--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/02 (Sat) 剥離びっくりオットがっくり

  2009y05m01d_230838796.jpg



マンション管理組合の、理事会。

会議はいつも休日の午前10時から。ということは、9時には起きないと私には無理・・・
と決め込んで、ずっとオットにおまかせしてきたけれど。
先日、今期理事長をしてくださっているお隣の奥様と、玄関先でお会いしたついでに
懸案事項についての立ち話になった。

本田家、まったくなんも知らずにおりました~~~。。
びっくりだ。。。

わが平和な(とばかり思い込んでいた)マンションにも、
なんかよくわからんトラブルメーカーはんが、いてはるんや。。

で、最後に、「お忙しいでしょうけど、今度ぜひ出てきてくださいね!」と念を押されますた。。
(イエイエ、忙しいわけじゃなくて、、朝に弱いだけなんですぅ。。。)

というわけで、先日初出席。
発言すべきと思われたことは、言ってきました。。
理事長さんに、よろこばれました。(>そう?)

(でもさ、夫婦参加のひといないし私のせいで椅子ひとつ足りなくなって、
 管理会社の担当の人、立ってたよね。。。)


「あ~~不毛な会議だったなぁ。。」(by本金)



2009y05m01d_202253703.jpg



まったくねぇ。



2009y05m01d_201938500.jpg




そんなことより、うちの西側ベランダ天井の塗装の剥離の方が、よっぽど一大事よね。



2009y05m01d_201218859.jpg




そうなんです。

ひどい話です。

まだ築3年ですよ。

それも、西側ベランダに関しては、なぜか7階の我が家だけ。(駐車場からよく見える)

西側ベランダに2箇所(面積はそれぞれ1㎡くらいか?)、北側バルコニーもひび割れ。


オットから管理会社に補修の申請をし、その後画像と剥離の現物も届けて、1ヶ月経過。

その間、施工したゼネコンからは何も応答なし。

管理会社の担当からは、「現在大きな仕事に入っていて、忙しいらしい」的返事だったそうな。


オットはそれ以来催促してないみたいだけど・・・
のんびり構えていた私、さすがにぶちきれますた。


施工した建設会社のサイトへ行き、問い合わせフォームに事の次第を書いて、送信。

要点は、以下のようなかんじ。


管理会社を通して夫が補修依頼をし、1ヶ月経ちましたが、
御社からはいまだ検分どころか問い合わせすらありません。
これまでのところ、近隣にも家人にも怪我等の被害が出ていないのが幸いですが、
強風の多いこともあり、破片が飛散していつ事故がおきてしまうのではと不安です。
管理会社によると、御社は現在大きな仕事で忙しいとのことですが、
施工した住宅の居住者に対し、誠意ある対応があって然るべきと思います。
早急な対応を希望いたします。



翌日さっそくお詫びの電話があり、数日前に現地確認に来たとのこと。
え??私は在宅の日だったのに、訪問も連絡もなかったですがな。・・そのことを言うと、
他の住戸でも最近玄関前の天井外装の剥離がみつかり、そちらを見たのかもという返事。

・・・って、こちらの都合も訊かず連絡もなしで、なに言ってんのかいな。。呆れるわ。。。

とにかく現在原因を確認中(塗装の素材の不適合であると推測される)で、
全住戸と共用部分を、全面的に剥がして塗装し直すことになるかもしれない。
すると大掛かりな工事になるので、さまざま検討して計画しなければならないとのこと。

「そうですか、そのように動いていただいてるなら安心しました。
 管理会社の担当の方からでも、一言説明いただければよかったんですけどね~」

・・・と、結局最後は愛想良くしてしまった自分が情けない。。。


帰宅したオットに言うと、酔った勢いもあって

くっそ~なめられてるな~。メディアに公表するってメールしてやろ。

あはは、そりゃいいわ。脅したれオドシたれ~♪
って、てっきり冗談だと思ったら、ほんとに書いてる

文面を見て、「ぎょえっ;これオドシじゃんっ;;;」とちょっと引いた私に、

だって、ここまで言わないと真剣に対処してくれないでしょ。
危機感持ってちゃんとやってもらいたいもん。


と。

ああ、オットは私よりはるかに深く落ち込み、深刻に被害を案じ、強く怒りを抱いていたのだ。
たしかに、強風で飛んだ破片は凶器ともなり得る。(乳幼児やお年寄りにとっては尚更)
それゆえに、相手の真摯な対応をひたすら待っていたのだろう。
催促されて初めて動くのなら、それは既に“真摯”からは程遠いのだから。

そのことを痛感して「たしかに、そうだね。」と私も真顔になった。


まぁ、このメールで血相変えてまた連絡もなしにいきなり押しかけるようなら、無視だね。

と言っていたら、呆れたことにそのとおりでした。。。

翌日、夫には管理会社のアフターサービス担当者からの詫びのメールのみ。
そしてその担当者と施工業者、慌てふためいて、我が家にアポなし訪問。
(らしい。私は不在。・・・のフリ。夫より先に奥さん懐柔策に走る愚行を、無視しただけ。)


その後改めて夫に連絡が入り、在宅の日にということで、
週末に、とりあえず剥がす作業だけ完了した。
(南側ベランダも点検してもらったが、なぜかそっちは異常なし。)


下請け業者がコストダウンを強いられた結果なのか、、、、???

わかりませんが、、、

うう、、、うちの西側と北側の軒下、コンクリート剥き出しなんです~~。。。



2009y05m02d_025024406.jpg



というわけで、マスメディア公表は(予定どおり?)威嚇のみに終わったが、
せっかくなので・・・・・・・ここで公表しちゃおっかな~~~。。。

以下、本金の、酒の力を拝借メール。(端々に滲む、よっぱのカワイゲ。。)





本当に、、がっかりしています、、、
巨大な失望感にさいなまれています。

購入して3年の新築物件が、ありえないような状態になって、しかも、
刻一刻と剥離が進んでいる中で、私としては、強風にあおられた破片が
万が一通行人にぶつかって、怪我を負わせてしまったらどうしようとか、
(管理人さんにも聞きましたが)駐車場側にも破片が落ちていて、
車のルーフに傷を負わせてしまったらどうしようとか、
考えると一刻を争う事態であるということが、どうしても伝わっていないような気がします。

通行人にけがを負わせてしまったら、賠償責任はどなたが負ってくれるのでしょう???

不幸にもたまたま通りかかった人が、飛んできた破片によって死んでしまったら、
その賠償責任は、私にあるのでしょうか?

裁判に持ち込まれたら、予測の範囲内の事態に対する責任は、
やはり私にあると思いますよ、、、。

施工した●●工業さんの責任には出来ませんよね、その事態を想定していたら、、、。

申し訳ありませんが、
●●工業さんには、事の重大さを理解していただけていないようなので、
ことの詳細をマスメディア経由で公表させようと思います。

この手のネタが好きなメディアは、●●社(週刊●●●編集部)、
テレビ●●(報道●●●●●●)、●●新聞(社会部)、、、あたりでしょうか?

私も小さいながら会社の代表をさせていただいております。

私の会社の社員にとっては、クレームの処理は優先順位の第一番目に来る案件です。

そんな基本中の基本もわかっていない会社ならば、、、、
大きいプロジェクトを進行中で手一杯だから、このクレームは後回しにしてもよいと
考えているならば、、、それは甘え以外の何物でもありませんよね。

家内からも聞きましたが、月曜日に現状確認に行ったということ。
ならば、なぜ我が家の現状をつぶさに確認していただけなかったのでしょう??

正直言って、なめられていると感じました。

現状確認って、まさか外からの目視だけだったのでしょうか?
そんな現状確認は有り得ないですよね。

●●工業さんにとっては小さい一つの物件のちょっとしたトラブルかもしれませんが、
購入者にとっては、買い替えのできない、
人生において、ひょっとしたら一回しか購入できない物件です。

以前勤めていた会社の代表から聞いた印象的な言葉があります。

不完全な商品は、たとえそれがどれほど安かったとしても購入しない。

「あなたはボタンの取れたワイシャツを買いますか?」


ボタンの取れたワイシャツを買ってしまった私ですか?
●●●●●●●●●●701号
本田金太郎





2009y05m01d_200758828.jpg



うーん。。
ワイシャツなら、ボタンつければすむけどなぁ。。。

まぁ、、塗装もすればすむけどなぁ。。。


なんて言うと思ったら大間違いですから。





*****************************



以上、画像は姉宅の庭の花々(切花にしてもらったのも含む。)でした。
記述内容とはあまり関係ございませんが、花の緩和作用を狙ってみました。




なお、この記事は予告なく削除する場合がありまっせ♪



住処・クルマ | trackback(0) | comment(9) |


<<『鈴雨のお宿』更新しました | TOP | 玉子OK!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

わおん!

かっこええで!本金!
やっぱ人間、ここって言うときはなめられたらあかんねん!

以上、残業帰り、ビールの力を借りてのコメントでした(爆)

追伸
お花、キレイだー!

2009/05/03 00:21 | 禰子 [ 編集 ]


 

追伸~!

書くの忘れてた!
うちは、築75年!やで(リフォーム済みレトロ長屋、昨年秋転居)。
まだまだ青いな、3年は。
でも、今年の夏は虫との闘いかも…(ひょえー)。

2009/05/03 00:23 | 禰子 [ 編集 ]


 

マジでTV局に取材してもらえば~!
にしてもこの頃急激にこの手の事やサービスなんかが「欧米化」してますね。

2009/05/04 12:13 | しのばる [ 編集 ]


 

ちゃんと直してもらえる様でよかったです(^^)
旦那様の仰る事は尤もですよね!!住居は大事ですもの。
言うべきことは言う、旦那様カッコイイ・男前!!!

2009/05/07 01:43 | pon [ 編集 ]


 

>禰子たん

やっぱのんべえって酒の力を借りてる部分大、なのね~~うらやましい。。
本金、かっこええなんて言われて、きっといまごろテレつつも木に登ってますわ~(^^;

築75年!なんちゅう魅力的なお住まいでひょ!
カラダ不自由でさえなきゃ、そんなレトロな家に暮らすのも楽しそうでええもんやろな~♪
座敷童と同居とかして!?(って関西には居そうもないけどな。。)
蚊帳とか蚊取り線香似合いそうやん。んで浴衣と団扇、縁側で線香花火。ええわぁ~~
でも、蚊に刺され痕はできるだけ作らないでね。。。


>しのばるくん

いや~万が一ほんとにTV取材なんてなったらどうしよう;絶対顔は出したくないよ~~;;;
とか、ちょっと考えちゃったよ。。よかった、実現しないで。。。
しかしさぁ、なんか、みんな責任感が希薄なんだよね。
んで、変に自分の権利ばかり主張するヒトがご近所とのコミュニケーション取れないみたいで。。。。。


>ponさん

ありがとうございます~^^
直してもらえることは確実だと思うんですが、いったいいつになることやら。。。

いやはや;あんなねごと言ってるダンナですが~(^^;
きっとその気になってます・・ほめられて伸びる子なもんで・・・・(爆)

2009/05/07 16:16 | すずぼん [ 編集 ]


 

早急に直してもらえるといいですね。
ほんと,だんなさまのおっしゃるとおりです!
よくぞここまでおっしゃいました!!!

2009/05/11 12:54 | りりん [ 編集 ]


 

>りりんさん

ありがとうございます~♪
剥がれるものはなくなったので安心ですが、再塗装についてはまだ何も連絡ありません。。
それにしても、いくら連絡待ちとはいえ、我が家ものんびり構えすぎでしたよね。
考えてみると本当に、手をこまねいている間に事故が起こらなくてよかったです。。。

2009/05/11 19:29 | すずぼん [ 編集 ]


 

ああ、我が家も同じような感じです。安普請でね(;;)その上潮風が~(^^;
我が家も夫がパブリックリレーション担当です、、、私は不得手(__)
ちなみにいまどきのお嬢様たちは、ボタンが取れたらブラウス捨てる。。。みんながみんなじゃあないでしょうけどね。。。そういう人もいるらしいです。
夫に、「もうこんなボタンが取れた家なんかいやだー!!」とだだこねしてみたらどーでしょうか?社宅扱いでヒルズ族にしてもらえにゃいかなぁん♪遊びにいくね♪

2009/05/12 08:54 | よしこちゃん [ 編集 ]


 

んまっねーさんてばそんな贅沢な!
あの絶景、潮風あってこそですから~。
かくいうワタクシも、この住居、住み心地大変よく。
塗装がなんじゃい。というくらい、かなり気に入っております。
そうですねぇ、、本田家がここを手放すときは、、、
もちろんヒルズなんかより、森戸海岸ですってば~~♪

こんな我が家ですが、一部の屋根以外は(!)ちょっとしたホテル並ですぜ♪
・・ってそれは掃除が行き届いてればの話か(^^;
お泊りで遊びに来てくださいよね!!

2009/05/14 16:50 | すずぼん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/886-b123036d

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。