし扇より白、紫の風立ち出づる・・・ははは(^^;

2007/05/16 21:06 | よしこちゃん [ 編集 ]


 

おお!よしこねーさん久々の添削!ありがとうございます~~

挙げていただいたのと同じではないですが、

1、「扇子」「扇」どちらにするか?
2、風が立つ様子を、もっと滑らかな表現にする。

以上2点は、私も考えた点です。

が、「扇子のパタパタ感」で「色がぶれる」感じを出したかったので、
(成功しているかどうかは別として・・・^^;)

1、「扇」だと、舞扇のイメージで、ちょっと重い。
2、あえて短い言い切り型のセンテンスで。
  ※「立ち出ずる(新かなに統一してます;)」だと美しいのですが、
   パタパタとせわしなく扇ぐ連続性や色のブレ感に欠けるかな、と。。

あっとそれから、蛇足です・・・
お題の「鉄」の字そのままを詠み込むことが必須となっております。


にしても♪
表現について、あーでもないこーでもないと考えて意見を出し合うのは、
とても勉強になるし楽しいので、またぜひ物申してくださいませ!!!

というか、、、

よしこねーさんもぜひ、気が向いたお題だけでけっこうですから、
このブログ(コメント欄)で一緒に、非公式参加しましょうよ~~♪
ルールは、お題をそのまま詠み込むだけです。
読み方を変えたい場合は、ふりがなとして()で入れればOKです。

参考までに、右の欄の「リンク」から「題詠ブログ2007」へどうぞ。100のお題が出てますよ~。

2007/05/17 14:48 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/441-95f409f4

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。