--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/01 (Wed) 7月号詠草&高瀬賞応募作の反省




  をさなかりし記憶に著き父の弾く旋律と黒きギターのひかり


  おもほゆる<黒い瞳>の開きゐる譜面と<影を慕いて>のイントロ


  ふちどりの螺鈿細工に虹の見ゆ きつとその穴覗いてはならぬ


  クラシックギターに替へてフォークギター選びしわけ訊きそびれたるまま


  父の手ゆ夫の手へと渡るとき褐色のギターれん、と鳴りたり


  誰ひとり言はぬなりその明白に いつか形見とならむギターよ






※2首目、誤植あり。「開きゐる」が会誌では「聞きゐる」になっていました。





*********************




前提として、詠う実力のことは、ここではちょっと置いといて。
(>いや、それが肝心だろ;)


今年の私の高瀬賞応募作品は、テーマ(わが体内の人工関節!)が
特殊すぎでした。

というのは承知の上ながら、まぁ一度はこれネタにしたいと思っていたので。

当然、共感を得るのが難しい。

説明のための歌も多くなる。

また、一般には理解しにくい、関節リウマチという自己免疫疾患のメカニズムが
連作の核となっていて(病名は出してませんが)、そのことと私のメンタルとの
関わり方を表現するのが、これまたかなりの困難。

というわけで、この結果、半分は予想のとおり(受賞はありえまい)でした。

が。

半分は、最終選考の候補には残れるだろうという楽観もありました。
(昨年初応募で、予想外!の候補残留で、実力を勘違いしちゃったから?・・・;)



ちなみに、自分の名前がないと認識した瞬間の心の声は・・・


やっちまった!!面目ない!!!


でした。。。

これってなんかヘンですよね。。。

何(誰)に対して???

・・・・「新人会」の皆様に対して????

なんでしょうねぇ・・たぶん・・・・・。



というわけで、応募作15首の使い道(!?)は、またゆっくり考えまする。



とんでもない思い上がりを猛省しますた。

謙虚な気持ちで出直します。



んで、来年も、がんばるずぉ。



短歌・俳句 | trackback(0) | comment(4) |


<<またできるようになったこと・やっぱりちょっとたいへんなこと | TOP | 高瀬賞発表>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

テーマが特殊、って、それはほかの事柄でも、たとえばADSLとか、多動性学習障害とか、三つ子をさづかったとか、うつ病とか、ふた周りも歳の違う配偶者を持つとか…。
人生は人の数だけ多様なわけで、それを限られた人生を生きている人が取捨するわけですから、限りがあるんですよ、何てね^^;

わたしね、鈴雨さんが、たまに、ふと、お連れ合いさんを詠むときの歌、好きです。おとことおんなのつながりも、棄てたものではないのかもしれない、何てね。

2009/07/01 21:53 | 文 [ 編集 ]


 

>文ねーさま

さっそくのコメントありがとうございます!
そうですよね、人の数だけ、ですよね。自分で限ってはいけませんね。
うーん、、病気自体のことならまた違うと思うのですが、「人工関節というブツ」にしてしまったのが、、医療的名詞が必要になって、それをまた説明する。15首ではやはりそこに無理があったよな~という感じでした。

えへ。文ねーさんに歌を「好き」と言われるのうれしくて。
8月号ではちょっと怒って悲しんでます。どれが採られるかドキドキですが・・・(^^;

2009/07/01 22:39 | すずぼん [ 編集 ]


 

いつか形見となってしまう。。ギターですか。。

もしそうなら。。
こりゃまたぐぐっと来ますね。。。

いや。。ホントに。。

2009/07/03 00:38 | トム [ 編集 ]


 

トムさん、そうなんです・・・

せつないこってす。。うう。。。

共感ありがとうございます。。。

2009/07/03 23:39 | すずぼん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/933-ee429e68

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。