--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/14 (Tue) 岡田はん。。。(;;)

なにがショックって。


そりゃあ・・・

13ゲーム差ひっくりかえされてリーグ優勝できなかったのは、ショックさ。

でも・・・



岡田さんが監督辞めちゃうことが、いちばんのショックさ。。。



岡田さんの何がすごいって、

常日頃から、個々の選手の練習や状態をしっかりと見て把握していること。

それでそれぞれ良いときに使ってもらえた選手、みんなが本当に結果を出した。

今期前半の代打の采配でも、あんなに当たったというのは、
そういう監督の眼力があったからでしょう。


また、打線がうまく機能していると、さらに欲が出て打順をいじりたくなるものだというけれど、
岡田はんは「いま良いものを、いじることないだろ」と・・・そういう頑固さ。

たしかに、確率的にそれは最も賢明な方法というわけで。さすが理数系。
将棋で鍛えられた先を読む力も備えていて。


そりゃあ、ピッチャー交代のタイミングで失敗した試合も、いくつもあった。

だから(?)後半は早め早めに継投するようになったら、
今度はJFKに頼り過ぎだの球児つぶす気かだの、ファンは勝手なことばっかり言う。

こっちの打線が好調なら、ある程度打たれても先発を引っ張ることもできるけど。

投打が噛み合わなくなってしまうと、すべてが裏目に出るっていうことでしょう。


計算外だったのは、Gの猛追だろう。
きわどい争いになる覚悟はしていても、あの勢いが最後まで衰えなかったのは予想外だった。



私は、岡田監督の采配がまずかったから優勝できなかった、とは思わない。

采配ミスとは、つまるところ結果でしかないし。
良い采配のできない監督なら、そもそもここまで勝てなかったはずだし。
140いくつもの試合すべてで文句なしの采配なんて、誰にもできるはずないんだし。

むしろ、あれからの5年間、低迷もなくここまでの成績を継続してきたなんて、すごいと思う。

今年だって、82勝ですよ。首位と僅差での2位ですよ!?

いいじゃん、十二分に。。


理数系頭脳の岡田さんは、もっとも成功する確率の高い定石を外さないことを
その頑固さゆえに貫ける・・・
試合の動向ひとつで動揺に支配されることの少ない、指導者の一人なのではないか。




まぁ・・でも・・・

13ゲーム差を逆転されて優勝を逃した責任の所在、とするなら、
それは岡田監督ご自身のおっしゃるとおりではありましょう・・・。

それに、精神的にも相当疲れているはずだよね。。
5年も阪神の監督やったら。。。


ご自身が一度こうと決めたこと。もう誰にも、引き止めることは無理なのだろう。。。




次の監督できるひと・・誰かいるんですかね。。。




その前に・・・

CSだよな。。。


野球・スポーツ観戦 | trackback(0) | comment(2) |


<<かぼちゃのプリン | TOP | 決まりました。。。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


岡田はんと寛美さん 

いつも冷静で的確な分析で、
なおかつ阪神への愛情あふれる文章、
いたみいります。
撤回はないのかなあ......
わしゃ岡田はんでええ。なんぼ関西で藤山寛美と呼ばれていようと。寛美さんも計算しつくした演技だったのだ。ただ岡田はんに足りないのは、計算つくした演技だった寛美さんには、天才的なアドリブ力があったことだ。
でも、それを今から求めるのは無理である。
ああ、岡田はん、どうなりまっしゃろなあ....阪神。

2008/10/14 20:57 | パンタタ [ 編集 ]


パンタタさんへ 

うう、、コメントありがとうございますぅ、、、(;;)
やっぱり撤回はなかったですねぇ。。

そっか、寛美さんには天才的なアドリブ力が。
両方兼ね備えてる監督はん、どなたかいてはらへんやろか。。。
(でたらめ関西弁おゆるしくださいまし~使ってみたかったんです~)

2008/10/15 17:56 | すずぼん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/787-e3554820

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。