--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/30 (Mon) 70周年記念号

『短歌人』創刊から70年。
すばらしく読み応えのある1冊(4月号)が、先週届いた。

2007年の入会まで短歌に踏み込むことなく生きてきた私が
『短歌人』の歴史と交わった、ということの意義と
短歌人の一員である、ということの感慨を、
会誌到着以来、日々じっくりと拝読しながら、かみしめている。

私のような(いまだ)新参者にとって、本当に貴重なお話・情報が、もりだくさん。
各特集・個別の記事、その内容のどれもに感嘆をもらしつつ。

『短歌人』がいまここに在るということ、それ自体に対して。
日々無償のご尽力で発行を重ね続けてこられたこと・そしてこの記念号の発行に対して。
編集委員・会務委員のみなさま、そして今は亡き高瀬さんをはじめとする
すべての大先輩のみなさまに、心から感謝申し上げます。

そして、これだけの内容量の一冊を、“高瀬基金”によって
通常通りの代金にて読ませていただけることにも、感謝申し上げます。




**************************




拙詠は、以下です。




  わが右の後方歩く靴交互に視界へ来るぞチャバネゴキブリ


  ラップフィルム引きつつ夜半にかそか聞くわがたましひの曳かるる軋み


  東北線車内に在りし何某氏の風邪は夫に運ばれ来たり


  わが識らぬわれは何をかかなしまむ眠りの呼気にこゑをともなひ


  このからだ共鳴胴となりて鳴り咳を咳突き咳のぼり来る


  なにごとのありて水槽出でたるやあはれ直訴の沼海老は干ぬ





  * しまった。。「来たり」は「来り」が正しいのだった。確認不足の失敗。。。

 


「作品月評・2月号」より。 (会員2欄担当:小池光さん)


  キヨスクをキヨスケと呼ぶ母の買ふ都こんぶのほのあまき粉  本田鈴雨


 キヨスケにリアリティある。何度教えてもキヨスケと言う。母君の言語感覚まっとう。
 キヨスクよりキヨスケがいい。下句のディテールがまた泣かせる。
 時にわたしも都こんぶを買うので同感しきり。
 「呼ぶ」は「いふ」にしたい。「いふ」「買ふ」と踏んだ方が面白く、展開にはずみがつく。



 うれしく拝読!
 なるほど!です。
 ありがとうございました。

 (自分に)
 母は遊び心でわざと「キヨスケ」というので、意志を含んだ「呼ぶ」を
 なんの考えもなく、ただそのまま使ってしまった。
 事実に“捉われる”のと“拘りを持つ”のでは、ちがうということだ。
 歌として読ませる。というこだわりをこそ、持ってみよう。


短歌・俳句 | trackback(0) | comment(4) |


<<診察日 | TOP | その晩、ねごとメドレー。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

小池さんの月評がいただけて、うらやましいな。

なかなか読み進まないや。

2009/03/31 16:41 | 文 [ 編集 ]


文ねーさまへ 

えへへ~うれしかったです♪
会員1欄もいずれ順繰りで・・・楽しみにお待ちください?
でもスピード出世(!?)しちゃうと、またすれちがっちゃうかも・・・!?なんちゃって(^^;

ほんとに読み進みません。。特に遅読の私ですから。。。

2009/03/31 17:16 | すずぼん [ 編集 ]


 

「来り」「来たり」、どちらでも可ですよ。
辞書により送りはかなり違います。
わたしは「来たり」のほうが好みです。

2009/04/01 12:49 | うだがわひろゆき [ 編集 ]


うだがわさま 

おお、そうなのですね。
きたる、を「来る」と書くのに常々迷いがあって、送りがなに「た」を入れる癖がありました。
広辞苑でしか確認しなかったのですが、いろいろなのですね。
うだがわさんに助言いただけて、すっかり安心できました。
ありがとうございます!

2009/04/01 16:51 | すずぼん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/867-fd6a33d0

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。