--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/07/25 (Wed) ショックだよ。。。

昨年の、この記事

こんなに感動しちゃったのに、この日のレース後の検査で、ドーピング疑惑浮上。。

優勝を剥奪されたランディスは、否定を続けていて
(大腿骨骨頭壊死の治療のための薬物による陽性反応であるとする主張)
この件は現在もまだ解決していません。


真実はどうなのかわかりませんが、ドーピングに始まり、ドーピングに終わった
昨年のツール・ド・フランス。




今年は、そのぶんさっぱりと!クリーンに!
とすっきり気を取り直して、観戦していたのに。


唯一のアジア人参加選手、カザフスタンのアレクサンドル・ヴィノクロフ

彼のことは、一昨年の活躍以来、応援していた。

昨年は、チームメイト数人にドーピング疑惑が浮上、チームは出場を断念。
その悔しさを抱えて、今年は彼を中心とする新たなチーム・・・
その名も(カザフスタンの首都)アスタナというチームで出場。

きっと日本のファンの多くが、この新しいチームを、そしてヴィノクロフを、
心から応援していた。


のに・・・それなのに・・・・・・・・



たしかにね、今レースでのヴィノクロフの不運といったら、、

なぜこれほどまでに彼はついてないのか!?

と、誰もが同情するほどでしたよ。

序盤で落車事故、怪我に泣く。
が、復活!!!
それもつかの間、山岳の登りで観客(熱狂的なの。。)とぶつかって落車事故。。。

さすがにもう精神的ダメージも大きく、順位も深く沈んでしまった。。。

と思いきや、翌日すごい根性を見せて、みごとステージ優勝!!!
はい、、私ちょっとうるうるきてました。。



それがさ。

本日のニュース・・・

ドーピングだって。。。


チームは今ツールを撤退。
ヴィノクロフも、すでにモナコの自宅に帰ったって。。

まぁ、もう一つのサンプル検査の結果は、まだこれからみたいですが。
本人も否定はしているし。

でもさ、検査で陽性になるってことは、違反の根拠は出ても、
潔白の根拠はないってことだと思うから、ね。。。


それにしても、、、なんで???

ドーピングで悔しい思いをしたのは、彼本人だったのに。
いくら2度の事故で不運に泣いたとしても、これをやったらおしまいだって
最後に引き止める理性は、なかったのかな。。

そりゃまぁ、今ツールでそこそこ結果出さないと、チーム存続とかスポンサーとか
そういうお家事情への影響大なんだろうけれど・・・・

しかしだからって、やっていいことにはならないからね。
「みつからなければラッキー」って、賭けに出たのか???




なんだかなー。。。

複雑な駆け引きや、そこから生まれるチームを超えた友情や、
自分のチームのエースへの、アシスト選手の献身、、などなど、、、

そんな、スポーツマンが紡ぎ出す数々のドラマと
ピレネー、フレンチアルプスの迫力ある映像そしてヨーロッパの美しい風景を、
せっかく心から楽しんでいたのに。


ほかにもやってる選手いるんだろうな~~~、、、、、

なんて、すっかり冷めた、、いや、しらけた気持ちになってしまいつつも、、、、


結局今夜も見るんだよね。。。。。






ま、ナゴドで昨日また勝てた!その嬉しさはなにも変わらないから、いっか。
このところの若者の活躍はめざましいし。シーツも矢野さんも活躍したし。

今日も勝てたらいいな!!!!!!!!!


あ~~野球はやっぱりいいわ~~~~~






うわ、、フランスの警察当局が、チームの滞在したホテルを家宅捜索だって。。。








野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(9) |


<<8月号が届いたので | TOP | 完走しました(本田鈴雨)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ヴィノクロフ選手のドーピング問題について 

大変な驚きと、大きな悲しみとともにこのニュースを知った。

ツール主催者であるASOは、この件を事前に把握していた模様で、さらに問題の血液採取は第13ステージ個人タイムトライアルの後に行われていたということも、何がしかの合点のいかない部分としてさらに後味の悪いものと感じてしまう。

第13ステージ、個人TTといえば、ヴィクロフ選手が圧倒的な強さで、今大会初のステージ優勝を飾ったレース。

序盤で落車事故に見舞われ、両足に15針も縫う怪我を押して、それでもあきらめずに参加し続ける姿は、全てのファンに勇気と感動を与えてくれていた。個人総合優勝最有力と目され、今ツールで総合優勝を飾れば、引退してアスタナの監督に就任するとの話まで有っただけに、レース後のインタビューで 「まだ、ツールは終わったわけではない」 という彼の言葉にさらに感動したものだった。

そして、ピレネー2日目の第15ステージでの優勝。前日のステージでは興奮したファンとの接触事故で大きく順位を落とし、ヴィノクロフからクレーデン選手へのエース交代もささやかれていた矢先の、再度の復活、、、。マイヨジョーヌを着るラスムッセン選手とは現実的には挽回不可能な30分近いタイム差がありながら、それでも頑張っているヴィノクロフには、同じアジア人としてだけではない特別な感情も生まれていたのに、、、。

凱旋門賞で、不幸な結果に終わったディープインパクトのことを思い返すと、ヴィドクロフもそうであってほしいと思う。彼には確信犯であってほしくない。無知なチームドクターが、ドーピングの正しい知識を持ち合わせないで、やってしまった結果だったと、今はそう思いたい気持ちでいっぱいである。悲しくて、本当にやりきれない。

本田金太郎

2007/07/25 19:17 | 本田 金太郎 [ 編集 ]


そう信じたい 

本当に、ヴィノクロフを信じたいです。

そういえば、ランディスの件では、こんな話もあるしね、、(ランディスの記者会見で)

>米国反ドーピング機関(USADA:United States Anti-Doping Agency)の関係者から、ランス・アームストロング氏に関する情報を提供した場合、ランディスの罪を軽減すると持ちかけられたことを明らかにした。
http://www.afpbb.com/article/sports/cycling/2223112/1583403

取り締まる方もこんなじゃ、いっそ何でもOK!にしてしまえ!!!だ。

だってもう、、昨日のラスムッセンの勝利までちょっと疑いそうになってしまっている自分も、悲しいんだもん。。。

2007/07/26 14:07 | 鈴雨 [ 編集 ]


ううう、、、、 

言ってるそばから・・・・
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20070726ie02.htm

もう、、今年のツールはどうなっちゃうのだろう。。。。。
(どんより。。。)

2007/07/26 14:18 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

今夜はまけないでしょ、、、

でも頑張れベイスターズ!!

2007/07/26 14:18 | イチ [ 編集 ]


むむっっ!!! 

さすがに、Dさんにナゴドで3タテ食らわせるのは無理かな~~♪
なんて思いつつ、ちょっと期待したりしてぇ~~♪♪

くっそー(あらお下品!)
>頑張れベイスターズ
ふん。われらの焦点は、常に一位争いにあるのだ。
GとDしか睨んでないもんね。

というわけで、今夜は足立の花火ですが、野球観戦を選択したいと思います。

いや~日本のプロ野球は、ドーピングうるさくなくていいね~~~
じゃなければ、半月板損傷しても痛み止め打ちながら更新し続ける、金本兄貴の連続フルイニング出場世界記録なんて、あり得なかったもんね!!!

2007/07/26 15:18 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

そんな兄貴にやられました、、、

ベイも負けたんで首位陥落じゃないよ

2007/07/27 13:35 | イチ [ 編集 ]


素直に 

うれしいっす。敬意をもって申し上げます。
どこに勝つより、「Dさんにナゴドで勝つ」ことが、最高っす!!!
それも初3連勝、、、(;;)

いや~しかし、昨晩は失礼しました~。
G×YBとは気づかず、、、ナゴド終わってから知って、横浜応援しましたよ(^^;)
3位争いを意識しているのは私の方じゃん。。
って露呈してしまいましたね。。。

2007/07/27 13:48 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

ベイスターズ、ちょっと休憩中みたい。
みんなに意識されるだけで嬉しいわ。。。

2007/07/28 11:16 | 都 [ 編集 ]


>都さん 

まぁ~なんて謙虚な!
とはいえ、今日はもう休憩やめちゃって、残念。
でもまた明日休憩してくださいね。

2007/07/28 23:42 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/499-55c28866

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。