--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/01/23 (Wed) 「鈴雨のお宿」更新しました

お寒うございます。

雪でしたねぇ。

みなさま、風邪など引かれませぬよう、お気をつけくださいませ。



さて、久々に本館を更新しました。

(入院記じゃなくて、すみません。。。(^^;)



短歌会に入ってから、「鈴雨」という名前が歌を詠むときの私の名前にもなりまして。

読み方を尋ねられます。

「すずめ」と答えるたびに、まずちょっと驚かれ、
「可愛い」「おもしろい」などなどの感想をいただきます。

とはいえ、そのたびに名前の由来を話すわけにもゆきません。


これは一度、ちゃんと書いた方がいいかな・・・

と思いまして。

ブログではだんだん後ろの方に埋もれてしまうので、
本館“鈴雨のお宿”に、そのページを設けました。

これまで、公開するものではないという思いから密かにしまっていた
ある大切なものも、恥ずかしながら思いきって載せました。


どうぞ、読んでやってくださいませ。

鈴雨のお宿




サイトの更新・お知らせ | trackback(0) | comment(8) |


<<「鈴雨のお宿」補足しました | TOP | 歌会の詠草>>

comment











管理人のみ閲覧OK


感動!! 

金太郎さんすばらしい!
いいご主人ですよね~
うちの主人にも爪のあか飲ませてやりたい!!


2008/01/23 22:28 | ぴょんた [ 編集 ]


 

鈴雨さん、こんばんは。
新年歌会、ご一緒できてたのしかったです。
若いお友達ができて嬉しい(^^)

ハンドルネームの由来、詩に感動しました。
素敵ですねぇ。金太郎さんと鈴雨さん。
お互いを大切に思いあう姿。
夫恋の歌、もっとたくさん作ってもいいとも!(笑)

2008/01/23 23:05 | 佐山みはる [ 編集 ]


 

あ~ん、またふたたび涙した~!すてき。

2008/01/23 23:27 | flower [ 編集 ]


明日にかける橋 

洋楽はほとんど聴かない、私だけど・・
この歌の、そのフレーズは、私にとっても
とても大切なものなので。。。よけいに。。

素敵なご夫婦だね
二人で生きていくことって、こういうことなんだろうな。。
って思ったよ

娘のことも、いろいろ考えちゃった・・
鈴雨ちゃんと、知り合えてよかったよ
ありがとう♪

2008/01/23 23:38 | さすらいのぼたん [ 編集 ]


 

私も鈴雨さんのハンドルネーム、大好きです。

素敵な由来ですよね。

サイモン&ガーファンクルの詞に乗せて
鈴雨さんに気持ちを届けた、金太郎さま。
心がとても広くて、暖かい気持ちをお持ちの方だと
思います。

幸せですね。鈴雨さん(*^_^*)

これからも、素敵なお話し届けてくださるのを
楽しみにしています。

どうもありがとう、鈴雨さん。

2008/01/24 08:38 | ゆめたん [ 編集 ]


おお、、みなさま、ありがとうございます、、、 

>ぴょんたさん

きゃ♪おほめいただいて、夫も励みになることでしょう♪(ふっふっふ プレッシャー)

ぴょんたさんからはいつも、温かくて幸せな家庭オーラをおすそわけいただいてます!
イコール、だんなさまの愛と理解・・・(*vv*)

それに、夫婦の歴史では、私一生かないません~☆



>みはるさん

きゃ♪若いだなんて・・ほんのちょいでございます!
(でも、人としての奥深さが全く違うので・・・お姉さまと呼ばせてください。。)

よっしゃー!姉様から「いいとも!」といわれたので、これからも“夫恋”がんばってみます!!!



>flowerさん

また乙女の涙をさそっちまいましたか~、罪な本金。。。
でも、飲んでこの話するとまた違う味わいが出てきまっせ~♪ちゅうわけで、いらっしゃ~~い♪



>のぼたん

ん・・そう言ってもらえて、とてもうれしいよ~(;;)

いつか4人で飲もうよぉ~~3よっぱのこと観察するから~~~、、あ、ちがった、「明日にかける橋」の話聞かせてよぉ~~~~♪



>ゆめたん

名前気に入ってくださってて、うれしいです。

ゆめたんこそ、いつも素敵なお話をありがとう♪
私には気づかないこと、たくさん分けていただいてます(*^^*)

2008/01/24 18:27 | 鈴雨 [ 編集 ]


 

皆さん、皆さん!騙されちゃいけませんよ、マダム本田の真実の姿を私がお教えしましょう…。

なんて…私が一番恥ずかしがってどないするねん!

本当におっ○ゃんと出会えて良かったですね。いい話や~。

でも、HN可憐過ぎます。(倦怠期を過ぎた主婦のやっかみ)

2008/01/24 20:59 | しのばる [ 編集 ]


 

あーこらこら。うぉっほん。。

そりゃあーた、恋に燃えてた時期だもの、どんな加齢も可憐に変身されて見えちゃってるわけ。
私がここで当時の話を持ち出したのはさ~、、、
今となっては可憐すぎなHNの言い訳をするためでもあったんだって、、気づいてくれた??
、、、え?今じゃなくても可憐すぎだ???
ま、深く追求しないでいいって。それより、ふわふわイモリ作って~~~♪

2008/01/24 23:57 | 鈴雨 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/583-9c3bf535

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。