--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/01/08 (Tue) あこがれサイクロン ~発端~

話は、昨年夏にさかのぼる。



1点100円で、お布団のクリーニングに伺います


という、いかにも怪しいセールス電話。

こういうのは通常あっさり断ることにしている私ではあるが、頭の片隅に欲望が生まれた。

6年間クリーニングしていない、ダブルベッドのマットレス。
これも100円でクリーニングしてくれるのか??


聞いてみると、「もちろん承ります」。

訪問クリーニング、それも無料でお試しいただけると言うと、怪しいと思われがちなので
そうではないことを知っていただき、質の良さと便利さを実感していただくために
あえて“100円”というお値段をつけさせていただいております。


・・・というような説明。

んー。
そうは言っても、営業の本当の目的は何なのか?

とりあえず、もっともらしいトークに騙されてみるか。と、質問をして話すこと、5分ほど。
あくまでも、訪問クリーニングのお試し体験キャンペーンだという話のみ。

結果、

●クリーニングの末に何か販売されても、一切購入はしませんよ。
●休日で夫在宅時に、お願いします。

という条件をつけて、来てもらうことにした。
クリーニングしてもらうのは、マットレスと掛け布団の2点。200円也。


まぁ、何を売りつけられようと、どんな口車にも乗りゃしない。

と、自分には十分な自信がある。



さて当日。
穏やかな物腰のおじさんが一人、汗を拭き拭き、重たそうな掃除機と付属機器を運んで来た。

内心、洗浄機のようなものを引っ張ってくるのかと思っていたら
掃除機だったので、ちょっと気が抜けた。

終了まで1時間ほどみてほしいという。


夫は、リビングで野球観戦。
私は、寝室とリビングを行ったり来たり。

クリーニング中、私は離れていていいのかと思ったら
「付きっきりでなくてもいいんですが、できるだけ見ていていただかないと・・これも営業なんで」
とのこと。

内容は、1秒間に何十回(?)だかの高速布団たたきヘッドを取り付けた掃除機で
マットレスの両面を丁寧にクリーニングする。
これで、内部のスプリング付近にまでたまった皮膚からの老廃物やダニなどのハウスダストが
強力に吸引されて、きれいになる。というもの。

これだけでどの程度排除できるものなのかはわからないが、目的は、このデモ用に挟んだ
フィルター(目の粗いもの・細かいものという2段階)に詰まった収穫物(!?笑)を見せ、
ハウスダストに対する恐怖を煽ると同時に、掃除機の威力を誇示する。という手口。

それに対して、私は予防線を張る。

アレルギーの子供さんがいるお宅なんかだと、こういうのは効果的なんでしょうけどね。
うちは夫と二人だし、私は基本、チリもホコリも人間生きてる証拠だと思ってますから。



ただ、たしかにモノ自体がインチキではないらしい、と納得するものは、あった。
この、アメリカ製サイクロン掃除機

さらに、これ1台で、あらゆる機能があるということを説明される。
ブラシノズル等の付属品はもちろん、フローリング磨き効果、布団乾燥、空気清浄・・・

「奥さん、これくらいの高性能掃除機っていくらぐらいすると思います?」
「んー、20万?30万?」
「いやー近いですよ!もうちょっと高いけど・・40万です。」
「あはは~業務用なんて、やっぱり家庭じゃ必要ないし買えないですよね」
「そりゃあまぁ、医療とか航空機とかの場でも使われてる高性能のものですからねぇ。
 これに比べたら、ダイソンなんて性能も耐久性もかないませんよ。」

こうしてターゲットを納得させ、高価さを逆手にとって「そりゃ買えないわ」という安心感から
警戒心をゆるめさせると、そこから話はさりげなく核心に入る。


まず、定期的に訪問クリーニングをするというコースがいくつか示される。
が、代金は1年で11万いくら。これを即却下すると、掃除機のリース話に。

「月6000円」ということらしいのだが、これが落とし穴への第一歩。

借りるかどうかは別として、価格としてはそうバカ高いわけでもないんだな。
まぁ、たとえば、ダスキンで数種類の掃除用具をリースすれば、すぐそれくらいになっちゃうよね。


という、主婦の心の動きにつけこまれるのだ。


「うーん。リースだったらいいかな、っていう気がしてきちゃいますね。」

「いやーそれが、リースのお客さん、月6000円払うなら購入したいって方が増えちゃいまして。
 なにしろ30年使えるものなんで、買ったほうが断然お得ですからね。
 アフターサービスもずっとついてるし、この先もう買い換えなくていいんですから。
 それで販売するようになったんですよ。」

「はあ~、40万の掃除機なんて、とてもウチは買えませんけどね。(笑)
 何年もローン払い続けるの嫌いなんで。
 ・・それじゃ、リースのパンフレットでももらっとこうかしら。」

「いや、現在は、リースやってないんです。買う方がお得ですから。」

「え?だってさっきは、リースしてるっていう話だったじゃないですか。
 あ、そうか。そうやって買わせるように話を持っていくわけですね。なるほど。
 いくらお得って言われても、買ったら最後、途中でやめられないもんねぇ。」

ここまで言うと、おじさんはムッとした様子で
「だから今はリースやってないって、さっき言ったじゃないですか」
とかなんとかぶつぶつ言いながら、急にしまい始めた。


そして・・・

さっさと引き上げそうなのに安心して、
「すいませんね、これで200円じゃ申し訳ないみたい。まぁ、せめて30万だったらねぇ。」
などと言ってみた。

とたんにパッと明るくなったおじさん、

社員価格なら32万ですよ!私もこれで買いました!
今年一杯に現金で払ってもらえれば、この金額でいいですよ!!


その言葉に、主婦ゴコロがグラッと・・・・

えっ。。年内・・・あと4ヶ月ある・・・・・なんとかなるかも!?(心の声)


最後の最後で、半分その気になってしまった私。。。

「じゃあ、とにかく夫に聞いてみて・・・それが基本ですからね。」

と、夫に聞きに行く私に、おじさんは嬉々としてついてきた。


さて、阪神戦に見入っていた夫。
「30万の掃除機」と聞いた途端、度肝を抜かれた様子。


間髪を入れず、「何言ってんの!?」と却下。(当たり前だ;)


あのときの私を見る目、「正気なのか???」と、マジで疑っていたよね。。



夫に掃除機のすばらしさを説明し始めたおじさんを、私はあわてて制した。


「残念ですねぇ・・」と、すごすごと引き上げて行ったおじさん。
暑い中、重たい掃除機を引きずって、コインパーキングまで6~7分歩いたはずである。



その後、夫に言われた。

30年って・・・あんなデカくて邪魔なの使い続けるより、そのぶん、
進化した機種に買い換えていく方がよっぽどいいでしょ。。
30万出すなら、何度買い換えられると思ってんの?



こうして夫が居たおかげで事なきを得たが、この日以来、私の中で芽生えたものがあった。





            嗚呼あこがれのサイクロン・・・





できごと・こばなし・雑感 | trackback(0) | comment(10) |


<<水仙花 (加筆あり) | TOP | 憧れはあこがれのままに>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

うちにも来ました!
もう数年前になりますが
私の場合は、そう言う物に絶対惑わされない友人を家に呼んでおきました。
100円できれいにしてもらえるならならお得ですもんね♪
布団から出てきたダニやホコリは見たくなかったけど…

2008/01/08 17:25 | ぴょんた [ 編集 ]


 

それって掃除機を売るためなんですね。初めて知りました。

2008/01/08 18:14 | しのばる [ 編集 ]


ぴょんたさんへ 

ええっ!やっぱり経験されましたか!!
私って「自分は大丈夫」と思っているところが、かえって危ないかもしれない・・・
と感じた1件でした。。。

しかし、仕事自体はちゃんとやってもらえて、たしかにクリーニングされましたからねぇ。
あれで100円なら、また来てもらいたいです~(^^;

2008/01/08 18:50 | 鈴雨 [ 編集 ]


しのばるくんへ 

それでね、これやってもらうと、次は浄水器のセールス電話とか、マイナスイオン洗浄水のデモ販売(実は、その水を作る機器販売が目的)のセールス電話がくるらしい。
買わなくても、訪問を受け入れるというカモ予備軍リストに載るのかな?
それらしい電話のときに、断ってるのにしつこいから「しつこいですよ」と切って以来、それ系はかかってこなくなったけど。
もっとも、浄水器は「ビルトインですから」の一言で終わるから楽だ。

近年いちばん多いのは、墓地かねぇ。

2008/01/08 19:00 | 鈴雨 [ 編集 ]


あ~~~!! 

来ました~
浄水器や床掃除にキッチン掃除!
次々、似たようなタイプの勧誘ありました
あれは『カモリスト』だったのね!

2008/01/08 19:18 | ぴょんた [ 編集 ]


やっぱり 

来ましたか~!
でも、一切応じなければ、ぱったり止んじゃうみたいですね。
買わないでよかったです~~

2008/01/08 19:33 | 鈴雨 [ 編集 ]


一読爆笑! 

斎藤寛あらためtamayaです。改めましてどうぞよろしく。
このお話、一読爆笑してしまいました。私のつれあいもずーっと昔、見事にひっかかりましたので・・・
あれはもうかれこれ25年ほど前だったでしょうか。当時も40万円でした!
パート稼業からようように常勤職にありついてしばらくした頃のつれあいが、職場から帰るやいなや「私、今日、40万の掃除機買っちゃったの」と言うので、「え~~~っ!!」と仰天。「だってものすごく性能がいいのよ」とか言い出すのでこれはいかんと思って、洗脳されたアタマの修繕にとりかかり、彼女の実家に電話して弟さんにも説得してもらい・・・ ・・・ 1時間ほどで正気に戻ったのでした。職場にセールスに来たのだと言ってました。解約の時にさらにトラブったという記憶はないので、そのへんはスムーズに行ったのだろうと思います。
はるか彼方のできごとながら「40万の掃除機」は決して消えない記憶です。
今でも、何だかんだで言い合いになったりすると、わたくしの必殺カードは「40万の掃除機を買うなどと言い出したのは誰だっけ?」・・・これ、かなり効くのです。(^ ^
未遂に終って良かったですね!!年頭よりいとめでたきお話でございました。

2008/01/09 03:57 | tamaya [ 編集 ]


tamayaさま 

そっ、それはなんという偶然・・・というか、
それほどまでに、昔からはびこっていた!ということですね(^^;
私もこんな時間に一人くつくつ笑ってしまいました。

実は私も夫に「あのとき30万の掃除機買おうとしたよね」なんて言われないかと、
たまーにびくびくしております。。
でも、“弱み”ならやっぱりおたがいさまというところでしょうか。

楽しい(で済んでよかった)お話を、ありがとうございました!

2008/01/09 05:01 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

あらあらあら~!!
これだったんだーーー(@@)ぞ・ぞ・ぞ・ですね。

姑は一人暮らしだし、モノを買うのが好きなヒトなので、一発でゲットされちゃったみたいです。その支払いはもう終わったようですが、今でもほかに、一昨年に買った色無地&帯、眼鏡のローンに苦しんでいるもようです(;;)しかし、高齢で年金暮らしのヒトにローン組ませるデパートって、、、信じられない!!

これからは高額のモノを買うときには知らせるように言ってありますが、、、鈴雨っちの様子を読むと、よしこちゃん、自分だって危ないですわー(^^;ぞぞぞぞぞ

2008/01/09 10:54 | よしこちゃん [ 編集 ]


よしこねーさんへ 

最近は、高齢の年金生活者をカモにするケースが多いですよね。。
以前よしこちゃん日記のコメントでチラッと書かせていただきましたが・・・
私の母も、一人で留守番中の訪問トークに乗せられて、デパートの着物展示会に行ったあげく、父に内緒でローン組んで紬の着物と帯買っちゃいましたよ。。。

でも、それが・・・
私に一番新しくてよい物を形見に、というつもりらしくて。。
「せっかくだから、これ着て久々に歌舞伎座でも行こうよ」と切ない気持ちで言うほかありませんでしたよ。。。(;;)

まぁ、インチキ商品やあり得ない高額商品にだまされたり、無理な借金するわけでもないなら、好きな買い物させてあげたいですよね。

むしろ気をつけなきゃいけないのは、自分かもです。。。

2008/01/09 15:40 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/576-26306e8a

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。