--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/10/16 (Tue) 終わった。。寒風が沁みるぜ。。。

パの第一ステージを観戦していたとき、すごぉ~く嫌な予感は、あったのさ。

なんか、、ホークスと同じ流れになりそう、、、って。。


そしたらさ、、、それ以下だわさ。。。



あっさり、負け負け!



いかに、いい先発ピッチャーがいないか。ってことだわな。


1戦目に憲伸ぶつけてくるDさんに、3点くらいは取られる覚悟のシモさん。。
どう考えても、短期決戦向きじゃないのに。。。

それも、絶好調で完璧な憲伸でしたな。



まぁ、いいや。

もう終わったことじゃで。

今年のシーズン、すべて終了!じゃ。








で、「バッテリー」読み終わりました。


やっぱり、映画とはまったくの別物でした。


最大の違いは、映画でテーマというか軸にしていた「母と息子の和解」みたいなこと?

映画は映画で、単純で、いいのですが。
ただ、映画での母子設定にはちょっと不自然さを感じていたので、原作を読んで納得。

テーマを別のものに据えると、やっぱり全然違う物語になりますね。


とにかく、原作を先に読まなくて、よかった。と思いました。。



にしても、いまどきの中学生男子って、あんなに大人っぽいものなのかしらん。

夫も私も、中学の頃なんてもっと、なにも考えてなかったからな~。


読みながら、主人公たちを、高校生くらいの感覚で受け止めてた気がします。

かといって、高校生というには、過剰なまでに純粋で屈折していて脆く危うい・・・
蒼くて硝子質のようなものが、たしかにそこにあるのだけど。


子供を育てたことがないので、そのへんの感覚・・・

中学1年や2年で、自己の内面をこれほどに深く深く凝視するものなのか・・・

そういうこと、ほんとわからないんです。
・・育てたからって、解るものでもないかもしれないけど。



感動というのとはちがいますが・・・うん、よかったです。

読後感も、爽やかというか清々しいというか、でもそれだけじゃなくて。
せつないような。眩しいような。


後に残ったこの感覚は・・・

少年への憧憬。とでもいうべきものでしょうか。



そういう視点に共感するものがあるのか、まさに「女性の描いた少年の物語」ですね。
・・・なにがどうだから、とは、うまく説明できませんが。



主人公と同世代の男の子たちが読んだ感想って、どんなかんじなんでしょうね。

ちょっと、そういうことに、興味が湧きました。





野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(10) |


<<1週間ぶり | TOP | 19歳>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

「バッテリー」読んでないし、中学生の子供もいませんので私にはよくわかりませんが、旦那に言わせると、男子中学生はまるでアホだそうです。幼稚園児女子のほうがオトナだって。

2007/10/16 21:34 | しのばる [ 編集 ]


 

終ったね・・・・・

お疲れっ!!!

来年、また、熱く語ろう!!

うちは、怪我人が多過ぎたなあ~~~
来年は。。やっぱり、監督に一本足打法で、代打に出てもらうしか
ないな・・・( ̄ー ̄;

2007/10/17 01:35 | さすらいのぼたん [ 編集 ]


 

阪神が中日に連敗してしまってから
あまり野球の試合は見ることがなくなってしましました・・

また来年ですね。(^^)

本の内容と映画内容が少し違うということは
ままあることですね。

読みたい本たくさん、見たい映画たくさんありすぎて
時間がもっと欲しいです。一日の使い方かなぁ(>_<)

2007/10/17 11:18 | ゆめたん [ 編集 ]


 

やはりバッテリー、先に映画見られたのは正解でしたよね!
別物として見ればいいんだろうけど。。。

わが家にはバッテリーの設定にドンピシャの息子がいますが
「バッテリーは大スキ!でもあんな中学生はどこにもおらん!!」
と言っております。
だから、原作も現実とは別物として考えた方がいいようです(^_^;)

2007/10/17 12:07 | ぴょんた [ 編集 ]


 

>しのばるくん

そっか、教え子って中学生なのか~。
まるでアホ・・・そうよね~~。それでこそ厨房、、中坊よねぇ。。

私信です、行ってきたよ~ん。デジカメ持参。画像・・見る?


>のぼたん

うん、来年を楽しみに!
監督最後のシーズン?に「代打オレ」で一本足打法、、、いいかも。。
でも、、バットが折れた!と思ったら腕だった、、、なんてなりそうでコワイ。。。。


>ゆめたん

原作と映画の内容が違うのって、当然というか仕方ないですよね。
表現方法がまったく違うわけですから。。

ゆめたんの読書量にはいつも敬服です~、それも独自の世界があって・・・(*^^*)
一日の使い方・・今のままでじゅうぶん!だと思います!

タイガース、また来シーズン応援しましょう!


>ぴょんたさん

やっぱり映像化って難しいですよね。原作を超えることはできない、というか。
別物だと思えばいいのだけど、もともと原作に思い入れがあると、なかなかそうも割り切れないし。。

やっぱり「あんな中学生はどこにもおらん!」のですね!
息子さんの生の声、ホッとしたような、ちょっとがっかりしたような、、、(^^;
でも、「大好き!」ということは、やはり共感・共鳴するということでしょうから、、
そういう部分を、少年たちは感性として持っている、ということなのでしょうね~♪

2007/10/17 16:56 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

あ、写真見まふ。

2007/10/17 20:31 | しのばる [ 編集 ]


 

こんばんはー。。

タイガースのシーズンは終了ですかあ。。

また、来年ですかね。。

それにしても他球団は結構いい投手が
出てきている雰囲気ですが。。
タイガースは大丈夫ですかあ。。。?


どちらかと言えば、千葉ロッテ(の応援が好き)
を応援していますが。。
やっぱり今年は戦力の充実ーとまではいかなったようです。。

いい若手選手にチャンスが多い雰囲気なんですがね。。

来シーズンがまた楽しみです。。

中学生??  ほえ。。
夢みたいな事ばっかり考えてましたかね。。

男子中学生はまるでアホ。。。
まあ。。そんなところでしょう。。。笑

2007/10/24 22:46 | [ 編集 ]


 

あれ? 上はトムです。。

2007/10/24 22:51 | トム [ 編集 ]


しのばるくんへ 

画像・・・そっち送るんでPCにコピーしたとき、デジカメのデバイスから削除しちゃってさ・・・
お店プリントに出して、あの日ご一緒した皆様にお送りしようと思っていたのに。
この上は、夫にフォトプリンタ購入してもらうっきゃない!!!

2007/10/25 15:58 | 鈴雨 [ 編集 ]


トムさんへ 

タイガースのピッチャーも、今年は活躍するはずだった選手は何人もいたんです。。。
安藤、福原、杉山、能見・・・・
これがまぁみんな安定せず。。。。
来年・・・大丈夫かなぁ。。。。

千葉ロッテ・・・あ、あれで戦力充実してなかったんですか。。それであそこまでとは、やはり強いですね。

男子中学生・・・夫によると、脳内の80%を「H」が占めている時期だそうで。

2007/10/25 16:04 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/538-1291f8c5

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。