--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/03 (Fri) またできるようになったこと・やっぱりちょっとたいへんなこと

ふと気がつけば、エンブレルスタートからすでに1年以上経過。

日常の動作でも、数年~15年ぶりにできるようになったことが
ずいぶんと増えました。


●足の爪を切ること。
<届かなかった。

●憧れの(笑)5本指くつしたをはくこと。
<足指まで手が届かなかったので、外反母趾の足にはくのは不可能だった。

(余談ですが、履物は「履く」、衣類は「穿く」?ならば、「穿く」ですか。。)

●ボディタオルで全身(頭部を除く)を洗うこと。
<足先まで手が届かない&肘を深く曲げられない&泡立てたタオルが重い、等のため、
  足部や首前面、二の腕の内側など、洗えない部分が多かった。

●自助具(パスタ掬い・笑)は必要だが、そこそこすっきりする程度のシャンプー。
<手に取ったシャンプー液を頭部に付けることが、うまく出来なかった。
  また、自助具に力が入らず、洗いあがりもあまりスッキリしなかった。

●布団を肩まで掛けて眠ること。
<上肢を出して寝ないと、布団の重み(軽量ですが)で肘や肩が痛くなり眠れなかった。

●運転(停車)中、ハザードランプ・カーナビ&CD・エアコンを、左手で難なく操作すること。
<ハンドルより左前面に離れて位置する、操作パネル・スイッチ類に
  左手指は自力で届かず、停車時に右手を添えるか右手で操作し対応していた。

●肘と肩の痛みや可動域減少のため数年前に着脱不可能になった「かぶり」の衣類、
  ウエストのゴムが強力で上げ下げが困難(肘と手指に支障)だった下半身着用衣類、
  それぞれ復活を果たしたものが少なくない。

●キッチンでは、片手で持ち上げて動作できる物が多くなった。



・・・ざっとこんなところ。じっくり考えれば、もっと出てきそうですが。


で、以上のうち4つめまではすべて、結婚後ずっとオットがやってくれていたことです。
(あ、ソックスは普通のです、五本指は最近初めて買ってみたので。)



ありがとう・・・・・




****************




一方、やっぱりここまではちょっと無理だな・・・

と、最近落ち込んだことがありました。。。



ある三日間のこと。


①朝7時に起きて、8時過ぎに出かける。

②翌日も二度寝なしで家事をし、日中シャワーを済ませ夕方出かける。

③その翌日、朝7時半に起きてオットを8時に送り出し、9時に出かける。


このうち最後の③三日目、ついに挫折したのでした。。


ちなみに私、シャワー&シャンプーには、時間と体力を人の3倍くらい(?)消費するので
朝から外出するときは、できるだけ前の晩に済ませることにしていました。

体調回復で、消耗度も人の2.5倍(?)ほどに軽減された感はあるも、
外出前シャワー込みの場合、2時間の支度時間(食事込みだと+30分)が依然必要。
睡眠のほかこういう事柄も、連日の外出を可能にするか否かに大きく影響していました。

が、外出も以前よりちょっと無理が利くようになったかな?
・・・というのは、過信だったか。


まぁ今回致命的だったのは、③が喪服着用だったことなんですけれども。。


お通夜に伺えなかったかわりに、午前10時からの告別式に、参列するはずだった。

支度の最中、爪の伸びているのが気になり、いそいで爪を切った。

それが間違いだった。あとにすればよかったのだ。

爪切り後ヤスリをかけない(あの感触が嫌い)、
子供の頃からの習慣もいけなかったのだ。


結婚以来、冠婚葬祭以外はほぼ穿くことのない、ストッキング。
なかなか穿けない。

おまけに切ったばかりの爪が、やたらと引っかかる。
まだ膝までも上げられないのに、すでに何箇所か、繊維がひきつれてしまった。
無理に引っ張れば伝線必至だ。

このところの寝不足で、眠気が残っており集中できない。
集中できないから余計に焦る、焦る気持ちをなだめればさらに焦る;とパニクりつつも、
少しずつ少しずつ、丁寧に・・

・・・と気をつけていたのに、伝線だ。。。

ううっ、代わりのストッキングを!

普段穿かないストッキングは、クローゼットの引き出しの、最下段の奥。
探すにはいちばん難儀なところ。

黒が見当たらない!ならばできるだけ肌に近い色を!


想定外の事態に、パニック。


・・・・・この間20分ほどだったか。


20分のタイムロスが生じても、
この時点でストッキングが穿けていれば、なんとか間に合っただろうな。

が。


嗚呼。こりゃもう、タイムアウト。


環七は避けて裏から行くにしても。どちらにしろ4号線は混んでいるだろう。

告別式に遅刻はできない。


・・と、ここでとうとう気持ちが途切れた。。




もう無理だ。

これですべてがおしまいだ。




その後、なんだか絶望的な気持ちになって

ただただ眠ったのでありました。。。




眠りから覚めても、こういう事柄による落ち込みは、想像以上に深いもので・・・・・。



近いうちに、お線香あげさせていただきにまいります・・・・・・・・。





喪服を着用するということには、

相応の慎重さを要すると。

心得よ。





というわけで。


私はやっぱり私に合ったゆるゆるペースでまいります。。。



体調・医療 | trackback(0) | comment(14) |


<<歴史的瞬間目撃!? | TOP | 7月号詠草&高瀬賞応募作の反省>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いつも応援しているよ。

2009/07/04 00:54 | 知哲 [ 編集 ]


 

>眠りから覚めても、こういう事柄による落ち込みは、想像以上に深いもので・・・・・。

わかるなぁ・・・。

ゆるゆるペースでいこうね!

2009/07/04 01:17 | みはる [ 編集 ]


 

最後、どきどきして読んだ。

ぼちぼちいきまっしょい。

できるようになったことだっていっぱいいっぱいあって、
うれしくなった。

2009/07/04 01:34 | 禰子 [ 編集 ]


 

うっ(;;)新人会のお三方、、、
あたたかいお言葉、沁みました。。


>知哲さん

ありがとうございます!
そのひとこと、勇気百倍でございます。


>みはるねーさま

ありがとうございます~(;;)
なんかほんと涙が。。。


>禰子たん

ありがと~(;;)
そうだよね、できるようになったことを後に書けばいいんだ!
ってことだよね!
ぼちぼちいきまひょ♪

2009/07/04 02:12 | すずぼん [ 編集 ]


 

すずぼんさん、おはようございます。
(「すずぼん」に「さん」を付けるのはヘン? 僕の中ではもはや「すずぼん」が一固有名詞になってるんですが・・・^^;)

エールに代えて蒔田さくら子さんの『翡翠の連』のあとがきより・・・
《加齢により出来なくなったことを数えるのではなく、何がまだ出来るかを数えて生きてゆきたい。不思議なことに長く老眼鏡を必要としていた視力が自然に回復。昨今は眼鏡なしに針に糸が通せる。いつまで続くかはわからないが、これもわが身の内に起きた予期せぬ出来事であり、何歳になろうとも生きてゆく日々には新たな発見があるのだと思うようになった。》

2009/07/04 08:40 | tamaya [ 編集 ]


 

エンブレルで出来ることがたっくさん増えていらっしゃるようですね。
私も何年か前のことを思い出しました。

ストッキング、私は滅多にはきません。
喪服もパンツなので。
夏用だけはワンピースなのですが、靴下はいて行っちゃいます。
次に夏の喪服を購入する時は、パンツにしようと思っています。
靴下なんて先方に失礼かもしれませんが、病人なので大目に見ていただけるでしょうと勝手に思い込んでいます(^^;

2009/07/04 15:44 | バモス [ 編集 ]


 

”本日の主役”の方も
きっと
すずぽんさん
こんなに頑張ってくれて。。
って
感動してくれているに違いありません

2009/07/04 17:12 | トム [ 編集 ]


ご無沙汰です! 

できる事が沢山増えて良かったですよね~(*^-^*)
何より!

そうそう。私も 喪服はパンツだから ストッキングは履かないですね~私も靴下派(笑)。
出る時間にリミットがあると 焦りますね。
わかる~・・・(;´Д`)ウウッ…

最近 私もちょっと頑張りすぎ。かも。
少し生活のペースを見直してみます。。。

2009/07/04 17:55 | なおっぺ [ 編集 ]


 

のんびりいきましょう。
3位までに入ればいいのだから.....
あ、危ないけど。
今日、CDを激しく大人買いしてしまいました。
確実に怒られますわ。とほほ。
ぼちぼちね。

2009/07/04 19:53 | パンタタ [ 編集 ]


できること 

私も、爪切ったあと
やすりはかけないよん
(なんか、あの感触がゾクゾクして(^_^;))

人間って、ある一定の時期をピークに
できなくなることが増えていくのだと
感じているから
以前に比べて
できるようになったことが
あること自体すごいなぁと思う

ストッキング..
急いでいるときほど
引っかかるんだよね(-.-;)

2009/07/05 15:45 | のぼたん [ 編集 ]


 

知ろうと思わないことが、解らないことが、みいんなあって。
鈴雨さんの自然な、率直さに、感動です。
ありがとう。

2009/07/05 22:46 | 文 [ 編集 ]


 

うう、、みなさま(;;)
あたたかいコメントたくさんいただいて、感謝感激です。

(と言いつつ、、ちょっと記事に訂正が!「20年ぶり」というのはウソでした;直します;;;)

>tamayaさん

こんにちは。
尊いエール、しかと心に刻みました。
ありがとうございます!
(私も『翡翠の連』購入したいと思いつつ、まだなのです・・サイン入りがいただきたいから歌集センター経由にします♪)
あ、「さん」はどちらでもけっこうでございますよ~
どちらにしても、歌会などでは筆名ですし(^^;


>バモスさん

コメントありがとうございます!ごぶさたしてます。
そっか、靴下でもよかったですよね・・私のことよくご存知の方のお母さまのお葬式だったんだし・・・
パニクってたせいか、全然気づきませんでした。。
私もパンツスーツの喪服ちょっと検討してみます。

にしても、エンブレルに変えることができて本当に良かったと思ってます♪


>トムさん

おお~あたたかいお言葉ありがとうございます。。
そうですね、そう思って立ち直ります!
(って実はもう立ち直ってますが・・(^^;)


>なおっぺさん

ごぶさたしてます~。
ありがとうございます!ほんとすごいですエンブレル。

そっか、パンツにはそういう利点があったんだ!いまごろ初めて気づいた愚か者です(^^;
しかし私、パンツだと腰~腿のラインが出そうで・・自信ありませぬ~。。
バモスさんもなおっぺさんもスマートですもん!

でも、靴下はけばいいって気づけばよかったんですよね。
喪服はこうでなければという思い込み、、アタマ固かったです。

なおっぺさんはハードワークをしょいこんでしまいがちなタイプのお方と思われますので~・・どうかどうか、ご自愛くださいまし。


>パンタタさん

うう、、なんだかもう、、勝ってもまたすぐ負けそうで、、、
3位ならまだ狙えるでしょうか???

今年はめっきり野球ネタが少なくって、すんません。。。

CD大人買い、いいですね~♪
こんなじめじめどんよりの日々には、そういうのがけっこう効きますよね。
ぼちぼちまいりませう。


>のぼたん

やっぱり!?ヤスリのあのギコギコ鳥肌よね。。

そっか。そうだね。
ありがとう~p(;▽;)q元気出たわ♪

まぁ、老眼は確実に進んでるけどね・・・・(爆)


>文ねーさま

え、え、、そそそんな、、、感動だなんてっっ。。
こちらこそ、ありがとうございます!(大汗)
私なんて、おばかで単純なだけっす。

実は、高瀬賞で選考に残れなかったことより、このことの方がショックだったので、、、
それであっちの落ち込みが軽くて済んだのかも、なのです(^^;

2009/07/06 19:58 | すずぼん [ 編集 ]


 

祝自力行動増加!!

自助具(パスタ掬い・笑)←受けました(爆)
こんどそれで洗ってみようかなー、面白そう♪♪

私は華麗、じゃなかった(^^;、加齢に従ってお出かけまでの準備時間が長くなっていることを自覚。がっくり来ています。前は3分で準備できたんだけど・・・あ、これはもう30年前だ(><)

あせればあせるほどどつぼにはまっていくすずぼんの気持ちを思うと、ほんと可哀想でやるせなくなっちゃいます。

でも、よけいなこと言っちゃうと、たぶん(古いけど、フロイト式に言えば)その方の死を認めたくない、告別式に参列することを拒否する自分がいたのかもしれませんですわ~。

2009/07/08 08:56 | [ 編集 ]


 

よしこねーさん、祝福(!?)ありがとうございます!

うう、、鋭い、、、実は、、、、
1ヶ月前にご主人を送られたばかりの喪主様にお会いするのが苦しい、、、
という気持ちが支配していた部分も少なからず。。。

が、某後日談によると、お母さまはほんとに天寿というお歳だったし、
けっこうご本人ケロっとされていたようで安心しました。

にしても、ねーさんのご推察に脱帽ですっ(^^;

2009/07/08 18:21 | すずぼん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hondasuzume.blog27.fc2.com/tb.php/934-2c9a9273

| TOP |

プロフィール

本田鈴雨(ホンダスズメ)

Author:本田鈴雨(ホンダスズメ)
愛称:すずぼん(鈴凡)

昭和に生まれ育ちました。
ゆるゆると生きております。
本館「鈴雨のお宿」にも、
ぜひおいでくださいませ。
(リンク集からどうぞ。)

なお、土日祝日はPC休業日
とさせていただいております。
亀レスになりましたら、
なにとぞおゆるしを。m( _ _ )m

★スパム対策のため
コメントおよびURLの欄に
「http」を記入できない設定です。
リンク先をご記入いただく場合は
「h」を抜かし「ttp」以下を
コメント本文中に表記くださいませ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

03  02  01  10  09  03  02  01  12  10  09  07  04  03  01  12  09  08  07  02  01  04  01  04  01  11  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。