--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/07/09 (Mon) かなづかいのこと

以前から、思っていることではありました。
自分が完璧に使いこなせるものなら、短歌にはやっぱり歴史的仮名遣いよ!と。

でも、そんな自信ないし。そこまで勉強する意欲もなかったし。

しかし、結社に入会してからは、いずれは・・・と思うようになりました。

それがちょっと、予想より早くなったかな。というわけです。


幾冊かの歌集や、いろいろな方の歌を読み、同時に自分の歌を模索していて、
やっぱり現代仮名遣いの壁にぶつかった。というか。


たとえば・・・
甘っちょろくてひとりよがりの駄作かもしれません自分の歌を例に挙げるのは、
恥ずかしくもあり恐縮この上ないのではありますが。。

昨日書いたばかりのこれ。これ推敲してて、気持ちがはっきりしたもので。。。




指に引けばはつかに伸ぶる水無月の夜のセロテープのかなしみおもへ




作歌意図というか意味としてはですね、
セロテープ引っ張るのって、湿度高い時ちょっとびよ~ん、、ってするじゃないですか。

あの伸びる感じがね、昔からなんか、ちょこっと気持ちに引っかかってたんスよ。
(もしかしたら今の製品はそんなことない?そういえば最近は別に感じないかも;)

どうもこう、さっぱり!ピリッと!切れなくって。
貼ったときに、ピシッといかないし。なんとなく端っこが波打っちゃったりして。。

そんなこと普段忘れてるけど、お題「テープ」見たときすぐに連想したのが、
セロテープのその感じ。だったわけです。

でね、その「伸びる感じ」から私がもよおす感情って、どんな感情なのかな~、、、
と考えてたら、まぁなんというか、少しだけ不快?というかんじ。なの。
でも、イラつくとか怒るほど不愉快なわけではない。


どちらかというと、セロテープにとっては不本意であろうなぁ。。みたいな。

セロテープという道具として。機能として。製作者の意図として。
→不本意。

事務の道具であり、用途のために作り出された物。それが、気候に左右されちゃう。
なんかセツナイですよね。私の指先は、そういう感覚につながっていた。


で、これを、現代仮名遣いで書いてみます。



指に引けばはつかに伸ぶる水無月の夜のセロテープのかなしみ思


・・・・

はぁ!?「思え」だぁ!?!?
なに言っとんじゃ、ワレ!



って、思いましたよね?


なんでセロテープに同情しなきゃなんないのよっ!!!
意味わかんなーーい!!!!



ですよね??


いや、べつに私、人様に「セロテープちゃんのせつないキモチ、思ってあげてね」
なんて言ってるわけじゃ、断じてありませんから。

ただ、気にしなければどうってことない・・・というか
気にする理由もないような、そんな些細なことを、、そういう気分の理由を
思ってみたら、なんとなく自分にも重なるような・・・

そこで、「おもへ」と書いてみると。
全然受け取る感じが違う。
人に対しての押し付けがましさが、ないじゃありませんか!

そこはかとなく、自分で自分の心に向かってつぶやいている。そんな感覚です。



不思議だな~おもしろいな~~、、、日本語。やまとことば。


というわけで、歴史的仮名遣い。
超わかりやすい解説を見つけました!
これ読んだら、すごく納得できました!!!!!

簡単に覚えられる歴史的仮名遣ひ


歌稿も今回から「旧かな」として送り、添削も引き続きお願いすることにします。

しばらくは、古語辞典や広辞苑と首っ引きですね~。。。


老眼鏡、つくらねばってばね。



短歌・俳句 | trackback(0) | comment(2) |


<<きょうからアナタも同い年。 | TOP | 旧仮名づかひでうたひたし>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

そういえば私の母親は「え」と「へ」などがごっちゃで、結局未だに混ざった文章を書きます。昔、最寄り駅に「…はこちらえ」ってでかでかと毛筆で書いた張り紙があったのを思い出したり、なかなか直らないのは昔の仮名遣いのほうがわかり易いからなののかなー。なんて。あと、「え」と「ゑ」なんかの発音の違いも気になるー。ああーん。失礼しましたー。

2007/07/10 10:53 | しのばる [ 編集 ]


 

その「え」ってさ、「~さん江」の「江」のくずし字が「え」だからなのかね?
で、なぜ「~さん江」なのかってえと、、、なんて考えてくと止まらないね。
おお、いま古語辞典引いたら、「向こうへ」などの「へ」はもともと「辺」らしい。
で、「~え」は、呼びかけに用いるのだって。
(そういえば、歌舞伎なんかで「~さんえ、」ってちょい語尾上げて言ったりするか。)
そんで、呼びかけにくっつける「え」と「~へ」がごっちゃになったんだろうかね。
「ゑ」って、「うぇ」だよね、、言ってみるとちょっと吐きそうになったり、、、しないか。。。

2007/07/10 16:55 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/490-e977ee15

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。