--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/19 (Fri) ベランダ緑化計画倒れ

(前記事)←というわけで、
いささかの余力を充てることができるようになった、ベランダ園芸。

久々のベランダ画像など。



2009y06m19d_184812484.jpg
あさみ」の子孫。(でも色はどれが出るかわからない・・)
間引きをしたくないので、余分なしで蒔きました。9つ芽が出たかな。
出てこないのは、1つか2つか・・・




大きい方のプランター2つには、切花ミックスという種をばらまき。

2009y06m19d_185109178.jpg

2009y06m19d_185003363.jpg

かなりテキトーな蒔き方したので、どの程度咲いてくれるか・・自信ないっす。。。




そしてメインの花台は、こんなにごちゃごちゃになっちまった。

2009y06m19d_185640995.jpg

昨春だったか、テラコッタの同型鉢で統一しようと画策するも、挫折。
今春改心した結果、こんな統一感のない仮鉢だらけとなりますた。。。

以下、挫折の経緯を少々。

まめに植え替えるのが面倒なので、仮鉢でそこそこ成長した苗を、
いきなり大きな鉢(これで統一したかった)に植え替えたところ、
みんな元気がなくなっちまった。
鉢が大きいと、いつもたっぷり水分を吸収できるため成長しなくなるのだそうな。
ちょっと厳しめな環境にないと、ヒトも植物もダメなのじゃ。

園芸初心者の無知ゆえの過ちであった。

教訓。 植え替えは、ひとまわり大きな鉢に。


さてその花台の、上段左側前面にあるのはハツユキカズラ
ベランダ壁面緑化計画をたちあげて、まずは
丈夫で落葉しないツル性植物を検討し、最初に購入した苗数株。
1ヶ月以上たつと思うけど、あまり伸びない。でも元気だ。

が、これは蔓が「絡む」というより「這う」だけなので、グランドカバー向けだそうだ。




でその3日後には、蔓のしつこそうなハゴロモジャスミン2鉢を追加購入。

2009y06m19d_185501302.jpg

花はほぼ終わっていたもので、こちらの鉢は新芽がにょきにょき。
からみた~~い
この殺風景な壁面に、ネットを大々的に渡して、めざせ壁面緑化!!!

2009y06m19d_185541890.jpg
・・・もう1つの鉢は、新芽がさっぱり出てこんとです。。(なぜかいきなり九州弁)


しかし、這わせたい壁面は日が当たらない。私の計画では、
壁面に近い床(日照は、夏は短く冬は長い)に鉢を置いて、蔓をネットに誘引する。
蔓は日の当たる方へと伸びるので、うまく誘引すれば側面を覆うはず。というもの。

が、先日見に来てくれた姉が言うには・・・
日当たりを好む花だから、このまま壁面に這わせるのはかわいそう・・
というか無理がある?
まずはあんどん仕立てのようにして、来春までの間に蔓をできるだけ増やし
育ててあげた方がいいよん。そしたら植え替えもしてあげてね♪とのこと。

どうしよう。

ね~、姉ちゃん、こんなに伸びてきたよ~。
壁に這わせてみてもいい???(むりやり;)




一方、室内では現在、この子を可愛がってます。
届いて3週間ほど環境に慣らし、ひとまわり大きい鉢に植え替えました。
それからそろそろ3週間。花芽も順調については咲いて、元気でうれしい。

2009y06m19d_185901227.jpg

体重計の上に置いてみた。スパティフィラム
(本当はこのスペースに観葉植物を置きたかったが、光量不足。)
蔓モノ苗注文ついでに購入したもの。あと、ベランダの花台に
レモンマートルミモザカシアもあり。


2009y06m19d_190020521.jpg

ここも定位置ではないが。。



おまけ。

2009y06m19d_185729365.jpg

オリヅルランの繁殖力かなし。(ベランダの鉢から切除。。)

2009y06m19d_185806208.jpg



ベランダ園芸・庭 | trackback(0) | comment(4) |


<<ひさびさにドーンと | TOP | 新札美>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

あさみの子孫。「あさみ」という名前があったのか。
どーんと蒔いたら、どーんと芽吹いて、間引きしてないので、
うっとこえらいことになってます。
こんどまた写真送るね。
緑のアブラムシがいっぱい。
どうすればよかんべか?

2009/06/19 21:46 | パンタタ [ 編集 ]


 

そうなんです、ケッコン前の夏に朝顔市で購入した朝顔に、二人で名付けたのでありました。なつかしっす。。(遠い目)
間引きは気が重いですよねぇ・・・・
アブラムシ、つくんですか!?
あ、そういえば!ケッコン後の朝顔市で一度西洋朝顔の鉢を買ったんですが、
購入間もなくアブラムシだらけになったんでした。
たぶん普通の朝顔には虫つかないと思うんですが。
昔父がヘビースモーカーだった頃、吸殻を水に漬けて置いてはそのニコチン汁を
緑のアブラムシがついた薔薇の茎に筆で塗って撃退してました。
・・・って市販の殺虫剤のがてっとり早いですね。。。

写真たのしみにしてまっせ~♪

2009/06/19 22:26 | すずぼん [ 編集 ]


 

ネットではなくトレリスをしっかりワイヤーなどで固定するのが良いかと思います。トレリス付きプランターなども良いかも。ちなみにハゴロモジャスミンはクルクル絡むから一旦絡むとはずすのは大変かもしれません。バラを混植(一緒のトレリスやアーチなりに誘引する)するとステキです。
あと、鉢はベランダの場合プラ鉢のほうが保水出来て良いかもしれません。素焼き鉢が良ければポリポット(フニャフニャの)かプラ鉢を中に入れて鉢カバーとして使うと良いです。
それにしてもみんなしっかり育っていて素晴らしいです。私は結構ダメにしちゃうから…。

2009/06/20 17:26 | しのばる [ 編集 ]


 

おおっありがとお~しのばるくん!
トレリスかぁ。そのほうが安定して絡みやすい?
それに、この壁面は夏場けっこう熱持つしね。直にネットはダメかやっぱり。。
そういえば先週晴れた日、この表面に触れてた部分(ハゴロモジャスミンの蔓の葉)が、黒くなって欠けちゃったのでした。
ふむふむ。ちょっと検討します。
バラを混植・・かなりあこがれます・・でも自信ない。。虫ついたらやだし。。。
そっか、鉢の素材で保水のことも考えるんだね!なるほど。気づかなかった。

しのばるくんにいただいたゼラニウムちゃんも咲いてるよ~♪
でもね、実はね、、去年の台風の日だったかな、なにしろ強風と豪雨の日、、、
鉢が落ちてスッポリ土ごと抜けているのに気づいて、オットにとりあえず鉢にポンと戻して床に置いてもらったのだ。
そんで数日そのままにしてしまったら、、、
入れ方が逆さに近かったらしく、元気を回復してくれたのはいいけど枝垂れ状態に落ち着いちゃってさ、、、
また戻すのも良くないかと思ってそのままにしてるんだけど(^^;それなりに適応して育って花も咲かせてくれました(;;)
丈夫な子でよかった。。。

2009/06/22 17:34 | すずぼん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/923-29b78f46

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。